お好み焼きうっちゃんの伝言板


  1. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年02月10日(日)
    犬夜叉オンリー同人誌即売会「おすわり!」 
    の開催が、いよいよ明日になりました。
    どんな本が出てくるか、楽しみで、カメラ持参で駆けつけます。

    楽しみましょう!!!!!!!!

  2. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年02月10日(日)
    くりさん、なみさん、あやさん、松田ピョ〜ンさん、さよかぜさん、はじめまして。

    るーみっくわーるどは幅広い世界ですから、時間をかけて楽しんでください。

    これからも、よろしく。

    6000書き込み突破、おめでとう。

  3. 地獄極楽丸 (?) : 2002年02月10日(日)
    #5997
    >ラム・ザ・フォーエバー
    どうやら避けては通れないようですね。このカス映画(-_-)。

    世の中にはそういうカス映画って結構あるのです。
    意味なんて解らなくても構わないので見たことを早々に忘れることをお勧めします。

    にしても、いつからこの掲示板は「教えて君」ばかりになったのだろう。
    書き込み件数が6000を超えたといってもこれでは全然めでたくもないのではなかろうか?
    偉そうなことを言いたくないが、私はファンの質の向上を願って止みません。

  4. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年02月11日(月)
    犬夜叉オンリー同人誌即売会「おすわり!」の感想

    エレベーターを降りたらいきなりコスプレの人が視界にあふれて驚きました。
    女性が8割以上の参加者で、あまり広くない会場一杯に人が込んでいて驚きました。
    今までのるーみっくイベントでは一番込んでいたのではないかと思います。

    同人誌は「犬夜叉再録集」「呪泉卿動物園」「JAM」、そして公式ガイドブックの
    「おすわり!」を買いました。
    今までオンリーイベントだと出できていなかったサークルの皆さんも、一杯参加されていて
    楽しかったです。
    「犬夜叉」万歳!!!!!!

    PS「犬夜叉」公式ガイドブック感想

    イベントのついでにアニメイト秋葉原店に行って、ようやく買えました。
    店頭に出ていたのは、2部だけだったんですよ。
    発行部数自体が少ないようですから、身近の本屋さんになかなか入荷しない人は、
    直接本屋さんから発注したほうがいいでしょう。
    小学館発行 1260円です。

    中身の感想ですが、二つです。

    1.確かにだいぶ込み入った、エリア、ドメイン、グッズ等の発想のゲームです。
    問い合わせがたくさんあったのも無理はありません。
    まだ質問がある人や、これからゲームを買う人は、この攻略本を買ってから、
    ゲームをはじめることを薦めます。

    2.しかしながら、ゲームを作る側から見ると、原作に出てきた展開、妖怪、人間関係
    などなど数々をよく整理してうまく商品化してくれたなあ!!!!!!!!!
    と感動できる出来ではあります。

    この本は、ゲームを持っている人、ゲームをもって無いひとにはもちろん、ゲームをもって無くても、雰囲気だけ知りたい人にもお勧めです。!!!!!!!

