お好み焼きうっちゃんの伝言板


  1. 近藤 国男 (kkondo@taka.ee.titech.ac.jp) : 1997年06月20日(金)
    #849.こたちゃんさん,全く同感です.小学館による
    『うる星』の宣伝って,ほんと目立っていませんね.
    もしかすると,「あまり売れないから宣伝にもコスト
    がかけられない」と思っているのかもしれません.
    私がよく行く本屋でも,つい最近『うる星』ワイド版
    が消えて,代わりに別の(全然知らない)漫画が場所
    を占領していました.こんな状況では,ますます『う
    る星』が過去のものとなってしまいます.
    私としては,宣伝の第一歩として『めぞん』みたいに
    文庫本を出してほしいですね.そうすれば私も含めて
    マニアの人(笑)は絶対買うだろうし,新たなファン
    も増えて一石二鳥だと思うんですけどね.

  2. よっちん (?) : 1997年06月20日(金)
    #844みどりのきりんさん。入居してみたいですか。それなら地元の駅前とかで
    署名活動をしてこっちに送ってください。親に突きつけますので(笑)。もちろん
    冗談ですけど(そんなこと分かってる?)。#845ろっぢさん。それ本当ですか?
    ああ、見ていればよかった。あの番組はずいぶん前から見なくなっていたので気にも
    留めていませんでした。それはエプロンだけで、女の人は響子さんではなかったので
    すか?もしそうなら日テレに再放送の要望を送らなければ(笑)。ところで、めぞん
    のコミックス(全15巻)って今、絶版になっているのですか?めぞんにはまった頃、
    本屋をいくら探してもコミックスが見つからないし、1ヶ月ほど前に本屋に取り寄せ
    を頼んだのですが、いまだに電話がきません。最近ちょっと不安になってきました。
    ワイド版と文庫版を持っているので別に困りませんが、やはり全部そろえたいです
    から(新品で)。ご存じの方いましたらおねがいします。

  3. こたちゃん (kotatu@mb.infoweb.or.jp) : 1997年06月20日(金)
    #852よっちんさん。僕の友達はコミックスを全部新品で集めてました。たしか御茶ノ水の書泉で売っていたはずです。地方でも大手の本屋なら扱っているんじゃないですか?とりあえず出版はされています。

  4. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年06月20日(金)
    #851 近藤 国男さん。うちの近所の本屋さんでも、うる星のコミックはおろか、ワイド版すら置いてありません(T−T)  な、なんということだ。
    某ジ○リみたいに、CD−ROMやら何やらと、いろいろと出してもらいたいものですね。

  5. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年06月20日(金)
    #852 よっちんさん。女の人は、残念ながら響子さんではありませんでした。っていうか、エプロンに気を取られて顔なんて見れなかった(^^;
    このシーンは、マジカルシャウト(だっけ?)の「月」の問題で出ますので、知ってる人でビデオを取ってた人がいたら見せてもらっては?
    そういえば、めぞんって実写版もあるんですよね。昔、深夜にやってたのをビデったのですが、デッキの調子がおかしかったらしく、画面はゆらゆら、音はへろへろでまともに見れる状態ではありませんでした(T−T)
    これって、レンタルしてるんでしょうか? 一回見てみたい気もするのですが、やっぱ、実写だとかなりイメージが違いそうな気もして、ちょっと踏み切れないのですが・・・

  6. 太郎 (?) : 1997年06月21日(土)
    どうも、みなさん初めまして太郎です。
    先日、古本屋で、いろいろと物色していると少学生とおぼしき少女たちが
    やっと見つけた、と言ってうる星の一巻を手にとって見たとおもったとたん
    絵が古すぎてついていいけない。と言ってさっていきました。
    おいおい、ちょっとまてと思いますよね、全く近頃の若者は・・・

  7. 深川 勝久 (fwgd6662@mb.infoweb.or.jp) : 1997年06月21日(土)
    うる星の人気いまだ衰えず
    昔キティアニメーションサークル(うる星やつらファンクラブ)に参加していたものです
    福岡でイベントがある時は毎回行っていました
    映画のビデオやオリジナルビデオは一応皆持っているつもりですが、オリジナルビデオで抜けがあるかもしれないので一覧を誰か教えてください

