お好み焼きうっちゃんの伝言板


  1. kicks (kicks@yahoo.co.jp) : 2000年11月07日(火)
    なんと犬夜叉の23日放送分が関西で視聴率19.8%を記録しました! \(^o^)/
    この数字は、先週1週間の視聴率ベスト20の第16位!
    15位のSMAPXSMAPに0.1%差、14位のやまとなでしこに0.2%差まで迫っております。
    犬夜叉が、SMAPや松嶋奈菜々子を追い抜く日もそう遠くないかも・・・
    このまま視聴率が好調なら、グッズなども新しく色々発売されそうですね!

  2. 四方投げ (samurai@graces.dricas.com) : 2000年11月07日(火)
    6日の放送で初めて、アニメを見ました。
    気合いの入った良い出来だと思いました。
    結羅の抜刀シーンなんか本当にかっこよかったです。     声優もバッチリでした。(珊瑚役は誰になるのかな?)
    現在放映されているアニメの中で、毎週見たいと思う作品です。高橋留美子先生の作品だから、最後まできっちり作ってくれると
    思っています。なるべくタイアップとか感じさせる様な作品には
    しないで欲しいです。(主題歌とか・・)

  3. ゆう★ (t-umehara@tokai.or.jp) : 2000年11月07日(火)

    みなさんどうも★私のるーみっくは、『らんま』から始まりました!!ちょうど、小学校3,4年(?)だったので、よくテレビで見てましたっ★それからその時の私は、らんまと、うる星を一緒の人が描いていることも知らずによくうる星も見てました(笑)!!こんなに好きになっちゃったのは、らんまの再放送を見てからです★まだまだるーみっく暦(?)浅いので、知らないこともいっぱいあると思います。だから、これからもここの掲示板見て勉強します★よろしくお願いします!!
    桐原さんへ
    スピリッツわかりました★もう少し本屋さんまわってみます。前のやつにも書いたけど、ご親切にどうもありがとうございました★
    めぞん読んだらまた来ます★ってその前に来ちゃうかも(笑)!!

  4. 桜子 (kinki@jc4.so-net.ne.jp) : 2000年11月07日(火)
    さとみさん、ドリーマーさん、ゆう★さん、ひなた坂さん、リウマチさん
    はじめまして!(^_^)/これからも仲良くして下さいね〜☆
    (遅れちゃってすいません!)

    >ゆうさん
    私もらんまの再放送ではまりました〜!
    しかも同じくうる星もらんまも高橋先生が
    作者であることを知らなかったです・・・。


    >皆さん歳いっしょですごく嬉しいですねー***
    もっともっと仲間が増えるといいですね**
    るーみっくバンザイ!!!
    でわ、また来ます!

  5. 桐原原尚之 (k.shinji@d8.dion.ne.jp) : 2000年11月07日(火)
    ちょっと古いけど殺生丸は残酷で冷酷ではない。はじめは自分のちからをつよくするのにだけあたまをうごかしていた。これは犬夜叉も同じだ。だがいまはちがう。殺生丸はせいぎのみかただ。

  6. S.H (shinsaku@ylw.mmtr.or.jp) : 2000年11月08日(水)
    ☆No.5138 ひなた坂さんの文章を読んで
     テレビ版めぞん一刻「やったぜ!五代くん決死のプロポーズ」ならば、私も再放送をビデオに
    とって5回は見ました。私もあれは良い話だと感じましたよ。

     ところで、確か記憶では、テレビ版めぞん一刻の終わりの方をその時の再放送で結構見ていた
    のですが、最終回だけはちょうど部活動で見られなくて仕方なくレンタルビデオで見ました。初
    めて借りたうる星やつら以外のビデオだったと思います。また、テレビ版らんま1/2も、本放送
    の時、8歳くらいだったと思いますが、毎回かなり楽しみにしていた覚えがありますので、30話
    くらいは見たのではないでしょうか。そう考えると、私は完全にうる星やつらのみのファンとは
    いいましても、意外と同世代の一般の人よりは他の高橋留美子さんの作品も知っている方なのか
    もしれないとふと思いました。