  5. りっち (?) : 2002年02月12日(火)
     キッズステーションのるーみっくわーるどスペシャル、最高でした。ザ・超女以外は原作は見たことあるけど、アニメは初めてのやつばかりでした。よっぽどのビデオ屋じゃないと揃えて見れないだろうという、特権意識をそそるラインナップでした。もちろんビデオに録画して永久保存版です。人魚の傷始めの30分は犬夜叉と時間がかぶってたのでまだ見てませんが。
     炎トリッパー  実によかったです。タイムパラドックスやら、同じ時間に同一人物がいていいの、とかが頭をよぎりもしましたが、(書いといてなんですが)考えるのは野暮ってものかと思いました。水島裕さん、ミュラー提督とはまた違った、それでいて同じく誠実な感じがよかったです。島本さん、書くまでもなく最高です。
     ザ・超女  笑えました。ダーティーペアな世界とも思いましたが、もっと下っ端な組織なんですね。EDテーマのボツカットじみた映像がトドメをさしてくれました。
     笑う標的  すごく怖かったです。冬じゃなく夏に見たかった(?)。塩屋翼さん、ユウキ・コスモそのままの声がうまく男主人公にはまってたと思います。それよりも梓役の鶴ひろみさんが怖さにターボをかけてくれました。明るさ暗さの違いはあるにしても、もろにうっちゃんな声、口調で…(ブルマや美神、ペリーヌ風にやればというわけでもないが)。譲(ゆずる)ちゃんはうちのもんや、乱ちゃんはうちのもんや、この対比すごく怖かったです。放送後に平野さんと古川さんが寸評するのこれだけなかったのも少し納得。人魚シリーズの路線からもさらにはみ出した異色作だと改めて思いました。
     人魚の森、傷   湧太と真魚と一緒にいるの、どう切り出すのかなと思ってたら、いきなり2人連れで出して、そう来たかと思いました。そして人魚の顔は美人だったり顔を隠したりで、凶暴な顔を見せたのは登和に噛み付いた場面くらい。人魚はメルヘンチックな存在ではないという世界観を示すためにも、人魚の森を出す前にやはり人魚は笑わないを出してほしかったなと思いました。人魚の傷のEDテーマ、予告映像の頃から期待してたけど、綺麗でいい歌でした。山寺さんの湧太、高山みなみさんの真魚どういう感じだろうと思ってましたが、やはり流石でした。週間連載で忙しいことは承知していますが、未収録2作が読めるように3巻目を出せるとこまででも続編を書いて欲しいです。   
     後半3本で、悪役の基本かもしれませんが、確信犯的に突き進むというのではなく、素直で善良な人が苦難にゆがんで悪事に走る、そんなとこが物語に深みを加えるんだと改めて思いました。奈落、というよりも鬼蜘蛛にか、そんな過去を出してくれたらとも思います。
     
    >ラム・ザ・フォーエバー
     ここの書き込みで期待しないほうがいいと警告して頂いてありがたかったです。1月4日見てホントにカス映画でした。同時期に名作といわれるうる星やつら3が地上波放送されたという関西の方が羨ましかったです。

  6. コウジ (?) : 2002年02月12日(火)
    >同時期に名作といわれるうる星やつら3
    そうかぁ?アレが名作かぁ?
    うる星4はカスだけどうる星3も随分安っぽいと思いますよ。

  7. 沈夢珊 (mengshan82@yahoo.co.jp) : 2002年02月14日(木)
    あのぅ、個人的な希望なんですけど、できれば犬夜叉とかごめをくっつけてください!コミックを読んでいるとかなりかごめに同情してしまいました。もちろん、他のキャラクターも大好きです。

  8. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年02月16日(土)

    小学館サンデーグラフィック 劇場版テレビ版「犬夜叉アニメ全書」の感想

    待ち望んでいたこの本を買いました。

    アニメ絵や設定集も非常に優れていましたが、スタッフインタビューに
    心に残る発言が多かったので、それ中心でまとめます。
    **は私の感想

    P75「どこかでリベンジしたいし言う気持ちが強いですね。」

    **是非犬夜叉映画2でも監督をやりましょう。

    P76「元になったのは、(中略)「何かの媒体を通すとうまくコミュニケーションできる」
    ということでした。たとえば携帯電話で話すと、直接顔を合わせて話すより
    言いたいことがいえる・・・

    **時代樹でかごめと犬夜叉が話す場面の背景にそんな発想があったのか・・・・
    うまい視点ですね。

    P81「番組視聴率調査で年齢層別のグラフがあるのですが、「犬夜叉」は
    そのピークが4歳〜12歳の35%と35歳〜49歳の13.4%と二ヶ所あるんです。」

    P82「冒険活劇で子供たちに楽しんでもらって、キャラクターの内面描写で、
    その親の世代やアニメファンに楽しんでもらう。この作品は本当に深い。」

    **そうでしょうそうでしょう(^_^)るーみっく作品の力強さを改めて確認しました。

    P81「人間はその時代にあるものだけで生きているのではない」

    **過去の成果を利用し、また、年金や環境のことなどについては
    未来の人のことも考えねばなりませんね・・・・

    いろいろ普段は考えないことを含めて、考えさせられた、良い本です。
    ぜひ読んでみてください!!!!