  8. タケシ (delorean@ja2.so-net.or.jp) : 1997年06月21日(土)
    お久しぶりです。このページ本当に人が多いですね。
    先日個人売買の雑誌でらんまとうる星のCD4枚をてにいれました。手に入ったのは嬉しいのですが、CD
    を売った人は、るーみっくやめてしまうのでしょうか。そうだとすると悲しい。

  9. こたちゃん (kotatu@mb.infoweb.or.jp) : 1997年06月21日(土)
    今日ラムとらんまの絵がかいてあるテレカ入れを買ったら、テレカが二枚(うる星とらんまの)はいっていた。400円だったのでかなりラッキー。

  10. みどりのきりん (matuta00@tip.or.jp) : 1997年06月21日(土)
    858タケシさん。確かにそうですよね。古本屋さんなんかで見つけると嬉しいと同時に
    何であるんだよーなとも思います。複雑ですねぇ。
    こんな貴重なものを持ってたぐらいハマってたくせになんで止めちゃうんだよぉ、みたいな。
    まぁ、そのおかげで私も楽しめてるんですし、大きな事言えませんが。
     

  11. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年06月21日(土)
    #857 深川 勝久さん。初めまして(^^) うる星の人気が衰えていないというのは、ファンとしては嬉しい限りですよね。
    さてさて、OVAの一覧ですが、以下のようなものがあります。


     うる星やつら’87 夢の仕掛人、因幡くん登場! ラムの未来はどうなるっちゃ!?
     怒れシャーベット
     渚のフィアンセ
     電気仕掛けの御庭番
     月に吠える
     ヤギさんとチーズ
     ハートをつかめ
     乙女ばしかの恐怖
     霊魂とデート


    って所でしょうか。他にもイベント用、予告編、その他もろもろありますよん(^^)

  12. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年06月21日(土)
    #856 太郎さん。初めまして。う〜ん、やっぱ、今時の小学生には、初期のうる星の絵はついていけないのでしょうね(^^; 残念です。
    原作の方は、9〜10巻あたりから絵が落ち着いてきたって感じですからねぇ。
    先にこっちを見つけてれば、うる星をふっちゃうなんてことしなかっただろうに・・・
    ああ、この面白さを知るチャンスを自ら捨ててしまったこの子達はなんて不幸なんだろう(^^;
    今となっては、最初から絵が落ち着いている、らんま or 犬夜叉からるーみっくに入って、それから他の作品にも目をむける、といったふうになるんでしょうね。
    今ちょっと、疑問がわいたのですが、うる星、めぞん、らんま、犬夜叉以外のるーみっく作品から入った人っていらっしゃいますか?

  13. こたつの子猫 (?) : 1997年06月22日(日)
    こたちゃんさん、本当にありがとう。すごく参考になりました。
    とりあえず「人魚の森」のほうだけですが注文してきました。(でもかなりかかりそう・・・・)
    「人魚の傷」がアニメ化されてたとは驚きです。私は人魚の森アニメもってますけど、TV放送を録画した
    ものなのでビデオ発売が先だったことすら最近になって知りました。しかもTVの調子が悪くて映像が汚く
    音も悪い録画なので、傷とこみで新しく買いなおしたいと思ってます。
    やっぱりビデオも発売はビクターですよね?追加注文してこなくちゃ。3000円くらいの普及版の
    値段になっているといいなぁ。うちの近所のレンタル店では、森も傷もビデオはおいていないようです。
    ほんと高橋留美子に不親切な地域。


  14. こたちゃん (kotatu@mb.infoweb.or.jp) : 1997年06月22日(日)
    いまテレビニュースでやっていたんですけど、うる星アニメを知っている人なら一度は聞いたことのある「ブルーインパルス」が長野オリンピックの開会式で曲芸飛行を検討中だそうです。ただそれだけ。

  15. タケシ (delorean@ja2.so-net.or.jp) : 1997年06月22日(日)
    この間近くのレンタルビデオ屋で1ポンドの福音が3本1000円でうってた。そのとき500円しか
    もって無かったので明日買おうと思ってたら次の日には無くなってた。残念だったけどこの付近に
    るーみっくファンがいると思うとうれし〜

