お好み焼きうっちゃんの伝言板


  1. あのん (anon5-19@pa2.so-net.or.jp) : 1996年12月19日(木)
    インターネットを初めて、まだ一ヶ月の超超ビギナーです。 高橋留美子先生の作品が大好きで、只今あたしにインターネットを教えてくれて、話の合う友達を募集しています。 「よし。暇つぶしがてら友達になってやろう」という方。お願いしまするぅぅぅ。

  2. まき (yumiko-akimoto@msn.com) : 1996年12月19日(木)
    最近、めぞん一刻の文庫版を買ってみたら一気にはまってしまった。

  3. 三浦健仁 (miura@naklab.dnj.ynu.ac.jp) : 1996年12月19日(木)
    長文にも対応するべくPOSTコマンドにしてみました。 ブラウザによっては確認(警告)メッセージが出るかも知れません。

  4. 四品 (yoppin@inv.co.jp) : 1996年12月19日(木)
    『犬夜叉』では、桔梗がいちばん好きだったのに、いきなり死んでしまって私は悲しい。かごめちゃんに期待しましょう。

  5. ハル (fwgi6269@mb.infoweb.or.jp) : 1996年12月20日(金)
    めぞん一刻大好きです。もう一度テレビでやらないかなーておもっています。

  6. 2001年 (merche@super.win.or.jp) : 1996年12月20日(金)
    ひさしぶりにMAISONのTVアニメをみました(10年 ぶり)、心暖まりますね、名作。最近こういう大人のアニメ がないの残念。

  7. まき (yumiko-akimoto@msn.com) : 1996年12月20日(金)
    なんとふとどきなことに、私は以前うる星の単行本を友達にあげてしまいました。そしてこのほど悲嘆にくれた私は、うる星のワイド版を一挙にあつめちゃる!と思っています。 でもでも、どこの本屋に行ってもなかなか売ってないんですう。ワイド版て今でもうってるんだすか?誰か教えてー!

  8. くっしー (s9309050@cc.it-chiba.ac.jp) : 1996年12月20日(金)
    めぞんのTV24本レンタル屋でかりられます。(地元では..) かなり安く全巻見れますよ。

  9. 三光 (TAB02504@niftyserve.or.jp) : 1996年12月20日(金)
    アニメのめぞんって原作知ってから見るのと知らないで見るのと雰觜衆磴辰心兇犬埜られますね
    #一部文字化けしていたのを修復してみました。これであってるかな?(店長)

  10. k (kmiayzak@ja2.so-net.or.jp) : 1996年12月21日(土)
    はじめて、書き込みます。 2001年さん、同感です。めぞん一刻は名作でしたね。確か、3ー4年続きましたよね。最近、それだけ続くものが、少ないように思えます。 (週刊ビックコミックスピリッツに隔週一回で連載されていためぞん一刻を楽しみにしていたのを思い出します。)

  11. ぴーぴんぐ四谷 (boys-be@join-am.or.jp) : 1996年12月22日(日)
    遅ればせながら、先日やっとアニメ版の「めぞん一刻」を見ました。 原作から入った僕にはアニメになったことで原作のふいんきが壊れてはいないだろうかと不安でしたが 想像以上の出来で満足しています。(五代の声だけは最後までしっくりこなかった) しかし、僕はやはり原作の方が好きです。僕のなかではコマのなかに描かれたキャラクターは、アニメ以上に生き生きと コマとコマの間をつないでいてくれてるのです。 ps 「一刻館の思い出」という本について教えてください。(出版者、出版年、著者等)

  12. 三浦健仁 (miura@naklab.dnj.ynu.ac.jp) : 1996年12月23日(月)
    うる星やつらのワイド版はまだ売っているはずです。 横浜では少なくても売っています。 本屋さんに注文するってのが一番いいんだけど…
    テレビでうる星やつらの映画をやるみたいです。 12/24に「いつだってマイ・ダーリン」 12/26に「完結編」 1/3に「ビューティフル・ドリーマー」です。

  13. みなかみ・ひろき (PXN06117@niftyserve.or.jp) : 1996年12月23日(月)
    こんにちは。Yahooでここを見つけてお邪魔させて頂きました。自分のWebページで細々と高橋センセの作品関係のページを作ろうかな…と足掻いている野良猫です。一番好きなのは「うる星」です。またそのうち遊びに来ますね。どうかよろしく。

  14. SHOTA (terada@ingnet.or.jp) : 1996年12月23日(月)
    関西の皆さん、12/26(木)よりテレビ大阪の「朝のこども劇場」(AM7:30〜9:20) の中でめぞん一刻が再放送されるようです。最近、めぞんの話題も増えてきているし もっとめぞんで盛り上がりましょう。(ちなみに僕は、レンタルビデオで24巻とも借りて ダビングしました。)

  15. 2001 (merche@win.or.jp) : 1996年12月23日(月)
    最近またまた「めぞん」を全巻読み返しました(一気に)。 勝手な感想ですが、冬の季節の場面に思い入れを感じます、 Тの病院とか巻とか・・・、個人的には初期の一話完結 パターンがすきでした。後半はシリアスで重くて、なんか。 一刻館とは《モラトリアム》の心地よい場(今回読んでの感想)