  9. コウジ (?) : 2002年02月17日(日)
    >P81「番組視聴率調査で年齢層別のグラフがあるのですが、「犬夜叉」は
    >そのピークが4歳〜12歳の35%と35歳〜49歳の13.4%と二ヶ所あるんです。」
    なんかとても説得力ある数字ですね(^^)。

  10. 桐原原尚之 (k.shinji@d8.dion.ne.jp) : 2002年02月19日(火)
    #6007沈夢珊さん
    犬夜叉とかごめはくっつくかどうかまではわかりませんが
    物語事態はハッピーエンドではないと思いますよ。はっき
    りとしたことは言えませんが・・・・

    #6006コウジさん
    高橋系の映画で良かった物は「いつだってマイ・ダーリン」
    と「うる星やつら完結編」だけのような・・・
    完結扁は原作のをうつしてやったから良くて当たり前。そ
    れでも原作の方がいい。いつだってマイ・ダーリンはおも
    しろいが笑えない。
    今年の犬夜叉もあまりおもしろくなかった。
    結局、高橋系映画はほとんどくず。

    ファンの皆さん、気を悪くしないでください。
    クズだからといって嫌いじゃないですので。
    私は大好きです。

    #6008高岡さん
    私も買いました。また犬夜叉グラフィックだしてほしいです。

    「約束の明日」(スーパークエスト文庫)の感想。

    おもしろかった。・・・・・?

  11. コウジ (?) : 2002年02月28日(木)
    とあるホビー誌にめぞんのガシャポンが載っていました。
    なかなかデキは良さそう。(^^)
    でも、響子さんが若いというか・・・かわいい印象を受けます。
    もっと大人っぽくてもいいのにね(^^)。

  12. Lum (lum@xbox.jp) : 2002年03月04日(月)
    皆様、こんにちは〜。

    いや〜その昔映画館や劇場の大銀幕で上映された『うる星やつら』の劇場版
    の各作品、どれも世紀の記憶に残る大傑作ばかりで、良かったですね〜(^^)。

    最近ではDVD(含ハイビジョン版)などでも手軽に観れるようになったので、
    なんとか内容だけは確認出来る方も少なくないようですが、この作品を楽し
    む上で必要不可欠なものが、家のモニターやちょっとやそっとの大画面など
    では、なかなか揃えられないものが、別にあったりするんですよね〜^^;。

    その辺が判っていらっしゃらない方の“ファンの質の向上”なんてお言葉を
    ココでもドコでも見る度に、「それ」がなくって可哀相に思いますぅ。

    #まあ、正しい評価&批評、評論が出来る程の賢人の方々なら
     もっと美しい書き方されますしね。
     使う言葉だけは、美しい方がいいですよ〜(^^)。>該当各位

    あと、反応して差し上げたコトに対する御礼は、いりませんので念の為〜:b。

  13. masato (?) : 2002年03月04日(月)
    カスとかクズとかいうのはあんまりだとは思うけど、確かにうる星やつらのアニメや映画は世間で言われるほど面白くないですね。
    これは私の個人的な好みにすぎませんけどね。
    もちろん私は高橋留美子さんのファンです。
    今まで発表された作品はアマチュア時代の一部を除き全部読んだし、コミックスも全部持っています。
    でも、うる星のアニメや映画だけは何かしっくりこないんですよね。
    らんまとかめぞんとか犬夜叉とかの、他のアニメ版だとあんまりそんな感じはしないんですけどね。
    「ビューティフル・ドリーマー」も、もちろん何度も見ましたが、どこが面白いのか、いまだによくわかんないです、正直なところ。
    どうしてかって言うと、何か理屈っぽく感じるんですね。
    それに面堂が妙にかっこよくなっているし、原作にないメガネが仕切りたがるし、何かにつけ戦車や戦闘機が登場するし、原作とは全然別の話じゃん、っていう感じさえするんですよ。
    くどいですけど、これは私の個人的な好みの話ですけどね。(世間の評価は違うようです)

  14. 快傑アサヒマメ (?) : 2002年03月04日(月)
     犬夜叉よりも12倍以上の歴史があり、英国の御伽草子ともいえる”ロード・オブ・ザ・リング=「指輪物語」”(1954年)。トールキンの原作は実写化不可能といわれていたにもかかわらず、見事に実現され今や世間の話題はこの作品で持ち切りでばかりだ。このようにロード・オブ・ザ・リングでも実写化されるくらいだから、今から十数年後に犬夜叉が画期的なCGとSFXによる実写化も夢に見る今日この頃か?
     ”禁断の指輪”と”四魂の玉”も偶然の一致としてとらえたい。
     でも正直言ってショックでした。英国に48年前からこのようなお伽噺が既に存在していたとは・・・・・
     サンライズの今後の製作姿勢が気になるところです。いい意味で指輪物語が刺激となって欲しいものです。
     