  16. 都々目さとし (straydog@ebic.or.jp) : 1997年06月22日(日)
    Webアクセスマシンが亡くなるため、当分アクセスできなくなってしまいます。HPの更新等は友人宅から行う事になりますが。
    短い間でしたが有り難う御座いました。また逢いましょう。

  17. よっちん (?) : 1997年06月23日(月)
    #853こたちゃんさん。そうですか、まだ出版はされていますか。これで安心し
    て電話を待っていられます(でも1ヶ月は長すぎ)。#855ろっぢさん。たしか
    実写版は93年の7月1日の深夜にTBS系(TBSだけかも)でやっていました。
    さらに完結編も94年の7月下旬にBS2でやっていたはずです。実写版では、
    響子さん役が石原真理子さん、五代君役が石黒賢(字、あってます?)さんだった
    はずです。ところで、一刻館はどこの建物を使ったんでしょうね。またどっかで
    やってくれないかな。

  18. 近藤 国男 (kkondo@taka.ee.titech.ac.jp) : 1997年06月23日(月)
    『犬夜又』第2巻の感想ってあんまり見かけないですね.という訳で(^^;私なりの感想をちょっと・・・.
    犬夜又とかごめの仲が少し進展したのは,まあ期待どおりでした.今後も強敵とぶつかる度に2人の絆がますます強くなっていくことでしょう.しかも20世紀から自転車まで運んできたりして,結構気ままに生活しているようですね.
    ところで疑問に思ったのですが,冥加じじいってなんで殺生丸に対して敬語を使うんですかね?邪見との関係も分からないし,もしかして敵同士ではないのかな.でも邪見は犬夜又をバカしてるような言動が多いし・・・謎だ.
    あと,殺生丸ってすごい美人ですね(笑).設定は男になってるけど,私には女にも見えます.ファンが多いのもうなづけますね.(でも性格は嫌だな)

  19. コルレオーネ (?) : 1997年06月23日(月)
    #865タケシさん、僕は3巻セットで500円で買いましたよ。僕の住んでいる辺りでは、高橋留美子の単行本は大抵たたき売りされてます(悲しいけどうれしい)。らんまなんかは40円っていう時もあります。
    今の小学生には、うる星初期の絵はかなりつらいでしょうね。そういえば、TVの子供オークションで、小学校1年生がAKIRAのばかでかいポスターに20円の値をつけてた。すさまじいやつらだ。

  20. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年06月23日(月)
    #867 よっちんさん。レス、ありがとうございます。へ〜、めぞん実写版って、完結篇もあったんですか。それは知らなかった。この完結篇って、やはり劇場版の完結篇なのでしょうか? やっぱ、ビデオは出てないのでしょうね。
    めぞん完結篇のビデオは、高校入学のお祝いにおじさんに買ってもらった、うる星完結篇のビデオと一緒に買ったんだけど、βのデッキが壊れたため、長い間見てません(T−T)
    八神が妙に大人っぽくなってたような記憶があるのですが・・・ 個人的には原作の方が好きです。

  21. こたちゃん (kotatu@mb.infoweb.or.jp) : 1997年06月24日(火)
    #868 近藤国男さん。冥加じじいがなぜ敬語を使うのかということについて、僕の勝手な想像ですが、意見を一言。冥加じじいはもともと犬夜叉の父親に仕えていたのであって、その息子の殺生丸にもいやなやつとは言え一応敬語を使っているのではないでしょうか。あと邪見ですが、彼が犬夜叉を馬鹿にしたような態度をとるのは主人の殺生丸という後ろ盾がいるからでしょう。まあ、虎の威を借るきつねってとこでしょうか。(違うかな?)