     テレビ版うる星やつらは、冷静に考えても10回以上見た話は100話分を越えると思いますが、
    実は4回ほどしか見ていない話もわずかですが中にはありますので、テレビ版うる星やつら本放
    送当時からのファンの方には単純に見た回数だけの面でも今の段階では足元にも及ばないと思い
    ます。昔の話を聞いたり、同人誌などを読んでいる限り、おそらく、私の3倍くらいご覧になっ
    ていらっしゃる方などごろごろいるのではないかと感じます。しかし、私がテレビ版うる星やつ
    らのDVDを手に入れてからは、楽しみながら鑑賞しているうちに、いつかは抜いてみせるつもり
    です。
     今までは家族の目を気にしながらで自由に見られない状態でしたが、昔からのファンの方がここ10年くらいの間はLDなどでいつでも見られたのと同様に、DVDさえ手に入れれば、私もいつで
    も見ることができるわけですから。

  7. Fe (uracchi@sky.zero.ad.jp) : 2000年11月08日(水)
    #5151kicksさん
    関西では19.8%ですか…。こりゃ凄いのでは!?関東は14.2%でしたからねぇ。うる星の頃から、視聴率は関西のほうがいいですね。理由は、もう忘れちゃった。

    私は視聴率の統計を取ろうと思っているので、関西の視聴率を教えていただけると、とても嬉しいです。ビデオリサーチ社のホームページには関東の分しか載ってないもんで…。視聴率は、一話一話のそれには大した意味が無いでしょうが、平均を取ったり、視聴率の増減をグラフにしたりすると、結構意味を持つと思えるのですが、どうでしょうか。

  8. Lum (lum@yb3.so-net.ne.jp) : 2000年11月08日(水)
    皆様、こんにちは。

    某G研さんから発刊されている、ア○メディアとゆーアニメ誌の
    別冊『Me○ami Ma○azine』の最新号に、かごめちゃんと桔梗
    のPin-Upがついていました。中身の特集には、うる星とめぞん
    の女性キャラの特集も、ちょこっと載っていましたでし(^^)。

    以前からメディ○さんは、○ージュさんと一緒で、高橋せんせ
    原作のアニメには、とても好意的な取材をされていらっしゃっ
    たので、犬夜叉もこれからどんどん特集が多くなっていくのは、
    とても嬉しいことでしね〜(^^)。
    ただ私は、あまり気にならないのでしが、今後キャラが立って
    来ると、こうした各媒体での注目の矛先が、以前からの原作の
    ファンの方々が目指していたものとは、違った方向性に向かう
    こともあったりするのかなどと、ほんのちょっとだけ心境複雑
    にも思ったり致しましたでし〜^^;。

    #決して悪い意味だけでは、モチロンないのでしが・・・。
     あとこの雑誌、万人向けの雑誌では、ないのでちょっと
     抵抗がある方も多いと思いますので、ご注意をm(__)m。

    それでは、また〜。

  9. 桐原原尚之 (k.shinji@d8.dion.ne.jp) : 2000年11月08日(水)
    ドリーマーさんへ。
    ビューティフル・ドリーマーいいさくひんですよね。250回ほどよんでいるんですがかんどうですよね。でもかずかずのなぞがあります。
    私がいちばんすきなところは「いまのはだいぶこたえたようでんなァ。あんさん夢でよかった思うとりますやろ。現実でのうて。夢やからこそやり直しがききますんや。何度でも繰り返せますのや。」というところです。

  10. ドリーマー (fwpa9762@mb.infoweb.ne.jp) : 2000年11月08日(水)
    #5159桐原原尚之さん
    >私がいちばんすきなところは「いまのはだいぶこたえたようでんなァ。あんさん夢でよかった>思うとりますやろ。現実でのうて。夢やからこそやり直しがききますんや。何度でも繰り返せ>ますのや。」というところです。

    いいですねーー。ぼくもそこは特に好きです。基本的に押井守さんの作品はセリフに重みがあるとおもいます。ぼくは
    「お兄ちゃんはね、好きなひとを好きでいるために、その女から自由でいたいのさ。わかんなェだろうな、。お嬢ちゃんも女だもんな。」
    というところです。これを始めて聞いたとき、うまい!!!と心の中で言ったのを覚えています。あたるのラムちゃんに対する思いがこのセリフにこめられていると思います。

    押井守さんは自分の考えみたいなものをしっかりと持っている方です。少年サンデーグラフィックスにこうかいてありました。
    「夢邪気みたいに夢をつくり続ける存在というのは、常日ごろアニメをつくっているぼくらと同じことなんだと。僕らも人の夢を作りつづけながら、そのなかにちゃっかり自分の夢も入れてしまう。そのちゃっかりの部分が、夢邪気と言うキャラクターとして定着したということです。」