  15. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.nejp) : 2002年03月04日(月)
    #6013 masatoさん
    > カスとかクズとかいうのはあんまりだとは思うけど、確かにうる星やつらのアニメや映画は世間で言われるほど面白くないですね。
    > これは私の個人的な好みにすぎませんけどね。

    いや、別にこういう意見があっても良いんじゃないですか?
    カスだのクズだのと感情論に走るのではなく「○○が○○なので嫌い」みたいに述べれば
    読む人も意見としてとらえてくれるだろうし。
    好き嫌いなんて人それぞれですからね。
    で、私はビューティフルドリーマー(BD)は好きですよ。曲と曲による演出が。
    # 過去にも書いたような(笑)

    BDの世界云々〜ってのは深く考えてません。
    バクが夢を吸いこむときのメインテーマがかっこいいな〜 とか、好きなのはそんな理由です。
    その作品の何処に惹かれるかってのも人それぞれ。
    「BDは押井作品として観ている。他の作品は興味無い」って人だって居るだろうし。


    > それに面堂が妙にかっこよくなっているし、原作にないメガネが仕切りたがるし、何かにつけ戦車や戦闘機が登場するし、原作とは全然別の話じゃん、っていう感じさえするんですよ。

    アニメ版ならではの楽しみ方が出きるので、私は好きです。
    # 最初に出会ったのがアニメなので、違和感無かったってのもあります。


    > くどいですけど、これは私の個人的な好みの話ですけどね。(世間の評価は違うようです)

    世間と合わせる必要も無いですよね (^^)
    自分也の楽しみ方や意見を持てばそれで良いかと。

  16. コウジ (?) : 2002年03月06日(水)
    皆さん、改蔵読みましたか?
    CRうる星きゃつら(^^)。
    いつだったか、「私はファイヤートリッパー!!」なんてのあった。
    これからもルーミックをネタに使って欲しいですね。(お馬鹿っぽいネタで、(^^))

    ところで、久米田氏って高橋先生と結構仲良さそうですよね。
    昔、サンデーR(増刊号?)の寄せ書きに”劇友”なんて書いてたし、
    南国アイスのコミックスにも高橋先生のお土産の民族衣装(メキシコだったか?)を着て写真載ってました。(勿論お尻も出してました。)

  17. star_hit (?) : 2002年03月07日(木)
    犬夜叉の映画について
    先日、3月5日に犬夜叉の映画を上映している映画館を見つけて
    行って見ました。
    感想はというと、どうも劇場版にしては最後の敵があっさりと倒されたせいか、
    「なんか内容が薄かったな」という事と、動画がスムーズに流れていない所や
    どことなく違和感が何ヶ所かあったような気がして、物語よりそちらに
    気が行った所があったなぁといった所。
    浜崎あゆみのエンディングテーマは犬夜叉に合わないような気がします。
    でも、珊瑚や弥勒が戦っている所は良かったと思います。

  18. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年03月07日(木)

    犬夜叉系同人誌即売会魂宴〜たましいのうたげまであと一ヶ月ですね。
    今日現在で55サークルの直接参加という、充実した内容となりそうですね。
    当日が楽しみです。

    参加される皆さん、当日お会いしましょう。(^_^)/

  19. 三浦%店長 (miura@rumic.gr.jp) : 2002年03月08日(金)
    Re: 6016
    今週のサンデーは改蔵、笑いました。絵では「うる星きゃつら」ってなってるけど、セリフでは「うる星●つら」って伏字になってるし(笑)
    もくじの「一番古いサンデー体験」のコメントでは、うる星を3人、らんまを1人があげてましたね。西森博之先生の「錯乱坊が"なんかようかい"って言ってた」に妙にうけてしまいました。

    「まるごと一冊 CR うる星やつら 攻略の帝王」をコンビニで見かけたので購入。まだうる星パチンコやったことないんですけどね(^^;;

  20. コウジ (?) : 2002年03月09日(土)
    最近、PSOにハマッテます。
    ブーメランじゃないけど剣を振ると刃の部分が敵に飛んでいく武器とかあります。
    スライサーというのですが、残像が残って結構かっこいい。(使い勝手は悪いけど)