  22. 近藤 国男 (kkondo@taka.ee.titech.ac.jp) : 1997年06月24日(火)
    #871.こたちゃんさん、なるほど。なかなか説得力のある推測ですね。とすると、邪見のほうは犬夜叉(あるいは殺生丸)の父親には仕えていなっかたのかな。あるいは仕えていたとしても、そんな礼儀なんて全然わきまえない奴なのか。まあ今後明らかに・・・なるかどうか分からないけど、とりあえず3巻以後に期待します。

  23. 近藤 国男 (kkondo@taka.ee.titech.ac.jp) : 1997年06月24日(火)
    今日、学校帰りにまんだらけ渋谷で、「オリジナル・サウンドトラック『うる星やつら』完結篇」のCDを買いました。作品自体は過去2回観ていますが、音楽だけでもステレオ音声で聴くと臨場感が格段に違いますね。
    でもなぜか、一曲目「テーマ」を聴いているだけで気分が沈んでしまいます。何かこう、「これから悲しい話が始まりますよ、今までの明るく楽しい『うる星やつら』とは違いますよ」って予告しているみたいで・・・。
    原作(ボーイ・ミーツ・ガール)にしろアニメ「完結篇」にしろ、私はこの話を観る時は悲しみだけでなく怒りに近い感情すら抱きます。『うる星』終了に対する抵抗感がそうさせているのかもしれません。的外れながら、『うる星』を終わらせた(?)カルラとルパを恨んだこともあります。
    いずれにしろ、私にとって最も観るのがつらい作品ですね。(すみません、気持ちが上手く表現できません)。

  24. リーチュン (le6186rr@ex.ecip.osaka-u.ac.jp) : 1997年06月24日(火)
    お久しぶりでございます。
    6月29日日曜日、大阪、インテックス大阪で、Comic City in 大阪があります。
    るーみっく関連のものはまずないと思いつつも、(だいたい女性向けばっかで、
    男性キャラが極端にきれいな作品ばっかり対象になるので。)取りあえず行きます。
    ところで、今年コミケにいこうという方居られませんか。私行きます。
    居られたら、教えて下さい。
    うる星の完結編は、確かに悲しいですね。
    しかし、何でも、いつかは終わりますし。(ルパン3世は別?)
    それではまた。
    PS>家に、鳳凰のぬいぐるみがあります。
    乱馬の、劇場版(?)のビデオ買ったら、ついてきました。
    恐ろしくて、まだ頭にのせてません。

  25. こたちゃん (kotatu@mb.infoweb.or.jp) : 1997年06月24日(火)
    乱馬的歌劇団文芸部ってなんなんでしょうね?どんな人がいたんでしょう?

  26. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年06月24日(火)
    #873 近藤 国男さん。たしかに。「テーマ」は気が沈みますね。というか、僕の場合、この曲を聴くだけで目頭が熱くなります(T−T)
    このCD、全般的に泣ける曲が多いですね。前にも書きましたが、「絆」「Alone」「Never Forget You」なんて、聴くとヤバイです。すぐに熱くなります(T−T)
    この話し、確かにある種の怒りもありますね。ルパのひい爺ちゃん、こいつはメチャクチャ憎たらしいですね。くそ、こいつさえ出てこなきゃ・・・ なんて思ったりします(^^;
    まあ、でもこいつらのおかげで超感動の大作になったわけだし・・・
    原作「ボーイ・ミーツ・ガール」はアニメ版に比べると劇的に感動するような場面は少ないのですが、各コマ間に込められている想いみたいなものが伝わってきます。
    アニメ版とはまた違った感動です。182ページ辺りのあたるは、これまでになく、メッチャクチャカッコイイ!
    後半の「バカが。言葉にしなくちゃ分からんのか」というセリフ通り、最後の最後まで「好きだ」と言いませんでしたが、想いだけはものすごく伝わってきます。
    ヤバイ。今、ちょこっと読み返したのですが、既にジーンときてしまった(^^;
    完結篇への思いは、語っても語り尽くせない感じです。

  27. こたちゃん(kotatu@mb.infoweb.or.jp) : 1997年06月25日(水)
    完結編の話ではありませんが、見るのがつらいのってありますよね。実は、僕はまだテレビシリーズの最終話を見てないんです。LDでもっているんですけど、何となく見たらそこで終わってしまうような気がして・・・。まあ、実際終わっているんですけどね。う〜ん、うまく言葉にできないな〜。
    p.s.いま僕のホームページで英語版をつくっているんですけど、なんせ英語がそんな得意でないもんで、もしのぞかれてこの英語は変だぞって気づいた方は遠慮なく指摘して下さい。よろしくお願いします。