    押井守さんにはうる星に対するしっかりとした考えと思いがあったことがこの文でわかると思います。これからも素晴らしい作品を作りつづけてほしいと思います。(はっ、気づけばBDと押井守さんの話ばっかりだ。まぁ、いっか)

  11. コウジ (?) : 2000年11月08日(水)
    押井氏の話題が久々に出てきた。
    功労者というのか恩人というのか、避けては通ることのできない人物ですね。

    >これからも素晴らしい作品を作りつづけてほしいと思います。
    「紅い眼鏡」とか「ケルベロス」なんてカス映画もつくってますが・・・
    んで、今年の夏、「人狼」をわざわざ新宿まで見に行ったよ。くそ暑い中。

    残念だった。
    ストーリーが解るし、ずっとまともでいい作品だ。前の2作ははっきりいって映画ではない。
    やればできるじゃないかと思うのだけれど、なんでアニメなわけ?

    実写は苦手(というよりようせんのか?)だからお家芸のアニメで逃げた。
    ・・・というところか?今更失望することじゃないけど。

    *BDは私も結構気に入ってる。
    ラムちゃんがメソメソ泣くシーンがないしね。

    #5152四方投げさん
    あなたも合気道なさっているのですか?そうだったら何だか嬉しいな。

  12. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2000年11月08日(水)

    うる星やつらFan's pageが、30万ヒットを
    突破しました。おめでとうございます。
    日本語るーみっくページでは、2番目の快挙ですね。(^_^)

    これからも、「うる星」中心に話題を振り撒きつづけてほしいですね。

  13. 三浦%店長 (miura@rumic.gr.jp) : 2000年11月08日(水)
    WEBサンデーによると犬夜叉のサンデーグラフィックが発売されるようです。12月11日発売・2,000円です。うる星の時のように続けてたくさん出てくれるといいなぁ。みなさん買い逃さないように予約するしか!

  14. ひなた坂 (yiseda@lycos.ne.jp) : 2000年11月09日(木)
    じつわ、僕はあまりうる星の映画を見てないので、
    うる星の映画についてはよく知りません。
    でも、いまなら、DVDでいっぱい出てるので、少しずつでも見ていきます。
    (この前、完結篇買いました。KAC通販で。店で売ってないんだもん。)

    ところで、犬夜叉のサンデーグラフィックがでるんですか。
    うる星のサンデーグラフィックなら、古本屋で見たことあるけど、
    (でも、買ってない。その古本屋さんもつぶれてもうない。もったいないことした。)
    おんなじ様な感じになるんですかね。
    めぞんでもおんなじ様なのでてないのかな。

  15. 桐原原尚之 (k.shinji@d8.dion.ne.jp) : 2000年11月09日(木)
    ドリーマーさんビューティフル・ドリーマーなら私はリメンバー・マイラブでいきましょう。私の名簿番号は3番。私の生まれた年は1985年。本、CD、DVD、LD、パンフレット、グラフィック、ほとんどそろっています。

    いざ    しょうぶ。

  16. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2000年11月09日(木)
    「日暮神社」が日本語「犬夜叉」ページとして、初の20万ヒット突破しました。

    アニメ「犬夜叉」も絶好調ですが、そのページの掲示板をはじめとして、
    「犬夜叉」をはじめ、るーみっくページも相当快調に
    アクセスが伸び、活発に活動が続いています。

    この調子がいつまでも続きますように。

  17. shmz (shmz@comlink.ne.jp) : 2000年11月10日(金)
    こんにちは!久々の書き込みです。
    犬夜叉アニメも順調のようで何よりです(^^)

    #5161 コウジさん
    >「紅い眼鏡」とか「ケルベロス」なんてカス映画もつくってますが・・・
    >ストーリーが解るし、ずっとまともでいい作品だ。前の2作ははっきりいって映画ではない。
    >やればできるじゃないかと思うのだけれど、なんでアニメなわけ?