    最終ステージでは天井から釣鐘(みたいなのが)が降ってくるトラップもあります(^^)。
    レア武器に日本刀もあるようなんですが、うーん。
    日本刀は闘争の為の道具じゃないと私は思うんだけど・・・やっぱ欲しいなぁ(ゲームの中なんだし(^^;))
    ヒューマーって、オールバックにエディットできたっけかなぁ。なんてね

  21. コウジ (moc.roodevil@0002ij_oyr) : 2002年03月10日(日)
    #6019
    店長さんは最後のコメントまで読む人だったんですね。(またしても改蔵ネタ(^^))
    私もいつもチエックします。
    好きな漫画家さんの嗜好とかが色々解るから面白いですよね。
    >うる星を3人、らんまを1人
    本当にかなりいましたね。他にも
    「東京番長」だってクラスは2年4組だったし
    他誌ですが、とある漫画の先生も高校生の頃、
    高橋先生の漫画読んでから漫画を描き始めたそうなんです。
    漫画のタイトルから察するに「らんま1/2」っぽい。内容は全然似てませんが、

    ちなみに私が最初に読んだサンデーで印象に残っているのは
    さいとうたかお先生の「サバイバル」で少年がミミズを茹でで喰ってました。(^^:)
    少年は正しかった。なんて解説付きでね。

  22. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年03月10日(日)
    #6019 三浦%店長さん

    「パチンコ CRうる星やつら」攻略本感想

    ついにこういうものを読む日がきたか・・・・・

    面白かったです。
    今のパチンコが「パチンコ専用ディスプレー付コンピューター」、要するに
    ゲーム機と同じになっているのが、パチンコをしない私にもよくわかりました。
    内容も、よく「うる星やつら」の物語設定を知った上での画面表示になっていて、
    絵もアニメ放送当時のものと比べても、違和感がなくて、
    読んでいて面白かったです。

    うる星連載開始から24年、アニメ開始から21年が過ぎ去り、当時のファンが
    社会人になったことを見越して売り出されたこの機種、結構人気を集めているようです。
    今後、「めぞパチ」「乱パチ」「犬パチ」・・・・と、どんどん出でくることを期待いたします。

  23. コウジ (moc.roodevil@0002ij_oyr) : 2002年03月11日(月)
    >乱パチ
    響きが嫌だね。ランパXみたいで、(^^;)

    それはそうと刀、手に入れました。>PSO
    なぜか某仮面ライダーみたいな名前。
    オンラインでレア武器同士交換した。でも、使い勝手悪う(T_T)。
    でも嬉しい。(^^)

  24. 桐原原尚之 (k.shinji@d8.dion.ne.jp) : 2002年03月11日(月)
    今日のアニメ犬夜叉いままでになくおもしろかったです。
    アニメ犬夜叉はけっこう前からおもしろいなあと思ってみていま
    した。
    あのかごめと犬夜叉はなんだ。
    七宝がかわいい?
    おもしろかった・・・

  25. りっち (?) : 2002年03月12日(火)
     3/11の犬夜叉、確かに面白かったです。原作にはない完全オリジナルということで、スタッフも散々遊んで楽しんでたなと感じました。原作に追いつかないように、これからもオリジナルが色々出るでしょう。残念なのが、弥勒の「私の子を生んでくだされ」が遂に出なかった事。何時言うのかと楽しみにしていたのですが。
     脇道にそれるけど、ワイルドアームズ3のCMが初めて見れたのも嬉しかったです。14日発売、楽しみです。

  26. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年03月12日(火)
    三浦さん、皆さん。

    このページが25万ヒットを突破していますね。
    繁盛おめでとう!!!!!!!

    アクセスカウンタースタート 1997−01−07

       5万ヒットまで  1998−07−12   549日

      10万ヒットまで  1999−10−09  454日 

      15万ヒットまで  2000−10−05  363日

      20万ヒットまで 2001−04−20  197日

      25万ヒットまで 2002−03−11  325日 

    他のるーみっくページが著しく充実したため、だいぶヒットの伸びがゆっくりになりましたが、
    本来のペースにゆったりと戻ったと言うこともいえます。

    これからも、このページが面白くありますように。

  27. 桐原原尚之 (k.shinji@d8.dion.ne.jp) : 2002年03月13日(水)
    三浦店長様
    25万ヒットおめでとうございます。