  28. 三浦健仁 (miura@naklab.dnj.ynu.ac.jp) : 1997年06月25日(水)
    #875、作詞が「乱馬的歌劇団文芸部」となっている曲はすべて須賀正人(ポニーキャニオン・ディレクター)さんによる作詞だそうです。
    (1994年KAC会報12月号より)

  29. 都々目さとし (straydog@ebic.or.jp) : 1997年06月25日(水)
    お別れを言ったばかりですが、どうやらX68030でのアクセスに成功した模様です(笑)。
    メールはまだ試していませんが。

  30. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年06月25日(水)
    #870ろっぢさん、実写版のめぞん一刻ですが、友達が持って来たのを覚えています。レンタル屋にはあるのではないでしょうか。最近仕事中にうる星やつらの原作本を読みまくっています。昨日は9時間も読みました。

  31. 近藤 国男 (kkondo@taka.ee.titech.ac.jp) : 1997年06月25日(水)
    #876.ろっぢさん,原作の「ボーイ・ミーツ・ガール」を読む時,そのままではアニメ版に比べて感動しにくいので,私はいつも自分が過去に聴いて感動した歌(ただしアニメとは無関係の,普通のアーチストの歌ですが)を聴きながら読んでいます.おかげで『うる星』のイメージが染み着いてしまった無関係の歌が多いこと・・・(^^;
    #880.中村さん.強いですね,仕事中に読むなんて(笑).上司や同僚の視線が冷たくありません?でも『うる星』の宣伝にはなるかな.わたしも中村さん同様,『うる星』関係のモノ(特に書籍物)はいくつあってもいい,と思っているので,家には単行本・ワイド版合わせて100冊以上あります.就職したら会社の本棚にでも少し寄付しようと思っています.(許可してくれればの話しですが)

  32. 堀  潤 (RXA01327@niftyserve.or.jp) : 1997年06月25日(水)
    お久しぶりです。「めぞん一刻」をなんで連載時に読まなかったのかと、
    後悔しつつ、めぞん関連の本を読みあさっておりました。
    (もっとも私はいま20代後半だから、連載時に読んでも感動できなかったかも)
    その点、五代さんと同じ年位の人がうらやましい。


    さて、「一刻館の思い出」は絶版したばかりのようですね。残念ながら、近所の
    図書館は所蔵していなく、探索してもらったら(同じ区の図書館-->都立図書館)
    ないというので、とうとう国会図書館から取り寄せてもらいました。当然のこと
    かもしれませんが、ほとんど(ひょっとしたら全く)読まれた形跡がなく、
    少し、感動しました。


    今後ともよろしくお願いします。 m(..)m

  33. 竹内 誠 (piyo@ba.mbn.or.jp) : 1997年06月26日(木)
    「一刻館の思いで」と言う本をどこかで見かけた方いらっしゃいませんか?
    読みたいのですが、出版社に問い合わせても「絶版」なので本屋さんの在庫に頼るしかありません。
    何件も、本屋さんに電話しているのですが、見つかりません。
    もし、見かけられたら、本屋さんの連絡先などを教えていただけると非常に助かります。
    めぞんのことをかなり詳しく解説(?)したものらしいのですが。
    どなたか、よろしくお願いいたします。

  34. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年06月26日(木)
    #881近藤さん、その点は大丈夫です。自営業なので、上司は親だし、その辺りは結構緩いのです。うーん、でももうやめるかな?2日半で4400ページも読めたし、家でじっくり読もうっと。うる星やつら関係の書籍、100冊ですか・・・。すごい!話は変わりますが、この間うる星やつらTV放送されていた時代の新聞を見つけ、TV欄からうる星やつらのタイトル部分を切り抜きました。

  35. 山本竜也 (sp6096yt@ex.ecip.osaka-u.ac.jp) : 1997年06月26日(木)
    初めて書き込みます。るーみっく単行本はほとんど持っているんですけど、単行本になってい
    ない作品はどうやって手にいれたらいいんでしょうか。教えてください。