    私は、「紅い眼鏡」大好きです。遊びがあるというか、押井さんらしい作品ですね。
    まあ、うる星やつらの頃から、賛否両論のある作品が多かったですので、コウジさんが否定されるのも仕方がありません。
    「犬狼伝説」系は確かに原作の方がはるかに面白いですね(^^;
    それから「人狼」は、押井さんの作品と言ってますが、脚本で参加しているだけで、監督も演出も別の方がなさっています。

    私としては、今回の新作1本と企画作品1本にはちょっと期待しています(^^)

  18. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2000年11月10日(金)

    16万ヒットを突破おめでとうございます。
    「犬夜叉」アニメスタートもあり、15万ヒットからの一万ヒットに
    かかった日数は、わずか39日間でした。

    これからも、このページがどんどん繁栄しますようにv(^o^)/

          ではまた。

  19. コウジ (?) : 2000年11月10日(金)
    #5167 shmzさん
    >それから「人狼」は、押井さんの作品と言ってますが、脚本で参加しているだけで、
    >監督も演出も別の方がなさっています。

    なんだそうだったのか、どうりでまともな作品になってたわけだ。

    >私は、「紅い眼鏡」大好きです。遊びがあるというか、押井さんらしい作品ですね。

    押井守氏はとても幸福だね。あんなカス映画でも支持してもらえるのだから、(^^)

  20. 桐原原尚之 (k.shinji@d8.dion.ne.jp) : 2000年11月10日(金)
    犬夜叉と殺生丸を本物の犬だとおもってください。
    犬夜叉はどんなものにもきゃんきゃんほえてかかるばかいぬです。
    それにたいして殺生丸はこれときめた相手としかたたかわない。

  21. 諸星こける (morimoto@golf.interq.or.jp) : 2000年11月10日(金)
    ひさびさのかきこです。
    16万ヒットおめでとうございます。
    いえ・・・ほとんど毎日来てたのですが、なぜかカキコは遠慮がちになってしまって・・・
    アニメ犬夜叉はとうとう来週、丸様の登場です。
    どんな声かなあ、技もオリジナルがあるっていうし・・・
    と言うわけで今日はこのへんでさようなり〜

  22. 藤原 雄 (tourstaff@urusei.club.ne.jp) : 2000年11月11日(土)
    #5169 コウジさん
    私も押井氏の作品には当たり外れがあると思ってるし、押井オリジナル作品ってわかりずらい作品が多いと思います。
    「赤い眼鏡」もわかりづらい作品ですが、私はshmzさんと同じようにいろいろなギャグや遊びの部分で楽しめましたよ。
    まあ個人的には押井さんの場合、オリジナル作品よりもうる星やパトレイバーの様に設定の中でアレンジした作品の方が好きですけどね。
    押井氏のオリジナル作品は決して万人受けする作風じゃないですし、ある意味マニア向けの作品ですので、つまらないと思う人もいるでしょうし、つまらいと思ったのでしたら、批評も批判もガンガンやってもかまわないですよね。<ハッキリいってケルべロスはつまらなかったと思う(^^;

    >押井守氏はとても幸福だね。あんなカス映画でも支持してもらえるのだから、(^^)
    しかし、このような言い方は観ていて気分のいい物ではありませんよ。
    これは批評や批判にもなってないし、shmzさんの意見への感想だと言っても、少なくとも押井氏を功労者とか恩人とか言うのであれば、もうちょっと押井氏に敬意を払ってもいいのではないでしょうか?

  23. Lum (lum@yb3.so-net.ne.jp) : 2000年11月11日(土)
    皆様、こんばんは!

    >うっちゃん&店長殿
    カウンタ160,000Hits超え、おめでとーございまし〜(^o^)!
    これからも、るーみっくな方々の明日の笑顔のた〜めに〜♪
    (ぉ、頑張っていって下さいでし〜m(__)m。

    >【きつい表現でご批評の方】
    私もその方の熱烈なファンではないでしが、あまりに過激
    とゆーか下品な批評の言い方は、あらぬ誤解等を受けます
    から書き方には、ご注意された方が宜しいと思いまし(^^)。
    Web上のBBSや掲示板は、色々と高度な思考をもった方々も
    閲覧されていらっしゃいましから、思ったことをストレート
    に書いちゃうと、ご自身の人格も測られちゃいましから。