    #6025 りっちさん
    確かに弥勒は言いませんでしたよね。
    弥勒は確かあったおなご全員に言うと
    いってたのに・・・
    また、むじゅんが増えました。

    #6026 高岡さん
    確かに最近ここの訪問者がへりましたよねえ。

  28. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年03月14日(木)

    るーみっく系同人誌即売会イベントるみけっと3まで、
    あとちょうど1月ですね。
    今回で3回目となったこのイベントも、直接参加62サークルとなかなかの規模になっています。
    楽しい一日になりそうで、待ち遠しいです。
    参加される皆さんとは、当日会場でお会いいたしましょう。

    ではまたね。

  29. コウジ (moc.roodevil@0002ij_oyr) : 2002年03月17日(日)
    唐突だけど、コロコロコミック買った人いる(^^)?

  30. 飛鳥杏華 (k_asuka@mta.biglobe.ne.jp) : 2002年03月18日(月)
    ☆コウジさん

     月刊コロコロコミックの4月号、買ってしまいました。たった1枚の巫法札
    のSPカード(SP-003)のために、480円払って…。

     こういうのは、「うる星」の時代からよくありました。別に作品が載ってる
    わけでもないのに、増刊号の方に「うる星」の付録がついたりして…。

     あと、小学館ではないけど、全話LD買うときに送料が無料になるからって
    理由でKACに入会してしまったり…。(入会したこと自体はいいんだけど、
    そういうのに振り回されてばかりの自分が、なさけないっていうか…。汗)

     しかし、グッズとかって集めてなければ何とも思わないんだけど、集まりだ
    すと止まらなくなりますね。限定カードを手に入れる機会を逃したくなくなっ
    てしまう。そのうち、小学○年生とかにも付くんだろうな…。(汗)

     そんなわけで、犬夜叉の巫法札集めてる人は、買い逃さないようにしてね!

  31. 殿 (?) : 2002年03月19日(火)
    >6029コウジさん
    おれの友達が買ったそうです。
    さすがにコロコロは買いにくい…
    なにせ4月から高3になるんで。

  32. 飛鳥杏華 (k_asuka@mta.biglobe.ne.jp) : 2002年03月22日(金)
    ☆殿さん

    >なにせ4月から高3になるんで。

     世の中、開き直りが大切ですよ。それに、以前からポケモングッズ欲しさに
    買ってた大人も結構いたから、コロコロならそんなに恥ずかしいという気もし
    なかったんですが…。(それだけのために買うという部分に抵抗はあったけれ
    ど…。笑)

     でも、そのくらいの年齢がいちばん微妙かな。私みたいにおやじになってし
    まうと、子供に買って帰るというふうに見せかけられるから、かえって楽とい
    うのもあるし…。(笑)

  33. 桐原原尚之 (k.shinji@d8.dion.ne.jp) : 2002年03月29日(金)
    今度の同人誌。

    やっとできました。「琥珀の命」という同人誌。
    もちろん、私がつくりました。この本はちょっと
    自信がありましてねえ・・・早速皆さんに内容を
    御教えしたいとおもいます。

          〜内容〜
    鋼牙と殺生丸を味方に付け奈落をたおした犬夜叉一行。
    四魂の玉のかけらはすべて集めたはずなのにどうも一つ
    くらい足りない。琥珀だ。琥珀のところにむかうとだれ
    もあやつる人がいなくなったせいか、琥珀は昔に自分が
    やったことにうなされている。犬夜叉は琥珀の背中の四
    魂のかけらをとろうとしたが、ちょっと待った。その四
    魂のかけらを取ると琥珀は死んでしまうではないか。犬
    夜叉はまよいにまよったすえ、四魂のかけらすべてを琥
    珀にいれて、「もとの退治屋の琥珀の戻れ!!」と願い
    を込めて言う。そして珊瑚と弥勒と元に戻った琥珀はい
    っしょに楽しく暮らした。鋼牙や殺生丸は帰った。一方
    犬夜叉は屋根のうえでぼーっとしてるそこにかごめがや
    ってきて告白。ハッピーエンドと言う内容です。

    ここが変だ。ここはこうした方がいい。ここがよかった。
    など会ったら書き込んでください。
    御協力おぬがいします。

  34. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年03月31日(日)
    「犬夜叉」系同人誌即売会イベント「魂宴〜たましいのうたげ〜」
    までいよいよあと一週間ですね。