  36. よっちん (?) : 1997年06月26日(木)
    #870ろっぢさん。僕の書き方が悪くて勘違いをさせてしまったみたいですね。
    完結編はアニメのやつです。すみませんでした。ところで昨日、チャンネルを回し
    ながらテレビを見ていたら日テレ系の「速報!歌の大辞テン!!」という番組で
    昭和58年6月のランキング5位に村下孝蔵さんの「初恋」がありました。途中から
    見たので村下さんをどのように紹介したのか見れませんでした。見ていた方、教えて
    ください。それと、村下さんて結構ベテランの方だったんですね。あと、2位に
    ランクインしていた中森明菜さんの曲の作曲者が来生たかおさんでした。ちょっと
    得した気分でした。

  37. 時計坂2−6−5 (g97h0061@mn.waseda.ac.jp) : 1997年06月26日(木)
    ちょっとご無沙汰しておりました。ハードディスクがいかれたみたいなので修理に出してるんで学校の端末室を使ってます。それはそうと遅くなりましたが#826Y.K.R.さん、#829ひろさん、#842よっちんさん、お返事ありがとうございます。ひろさんのおっしゃるとおり10年の間に語り尽くされてきたのかなと思って、今までこの事について書き込むのを避けてきたのですがY.K.R.さんが話題に出されたので安心していろいろ書いてしまいました、でも誰も話題にしなくてもいつか「今まで語り尽くされてきたこととは思いますが・・・」とかなんとか言って話題に出しちゃっただろうな。
    るーみっくのことが出てるかなと思ってダ・ヴィンチのバックナンバーを立ち読みしてたら、ミス ダ・ヴィンチ コンテストみたいなのがあって「響子さん何位ぐらいだろ」とか思って読んでみたらランクインしてなかった・・・。納得のいかない気持ちを押さえつつ次のページをめくってみると投票者の性別々ランキングがあって、男性別のところで3位になってた。コメントを見ると「母性的云々」とか書いてあった。うーん、ちがうと思うけどなあ、母性的とかそういうんじゃなくて、響子さんは、うーん、なんて言ったらいいか・・・。それはそうと響子さんて女性には人気ないんですね。
    ダ・ヴィンチの中にコミック ダ・ヴィンチっていうコーナーがあって、その表紙を毎回ちがう漫画家が描いてるみたいなんで、いつか高橋先生が描く日が来るはず。皆さん要チェック!
    まんだらけの本を立ち読みしてたら、高橋先生が描いたと思われる「まい うぇい」っていうのがありました。まい うぇいってなんですか、どなたか教えて下さい。それから、高橋先生のサインてべらぼうに高いですね。ほかの漫画家のサインの値段と桁が二つちがったりするし。
    いろいろ書きすぎてしまいました。あっもう授業だ。それではまた。

  38. タケシ (delorean@ja2.so-net.or.jp) : 1997年06月26日(木)
    885.山本竜也さんはじめまして。単行本になっていない作品ってどんなのがありますか?ほとんどがるーみっく
    わーるどに入ってませんか?けもこびるの日記とか?サンデーグラフィックのうる星はどうですか?
    今日友達の教科書にラムちゃんの落書きをしてたら「ラムちゃんだー」と他の友達がきた。実はかれも高橋留美子
    ファンらしい。休み時間うる星について語ってたらさらに3人ファンがきた。らんましかもってないひとが多
    くて他の本貸してーとみんなに頼まれてしまった。
    今日うる星のゲームボーイソフト手に入れました。試験まえなのにはまってます。

  39. こたちゃん (kotatu@mb.infoweb.or.jp) : 1997年06月26日(木)
    #888タケシさん。るーみっく仲間を増やしているようですね。僕も今日他のクラスにめぞんとうる星を5冊ほどばらまいてきました。あと、単行本になってない作品ですが、「MOONペット大王(こんな感じの名前だった気が・・・、違ってたら誰かなおして!)」とか四コマまんがなどです。個人的には、「けもこびるの日記」をまとめて、近況なんかも入れて単行本にして欲しい。