    それでは、また〜。

  24. 三浦%店長 (miura@rumic.gr.jp) : 2000年11月11日(土)
    めぞんEDでピカソが歌っていた「シ・ネ・マ」、「ファンタジー」、「サヨナラの素描」、「ビギン・ザ・ナイト」の4曲がリニューアル(リメイク?)されCDで発売されるようです。
    http://www.pro-picasso.com/metronom/d_maison/index.html

  25. コウジ (?) : 2000年11月12日(日)
    確かに敬意は払っていないように取られるのならそれはしかたがない。

    だが、私なりに敬意は払っているつもりです。

    それは「他人のフンドシ云々」とかは言わないこと。

    また、余計なことを書いたかもしれませんが、藤原 雄さんの言うように
    原作をアレンジした作品は面白かった。
    原作物が面白くて、彼のオリジナル(何点か)が駄作でも
    けっしてこれは言ったことはありません。

  26. 桐原原尚之 (k.shinji@d8.dion.ne.jp) : 2000年11月12日(日)
    天声慎吾みましたか。罰ゲームのラムちゃんこすぷれきもちわるかったですねえ。
    アタック25みましたか。アローンアゲインはいってましたねえ。
    なんかうれしかったです。

  27. こたろー (lum_kotarou@livedoor.com) : 2000年11月13日(月)
    #5157>Feさん
    関西のほうが視聴率がいいのは、関東と視聴率の取り方の方式が違うからです。
    関東ではPM(ピープルメータ)関西では日記式アンケートと言う方式だそうです。詳しくはビデオリサーチ社( http://www.videor.co.jp/ )のホームページの視聴率トピックスの視聴率についてのQ2を参照してみてください。

     ところで、皆さんハイパーリンクはどうやって張りつけているんですか。前から気になってしょうがないのですが。

    犬夜叉のサンデーグラフィックが発売になるんですか!これってどこのコーナーで手に入るんでしょうか。少なくともコミックのところではないですよ…ね。教えてください。

  28. 桐原原尚之 (k.shinji@d8.dion.ne.jp) : 2000年11月13日(月)
    Lumさんがいってたとうりアニメディアには犬夜叉がかっこいいのではなくかわいいということがかいてありました。たよりになる〜。

  29. KillerQueen (tai6k2@yahoo.cp.jp) : 2000年11月14日(火)
    はじめまして。

    ビデオリサーチ(http://www.videor.co.jp/)
    種目別高視聴率番組10 (5.マンガ【関東地区】)

    VOL.43 2000 10/16(月)〜10/22(日)

    19.7% サザエさん
    18.9% 名探偵コナン
    16.4% こちら葛飾区亀有公園前派出所
    15.1% 犬夜叉〜第1回「時代(とき)を越えた少女と封印された少年」
    14.5% ドラえもん
    14.3% ちびまる子ちゃん
    13.9% クレヨンしんちゃん
    12.9% 学校の怪談
    12.3% ポケットモンスター
    12.3% おジャ魔女どれみ#

    第1回にしては健闘してますよね。

  30. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2000年11月14日(火)

    #5179 KillerQueenさん、はじめまして。

    「犬夜叉」は、その後も視聴率15%程度を維持して続いています。
    なかなか順調な滑り出しですが、欲を言えば、これからストーリーが
    山場に向かい、良いオリジナルストーリーも出始めたころには、20%
    に言ってほしいと思います。そう、「うる星やつら」のように。

      これからも、よろしく。(^_^)/

  31. 桐原原尚之 (k.shinji@d8.dion.ne.jp) : 2000年11月14日(火)
    #5094のこたえだれかだしてくれkませんか。お返事ください。

  32. Fe (uracchi@sky.zero.ad.jp) : 2000年11月15日(水)
    #5177こたろーさん
    そうでしたか。ビデオリサーチのホームページに、そういえばそんなページがあったかも。ありがとうございます。

    #5180高岡 俊哉さん
    > 「犬夜叉」は、その後も視聴率15%程度を維持して続いています。
    > なかなか順調な滑り出しですが、欲を言えば、これからストーリーが
    > 山場に向かい、良いオリジナルストーリーも出始めたころには、20%
    > に行ってほしいと思います。そう、「うる星やつら」のように。

    本当にそう思います。うる星やつらは放映後しばらく経ってから伸びましたからねぇ。20%といえば、コナンをも追い抜きかねない数字。そうなったら、る〜みっくやはり最強!!ってなもんでしょうね。