    当日が本当に楽しみです。

  35. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年03月31日(日)

    さて、いよいよ明日は、全地球的に4月1日ですね。(^_^)

    WEB上に何が載っていても、驚かないようにしましょう。(^_^)/

  36. 三浦%店長 (miura@rumic.gr.jp) : 2002年04月02日(火)
    KAC会報 We'll 4月号によると、「うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー」のDVDが9月21日に発売予定だそうです。
    #発売/販売元はやはり東宝となってます(^^;

  37. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年04月03日(水)

    「犬夜叉」サウンドトラック?」の感想

    一番目のサウンドトラックの時は、犬夜叉とかごめのテーマばかり
    目立ったものですけれど、今回は当然のことながら、
    他のキャラクターが増えたため、いろいろな曲が増えて楽しめました。
    音作りで言えば、低音だけの魅力ではなくなり、いろいろな音、音色の
    チームワークを楽しむアルバムになっています。

    このアルバムでは、アニメ同様珊瑚ちゃんの(琥珀との仲を含んでいますが)
    大健闘が光っています。

    これからも「犬夜叉」が映画第二作を含め、ドンドンと奥深い、かつ、
    いろいろな人に楽しめる世界になっていくことを切に望みます。

  38. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年04月06日(土)

    「犬夜叉」<計同人誌即売会イベントのa href="http://users.hoops.ne.jp/kon_en/">魂宴〜たましいのうたげ〜
    がついに明日となりました。
    どんなコスプレや本と出会えるのか、大いに楽しみにしています。

    では、また明日。(^_^)/

  39. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年04月06日(土)

    「犬夜叉」<計同人誌即売会イベントの、魂宴〜たましいのうたげ〜
    がついに明日となりました。
    どんなコスプレや本と出会えるのか、大いに楽しみにしています。

    では、また明日。(^_^)/

  40. 殿 (?) : 2002年04月07日(日)
    どうも殿です。
    久々にらんまな話題を。
    おととい新幹線で関西の某大学を見学しに行きました。
    で学園祭の準備かなんかで看板を作っているところがありましてそこにはなんとらんまの看板がありました。図柄は13巻の表紙そのままで「11月祭に勝負!!」と書いてありました。
    めちゃくちゃ嬉しかったですね。ますます入学してみたくなりました
     それと昨日夜中の12時50分からTVでサンデー連載の「天使な小生意気」のアニメがやってました。なかなかギャグでおもしろかったです。
    それで驚いたことに主役の天使恵の声がなんとなく女らんまに似ている。
    いや、絶対女らんまだ!と思ってたら案の定声優は林原さんでした。
    主役の性格や言葉遣いだけに女らんまを彷彿とさせてくれて嬉しかったです。
    作った側はそういう所を意識してたのでしょうかね。
    ま、一見の価値アリですから気が向いた方は見てください。

  41. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年04月07日(日)

    犬夜叉イベント「魂宴〜たのしいのうたげ〜」感想

    殆ど99%参加者が女性だったのに驚きました。
    今まだ参加したイベントで一番女の子が多かったです。
    「犬夜叉」は本当に少年誌連載なのでしょうか?
    先週の少年サンデー巻末特集には、女性の読者は31%と載っていましたが、
    とても信じられません。
    本は、これと言ったものはなかったですが、「るみけっと3」のカタログが早々に
    手に入ったのは良かったです。

    その、「るみけっと3」の開始まで、いよいよあと一週間ですね。
    オンリーイベントとはまた違った、るーみっく全体対象ならではの良い本があることを期待
    いたします。

    では、また会場でお会いいたしましょう。

  42. 桐原原尚之 (k.shinji@d8.dion.ne.jp) : 2002年04月10日(水)
    犬夜叉アニメまたおもしろかったです。
    オリジナルには余りいい印象がないんですが
    今回出よく分かりました。
     「アニメにオリジナルは必要だ!!」

    殿さんと同様、私もらんまの話題なんですが
    らんまの復刻版みたいのがでてるですよね。今日気付きました。
    買って読んでみたいと思います。

  43. kicks (kicks@yahoo.co.jp) : 2002年04月12日(金)
    >らんまの復刻版みたいのがでてるですよね。今日気付きました。
    >買って読んでみたいと思います。

    もう出てるんですか?
    18日発売だったはずですけど。
    早速買いに行かなきゃ。

  44. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年04月13日(土)