  40. 時計坂2−6−5 (g97h0061@mn.waseda.ac.jp) : 1997年06月26日(木)
    単行本になってない作品について知りたければ、飛鳥杏華さんのページに行くしかないでしょう、そうでなくても見に行ったことのない人は行ってみた方がいいと思います。それから、コミックス未掲載の作品は飛鳥杏華さんのページによりますと手に入れるどころかお目にかかるのもちょっと無理みたいです。

  41. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年06月26日(木)
    #880 中村 大さん。あ、やっぱビデオであるんですね。良かった(^^)今度探してみよっと。ちょっとドキドキしますね。実写版ってどんな感じなんだろう。
    うる星も実写版があれば・・・ ってうる星の実写はちょっと嫌かな?(^^;

  42. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年06月26日(木)
    #888 タケシさん。を、連番ですね(^^;  同じクラスの中にるーみっくファンがいろというのはとても心強いですね。
    そういえば、僕も高校の頃、物理のノートにラムの絵を描いたまま提出したがあったっけ。ノートが返ってきて見てみると、絵に丸がつけられてた(笑) 実は先生もうる星ファンだったのかな?(^^;
    そうそう、僕もゲームボーイ版うる星をやっています。ゲームボーイだから絵はあまり期待していなかったのですが、結構いいですね。
    今、結構強引に進めているので途中で躓いてます(T−T)

  43. ひろ (?) : 1997年06月27日(金)
    #887 時計坂2−6−5さん、ハードディスクがいかれましたか、大変ですね。私も MO ドライブを買ってきたその日にハードディスクの様子がおかしくなり、MO にバックアップをとるや否や昇天するという、MO ドライブ買って嬉しいのかそうでないのか、幸運なのか不運なのかわからない経験をしたことがあります。
    ダ・ヴィンチの記事は私も立読みしました。確か先月が先々月号だったと思います。3位ということで響子さんの人気いまだ健在、という印象を私はもったのですが。女性に人気がないのは、まあ、そうだろうと思います。コメントがどうであったのかは覚えていないのですが、「母性的云々」ですか。正確な文章がわからないので何とも言いがたいのですが、「母性」(もしそれを感じとったとして)だけで響子さんが人気を集めているとは私も思えないですね。では何が、となると言葉で表現する技量を残念ながら私は持ち合わせていないのです。
    ダ・ヴィンチも最近コミックに擦り寄ってきていると感じるのは私の気のせいでしょうか。

  44. ひろ (?) : 1997年06月27日(金)
    私には書けない「はず」の一応うる星ネタです。先週放送の青春ラジメニアで、うる星の ED であるらしい「恋のメビウス」が流れていました。うる星を見ていなかった(習い事のために見られなかった)私ですが、歌の出だしからしばらくして、「この歌は聴いたことがある」と思いました。そして無性に懐かしくなりました。どこで聴き覚えたのかとしばらく考え込んだのち、小学校の休み時間の校内放送で頻繁に流れていたことを思い出しました。
    OP や ED を聴いているとき絵も同時に思い浮かべることが多いとおもいますが、私がこの歌を聴いていて頭に描かれたのは(もちろん)アニメの絵でなく、小学校校舎内外の日常風景です。20分の休憩時間のためほとんどの児童が遊んでいるであろう喧噪にうずまく校庭、逆に児童が出払ってしまって静寂が流れる校舎内。昼食時間中、早喰いな連中数人しかまだ遊びに出てきていない異様に静かな校庭、しかしその校庭からは校舎内が確かに騒がしいことが児童の動きや実際に聞こえてくる声でうかがい知ることができる。この歌は、小学校時代の懐しい喧噪と静寂を思い出させてくれました。
    以前ここにも書きましたが、小学校の校内放送にかかる音楽は抜群の洗脳効果があると思います。トップテンやベストテンといった歌番組を見ていなかったしレコードも買ったことのなかった私には特にそうだと思います。私の中にある80年代前半の歌謡曲のイメージはこの校内放送でかかっていた曲で構成されています。今思えば結構アニメ関係の曲もかかっていたなあ。「およげタイヤキくん」のインストゥルメントバージョンが一番好きだったので、現在可能なら入手したいと思っているんですけどね。
    うる星とはかなり離れてしまいましたが、要は「恋のメビウス」を聴くと80年代の薫りが漂う妙に懐かしい気分に浸れるというということです。歌を聴いてイメージするものは違っても懐しさを感じるという点では本放送を見ていたうる星ファンと同じかな、勝手に思っています。
    ついでにネタふりをしておこう^^; この歌は何代目の ED でいつごろの曲なんでしょうか。またこの歌に対するうる星ファンの印象というか態度はどんなもんなんでしょうか。うる星ファンの人、反応お願いします^^;