  33. こたろー (lum_kotarou@livedoor.com) : 2000年11月15日(水)
    ところで、うる星やつらの視聴率は平均20%で、今のところの犬夜叉の平均は、ざっと15%ですが、らんまの視聴率はいったいどのようなものだったのでしょうか。

    #5181>桐原原尚之さん
    >まちがいできになることがあるのですが、ラムのベストセレクションの7ばんめのきょく
    >の、テンちゃんの「それが人にものをいうたかいど、いや、たいどかい」がまちがっているのではないかと。
    >あと、コミックス33巻100ページ、文庫18巻90ページ、ワイド版15巻130ペー
    >ジの最後のコマで渚は右のおしいれの戸からでることができたのではないかと。
    渚の話しは右の戸から出られるかどうかと言うと、もしかしたら偶然物が沢山あって、出られなかったからなのではないでしょうか。あくまで想像ですが。
    ラムのベストセレクションの事は、よくわかりませんでした。すみません(w

  34. 桐原原尚之 (k.shinji@d8.dion.ne.jp) : 2000年11月15日(水)
    こたろーさん。お返事ありがとうございます。よくわかりました。そこまではきずきませんでした。本当にありがとうございます。
    ラムのベストセレクションもってないならかしましょうか。住所おしえてくれたら。着払いですけど。

  35. Fe (uracchi@sky.zero.ad.jp) : 2000年11月15日(水)
    #5183こたろーさん
    > らんまの視聴率はいったいどのようなものだったのでしょうか。

    数ヶ月前のKAC会報にらんまの全視聴率が載っていたので、自分で計算してみましたが、確か10%をちょっと割った、9%後半だったと思います(関東地区の数字です)。ついでに、めぞんの平均視聴率は16%だったと聞いています(←これは手元に視聴率データ無し)。

  36. コウジ (?) : 2000年11月16日(木)
    前から思うけど、なんで皆さんはそんなに視聴率の話で盛りあがるのですか?
    今時のアニメファンとか、おたくというのはそういうもんなのかな。

  37. kicks (kicks@yahoo.co.jp) : 2000年11月17日(金)
    どなたか「めぞん一刻」のDVD-BOXをお持ちの方はおられないでしょうか?
    僕がいくつかの店頭で見たBOXは、白色のLD-BOXと同じようなデザインの物でした。
    しかし下記のページの写真は、青色の箱なんです。
    もしかして外箱は白で、中身は青とかになっているんでしょうか?
    どなたか、このことについてご存じの方はおられないでしょうか?
    購入するときに注意したいので・・・

    http://www.murauchi.co.jp/PAGE/muos1/IMAGE/24/24013/4988005244369.JPG

    http://www.murauchi.co.jp/nsapi/webpnsa.dll?SHOPID=muos1&PRODUCTID=4988005244369&sname=dvd&sgroup=24013113

    http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/24812993?

  38. Fe (uracchi@sky.zero.ad.jp) : 2000年11月17日(金)
    #5186コウジさん
    > 前から思うけど、なんで皆さんはそんなに視聴率の話で盛りあがるのですか?
    人によって捉え方は違うでしょうが(←ここ、重要!!)、私は一話毎の視聴率に深い意味は感じませんが、複数回の平均を取った時、それは作品の人気を示すバロメーターに、ある程度はなるのではないかと思ってます。

    #5187kicksさん
    > 僕がいくつかの店頭で見たBOXは、白色のLD-BOXと同じようなデザインの物でした。
    > しかし下記のページの写真は、青色の箱なんです。
    『白色のLD-BOXと同じようなデザインの物』は、初回生産分のBOXです。『青色の箱』は、第2次生産分以降のBOXです。なお、KAC通販では『青色の箱』だけの購入も出来ます。ばら売りで24巻集めた方にはよいのではないでしょうか。

  39. ひなた坂 (yiseda@lycos.ne.jp) : 2000年11月17日(金)
    #5188 Fe さん
    > 『白色のLD-BOXと同じようなデザインの物』は、初回生産分のBOXです。『青色の箱』は、第2次生産分以降のBOXです。
    そうなんですか!?ボクのもってるやつは『青色の箱』です。
    あーー、初回特典の『白色の箱』が欲しかったなー。
    だって、響子さんのイラストなんでしょう?『青色の箱』はなんかそっけなくて。
    (じつは、KAC通販で買ったけど、初回生産版にはまにあわなかった。)