    高橋留美子作品系同人誌即売会のるみけっと3の開催がいよいよ明日となりました。
    WEB上でも参加表明する方が多いので、本などの内容には
    大いに期待しています。
    スタッフの皆様のご努力には大変感謝をしております。

    では、参加される皆様、明日会場でお会いいたしましょう。(^_^)/~

  45. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年04月14日(日)
    るーみっく同人誌即売会イベント「るみけっと3」に行ってきました。

    るーみっく全体の同人誌即売会だけあって、込みすぎることもなく、
    男女比ほぼ4対6、ビデオコーナー、委託コーナー、チラシコーナー等に
    うまく人が分散していて、動きにくいこともありませんでした。
    本は、だいぶ昔の(1991年のもあった・・・)私がなくしてしまったものが安く
    手に入るものがたくさんあってよかったです。
    ハングルの「らんま1/2」同人誌と言う珍しいものも手に入ったのはよかったです。

    全体としてよい即売会でした。
    来年も大いに期待いたします。

  46. コウジ (?) : 2002年04月17日(水)
    #6045 高岡さん
    >全体としてよい即売会でした。
    良かったですね。(^_^)

  47. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年04月17日(水)

    「FANROAD 5月号」の犬夜叉シュミ特集について

    全く事前には期待していませんでしたので、うれしさはひとしおでした。

    「FANROAD」の第一特集ではなくて、第二特集なのが唯一の残念なことでしたが、合計9ページの
    映画も十分見た投稿者によって支えられたこの特集は面白かったです。

    「お気に入りキャンペーン」の順位でも、高橋留美子先生が久々に
    六位を占めていたのは、感動しました。

    是非Aゾーン進出を目指したい所です。

    「犬夜叉」、るーみっくわーるどはこれからもどんどん元気です。(^_^)/

  48. コウジ (?) : 2002年04月18日(木)
    #6047
    >「FANROAD 5月号」
    るーみっくのシュミ特があったとは知らなかった。
    久々に買ってみようかな(^^)。

    ”あなうめくん”とかまだやってんのかなぁ。 

  49. りっち (?) : 2002年04月23日(火)
     随分前ですが、アニメ犬夜叉で黒巫女椿の話オリジナルの続きが放送されましたが、どうも中途半端な気がしました。というのも、椿は正統の巫女として修行を始めたのにどうして呪い屋の黒巫女になったのか、修行し始めを出したのならその転向するきっかけを見せてくれるだろうと思ってたのにそれがなかったからです。お師匠さまが桔梗を椿より上と評価していた、というのだけでは動機として弱すぎると思います。それこそ桔梗に巫女として対峙して決定的な敗北を喫しでもしなければ(そんなシチュエーションあるわけないけど)そんな決心つかないだろうと僕は思います。創りすぎてはいけないと自主規制したのかもしれませんが、それなら期待させるほど深い話を作るなとも思いました。

     昨日の犬夜叉、神楽の奈落の前で脅えた表情がすごくよかったです。

     相川七瀬の終わりない夢、始めはひどい歌だとがっくりきました。やっと慣れてはきたけど、今でも僕の好みには全然です。EDミンナノキモチはなかなかいいだけに何コレって感じです。
    歌ついでに。IamもDearestも犬夜叉のアニメを背景に聴くとすごく好きですが、シングルとしてコンビ二とかCD屋とかで流れてるのを聞く、あるいは浜崎あゆみのプロモ映像を背景に聞くと(アレンジが違うせいもあるが)どうにもぱっとしません。殊にDearest、バラードとはいえあまりにスローすぎてあのアニメ抜きではどうも…。しかしアニメ雑誌の表紙にもなったDearestの映像、絶品に良かったです。ポスターになって欲しかったな。

  50. 高岡 俊哉 (takoka-t@mte.biglobe.ne.jp) : 2002年04月24日(水)

    犬夜叉中心サイト日暮神社がついに100万ヒットを突破しました。

       ♪♪ヒューヒュードンドンパフパフ♪♪

    日本語の中心的な犬夜叉ページが日本語るーみっくページでは三番目、犬夜叉ページでは
    二番目の大台突破を達成したことになります。
    これからもファンのみんなが大いに楽しめるページとしてずっと続いて行ってくれること
    を、強く望みます。


    前のも見る
    次のも見る
    留美子ページへ