  45. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年06月27日(金)
    金曜日(27日)は「うる星やつらジュークボックス」の曲を全てレコードで聞きました。ちょっと音歪みがあるけど、正真正銘なTV放送当時のうる星やつらサウンドです。「ラムのバラード」というシングルがあるんですが、B面には「恋にダンス!ダンス!ダンス!」という曲が入っています。「平野 文Forever Best」に入っているので、聞いた事がある方もいらっしゃると思います。でもシングル版とCD版では歌い方がちょっと違うんですよね。でもこの曲はTVや映画には使われていません。好きなのに・・・。

  46. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年06月27日(金)
    #894 ひろさん。「うる星ファンの人、反応お願いします」と言われて反応しない筈が無いろっぢです(^^;
    「恋のメビウス」ですか・・・これは6番目のEDですね。対になるOPは3番目にあたる「パジャマ・じゃまだ!」です(1番目のOP「ラムのラブソング」のときにEDは4種類流れました)。
    僕の異印象ですが、うる星の中ではかなり異色な歌だと思います。雰囲気なんか「パジャマ・じゃまだ!」とかなり違いますからね。
    歌ってるのはリッツさんですが、なんか、かなり独特な歌い方ですよね。ちょっとコブシが入ってるというか・・・ 僕はあまり好んでは聴きません(^^;
    僕は、うる星のEDと言えば「Good Luck」「宇宙は大ヘンだ!」の方が印象強いです。

  47. こたちゃん (kotatu@mb.infoweb.or.jp) : 1997年06月27日(金)
    うる星のアニメで面堂の金庫にとじ込められちゃうって話がありましたよね?それ見ていて思ったんですけど、金庫のキーワードを叫んだりしたら周りにいる人みんなにキーワードがわかっちゃうじゃないですか?実に重箱のすみ的な疑問。
    #894ひろさん。「恋のメビウス」ですか。とりあえず歌詞の意味を知りたいです。

  48. 都々目さとし (straydog@ebic.or.jp) : 1997年06月28日(土)
    reply to 887
    まんだらけってサインも売っているのですか。
    二桁違うって、ということは数万円? まあ人気あるし忙しくて余りサイン会とか無い人ですからね。

  49. とんぼり (tombori@mxa.usen-net.or.jp) : 1997年06月28日(土)
    #894 ひろさん
    今、PerfecTvでうる星の再放送をやっているのですが、その時の
    エンディングが「恋のメビウス」です。110話前後でしょうかね。
    なお現在、めぞんの方はOPが「好きさ」です。毎回、涙ながら
    に観ておりますが、当然家族からは顰蹙を買っております。
    「ええ年齢(39)こいて、アニメ・アニメてアホちゃう?」と
    いうもので、まことに一般的にもっともな指摘だとは思うのです
    が、お金を出しても観たいものは観たいです。

  50. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年06月28日(土)
    #897こたちゃんさん、その点は大丈夫だと思います。むちゃくちゃ広くて「父上、母上に会うのでさえ良くても一週間に一度、ひどい時には一カ月に一度しかあえない家」なんですから。周りにだれもいないという事が当たり前の家ですし、面堂君もそのことを確認してから叫ぶと思います。ちなみにこの回の本放送時(1984年2月15日)は熱をだして寝込んでいました。ちらっとみたらこの話だったんですねー。この話はラムちゃんが出ていないという超珍しくて超貴重な話です。スタッフの皆様もよく決断しましたねー。個人的にはとても好きな話ですけど、どうでしょう?P.S.台風が直撃コースをたどっています。こういう時は「パニックイン台風!」を見て元気を出そう(?)。


    前のも見る
    次のも見る
    留美子ページへ