    ところで、最近でてるDVDの映像って画面が4:3のしかないっすね。
    これはやはり昔の映像をカットしたんでしょうか。だって、劇場版っていっても4:3しかないんだもの。
    やっぱり劇場版サイズの映像自体がもうないんすかね。

  40. コウジ (?) : 2000年11月17日(金)
    #5188 Feさん レスをありがとう。
    >複数回の平均を取った時、それは作品の人気を示すバロメーターに、ある程度はな
    >るのではないかと思ってます。
    うん、それぐらいは私にも理解できる。けど、製作者でもないのに分析を気にする必要がある
    のでしょうか?
    ・・・って、まさか犬夜叉が打ち切りになるのを恐れていちいち気にしてるっていうんじゃな
    いですよね。(悪魔で私の思いつきだけで、そんな奇妙なファンはおらんだろうけど、)

  41. Fe (uracchi@sky.zero.ad.jp) : 2000年11月18日(土)
    #5189ひなた坂さん
    『白色のLD-BOXと同じようなデザインの物』は、秋葉原のLAOXのComputer Game館の3階で売ってました。レジの台の下のガラスケースの中に4BOXくらいあったような気がします。『青色の箱』のDVD-BOXを売って(6万円くらいにはなるのでは)、もう6万円出して…っていうのは、大変ですね。

    #5189コウジさん
    > 製作者でもないのに分析を気にする必要があるのでしょうか?
    はっきり言って、気にする『必要性』は無いですね。必要性はないですが、私はそういった細かい数字をデータに取ること自体が好きなのでやっています。要するに、趣味でやっているんです。理由は後付けです。もちろん、犬夜叉がそんな急に無くなるなんて思っていませんし。

  42. kicks (kicks@yahoo.co.jp) : 2000年11月18日(土)
    #Feさん
    >『白色のLD-BOXと同じようなデザインの物』は、初回生産分のBOXです。『青色の箱』は、第2次生産分以降のBOXです。
    >なお、KAC通販では『青色の箱』だけの購入も出来ます。ばら売りで24巻集めた方にはよいのではないでしょうか。

    そうだったんですか。めぞんのDVD-BOXは、初回限定生産ではなかったんですね。

    #コウジさん
    >前から思うけど、なんで皆さんはそんなに視聴率の話で盛りあがるのですか?
    >今時のアニメファンとか、おたくというのはそういうもんなのかな。

    視聴率で盛り上がっているのは、アニメファンだけじゃないでしょう。
    一般社会でも、テレビや新聞で何%獲得って大騒ぎしているじゃないですか。

    >まさか犬夜叉が打ち切りになるのを恐れていちいち気にしてるっていうんじゃないですよね。

    打ち切りとまでは行かなくとも、視聴率が悪ければ土曜のAM10:30の枠に飛ばされる可能性もなきにしもあらず。
    それに視聴率が良ければ、映画化やゲーム化、グッズ化など多方面に波及していくじゃないですか。

  43. 諸星こける (morimoto@golf.interq.or.jp) : 2000年11月18日(土)
    諸星こける、ふっかーつ!!
    というアホな前書きは置いといて・・・。
    犬夜叉のアニメが始まって早、1ヶ月。
    話しは丸様登場まで進み、視聴率も概ね15%ぐらいで快調な滑り出しを見せております。
    やっぱ視聴率は最もわかり易い目安ですからね。いいとうれしいです。
    これならば、るーみっくの大人気復活も期待できそうです。
    こんなこというのもなんですが、らんまの人気くらいははるかに超えそうな勢いです。
    ところでアニメが始まったばかりの頃は、コナンと比べる向きが強かったようですが…。
    やっぱり私としては、最終的にはコナンを超えてもらいたいですね。
    さて、アニメでの小ネタとしては・・・
    ・かごめのこえ、いつのまにかなれちゃった。あの声も結構いいじゃん。ちょっと女らんまっぽいとこあるけど。
    ・楓おばあちゃん、ナイスぼけショー!
    ・やっぱ犬夜叉の声、乱馬とおんなじ・・・
    ・ゆらちゃんの骸骨が笑った時はさすがに恐かった。
    ・アニメのゆらちゃんは「鬼っこ」じゃないんだね・・・
    ・丸様…かっこいいんだけど…あのぐるぐるはちょっと・・・
    といったところでしょうか。
    長カキコ申し訳ございません!!ではさようなり〜

  44. コウジ (?) : 2000年11月18日(土)
    Feさん レスをありがとう。
    >私はそういった細かい数字をデータに取ること自体が好きなのでやっています。
    おぉ!!素晴らしい。私はそういう骨のあるおたくって尊敬します。
    んで、データを基に同人誌作って配布したりホームページ作ったりするんですよね。
    これからも頑張って下さい。

    kicksさん レスをありがとう。
    >一般社会でも、テレビや新聞で何%獲得って大騒ぎしているじゃないですか。
    なるほど、そうなんですか(・_・;)。
    >打ち切りとまでは行かなくとも、(以下略)
    そっ、そんな細かいことまで気にするとは・・・皆さんいいファンですね。

  45. きゃふー (kyahu@hs1.tkcity.net) : 2000年11月18日(土)
    いままで僕の時間を奪ってきたロボコン(関東大会)が終わってひとだんらくつき、やっと自由な時間が持てました。(結局僕が関わっていたマシンは初戦で負けてしまった)

    #5193諸星こけるさん

    >やっぱり私としては、最終的にはコナンを超えてもらいたいですね。

    僕の心の中ではもう勝っています。僕の家の近くにある本屋さんでも犬夜叉の方が大きく扱ってありますし、アニメでも追い抜く日は近いんじゃないでしょうか。がんばっていただきたいですね。

  46. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2000年11月18日(土)
    #5190 コウジさん

    >・・・って、まさか犬夜叉が打ち切りになるのを恐れていちいち気に
    >してるっていうんじゃないですよね。
    >(あくまで私の思いつきだけで、そんな奇妙なファンはおらんだろうけど、)

    そういう感性の人はそれはそれでいいし、視聴率などの評価を気にしながら
    ファン活動をするのが合っている人は、そうすれば良いのです。

    この場合、個々の個人の感性/考え方は、あくまでも、いろいろある中のうちのひとつ
    (one of them)であり、絶対的基準(standard)ではないことに、気がついてください。

                     以上

  47. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2000年11月18日(土)
    #5190 コウジさん

    追加です。

    もちろん、あなたの感性/考え方も、私の感性/考え方も、ONE OF THEMです。
    自分の考え方が基準である、なんて考えてはいけません。

  48. ちょっと気になったのですが、 (?) : 2000年11月19日(日)
    #5196 高岡 俊哉様
    >絶対的基準(standard)ではないことに、
    standardは一般的基準です。世間一般(アニメファン、おたくも含めて)の大多数の人は
    視聴率の2,3%の差など気にしないのに(そりゃ、高い低いは話題にしますが)、
    なぜここの人は、これほど毎週几帳面に記録して、神経質になっているのか、というのは
    ごく普通の疑問だと思いますが。
    少なくてもそんな喧嘩腰になるほど、失礼な発言ではないと思います。
    私も同じように感じていますから。

  49. Fe (uracchi@sky.zero.ad.jp) : 2000年11月19日(日)
    #5194コウジさん
    > んで、データを基に同人誌作って配布したりホームページ作ったりするんですよね。
    うる星やつらに関しては、視聴率について研究した記述がある同人誌を持っています。それを見ても分かるのですが、人気のある作品が視聴率がいい、という訳でもないのです。視聴率なんて、そんなものです。だから、私は趣味でやっているだけなのです。私の数字好きは、鉄道ファンであるところからきているようです。数字がただ並んでいるだけでしかない時刻表、面白いんですよ〜♪

  50. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2000年11月19日(日)
    #5198 ちょっと気になったのですが

    >なぜここの人は、これほど毎週几帳面に記録して、神経質になっているのか、
    >というのはごく普通の疑問だと思いますが。

    理由はきわめて簡単です。
    ここは、るーみっくファンのページだからです。

    どの分野でも、ファンは、一般の人より、自分の専門分野については
    敏感だし、特に法制/エチケットに反しない限り、一般の人と違った
    反応をすることは、ありうることです。

    この程度の多様性は、認められてしかるべきだと考えますが、
    「自分の感受性では、認められない」という人がいてもそれは、やむをえません。

    ただ、それぞれの多様性を認め合う必要がある、というのが私の意見です。

                  以上


    前のも見る
    次のも見る
    留美子ページへ