  16. まき (yumiko-akimoto@msn.com) : 1996年12月24日(火)
    三浦さんありがとうございます。でも一足遅かったです。普通のコミックス全34巻一気に買っちゃいました。更に一気に読んでしまいました。4年ぶりの感動でした。しかも読むのに熱中してテレビ見る忘れちゃいました。悲劇ですよね。明後日は逃さず見るぞ!もちろんビデオも用意だ!あ、そうそう、三光さんの文がわたしのでは化け文字になってるんですがこれは・・・?ではまた。

  17. 七尾葉介 (yosuke@a2.mbn.or.jp) : 1996年12月26日(木)
    るーみっくのホームページを開いてます。 http://plaza3.mbn.or.jp/~yosuke/ です。よろしく。

  18. まのあ☆たなこ (manoa@mxa.meshnet.or.jp) : 1996年12月27日(金)
    KACのWeil 1月号 11ページを見てやってきました(笑) まずは、覗かして頂きます。 であであ

  19. 乱馬/優 (yukisato@usen-net.or.jp) : 1996年12月28日(土)
    なにげにYahoo検索したら見つけてしまいました。 当方けも先生のデビュー当時からのファンですので、色々と話題も振れるかと思いますので、今後ともよろしゅうに(笑)

  20. 必殺貧乏人 (taragaki@tky.threewebnet.or.jp) : 1996年12月29日(日)
    うる星やつらの新作はでないのですかネ? 本音をしゃべるTシャツの話とか・・・。 主題歌を歌っていたステファニーさんの近況を知っている人はいませんか?

  21. 金子 まき (makimaki@surf-line.or.jp) : 1996年12月29日(日)
    らんま2/1とっっっってもいーです!大好きです! でも・・・・終わっちゃった・・・・うぅ・・・悲しい でも、一応全巻もってるので時々読んで、たのしみます。 私、良牙と右京が大好きです。良牙の方向音痴さが 笑えます  このらんま2/1は私が初めて出会った 漫画で、従姉妹の家で読んでからはまり、父と一緒に 買い集めました。漫画は終わってしまいましたが、 らんま2/1は私の中で、まだ続いてます。では

  22. まき (yumiko-akimoto@msn.com) : 1996年12月29日(日)
    うる星の完結編はもう涙涙でした。はやく1月3日にならないかなあ。

  23. カロライナパンサーズに驚き (oakland@shikoku.or.jp) : 1996年12月30日(月)
    二年前、たまたま手に入れためぞん一刻にはまってしまい、ここに来ました。自分のまわりにはルーミックワールドにはまった人はいないので、是非みなさんと語り合いたいものです。

  24. さやか (もしかしてトラブル?) : 1996年12月30日(月)
    うれしー。めぞん一刻再放送始まったよー。 超うれしー。しかも毎日見れるよー。 「人魚の森」文庫版注文しました!でも1月末 までかかるって・・・・。えーん。悲しい。

  25. ぴーぴんぐ四谷:センターまで@19日 (boys-be@join-am.or.jp) : 1996年12月30日(月)
    東京でも再放送しないかなー、めぞん一刻。だれかフジテレビに圧力かけてくれ!

  26. 通称 あたる (hondayasu@jsn.justnet.or.jp) : 1996年12月30日(月)
    うる星にはまって早、十数年。うる星のCD−ROMが出だしたので、狙ってはいるが、なかなか売っていませんね。注文しないとダメなんですかね?

  27. 正月じゃ! (ogawa@sunshine.or.jp) : 1997年01月02日(木)
    このページを発見して、すぐにめぞん一刻を買いやした。(まだ、14巻がないんだけども。)いやはや、本当に面白いですねー。14巻、注文したんだけど、15巻読んじゃったからなー。拙者は、高橋作品あんまり知らんかったです。らんまは知ってたんですが、それほど好きじゃなかったんです。スミマセン。また来ますぜ。

  28. ラム大好き (xyz5254@ccom.or.jp) : 1997年01月02日(木)
    私は、うる星やつらが大好きです、今CDビデオを全巻集めているところです。 また、うる星やつらを新しくテレビでやるのをずっと待ってます。 是非とも、新しくやってくれ お願い!

  29. 三光 (kouzou@a2.mbn.or.jp) : 1997年01月02日(木)
    前回文字化けしてしまったのでちょっとテストです。 これで大丈夫だったらまた書き込みします。

  30. 乱馬/優 (yukisato@usen-net.or.jp) : 1997年01月03日(金)
    いやぁ、今日はTBSでB・Dやってましたねぇ・・・・・・ やっぱ何回みてもいい作品だわ(笑)

  31. 菊地克彦 (pacific@crisscross.com) : 1997年01月03日(金)
    こんにちは、正月実家の物置を漁っていたら、高校の時に大熱中した めぞん一刻の高橋留美子書き下ろしポスター集、なんてのが出てきました。 昭和59年8月発行ですって....。あの頃、限定版のこのポスター集がどうしても 欲しくって本屋さんを巡ったことを思い出し感慨にふけっていました。 そんな訳でyahooで、めぞん一刻を探してみたらこのページにたどり着きました。 いまでもめぞん一刻は皆さんに好かれているのですね。 実家で、一緒に保管されている筈の単行本一式について母親に尋ねたら、バザーに 出したとのことョョョ。 まあ、しょうがないのですが、もう一度読んでみたかったです。 皆さんのコメントを読んだ今は特に。 懐かしくてとめどないこと書いてしまいました。では。

  32. 関口 敦司(せきぐち あつし) (QZG01213@niftyserve.or.jp) : 1997年01月04日(土)
     『めぞん一刻』の単行本を10年ぶりに読み返して、あのころを懐かしく思い出しました。連載は、わたしが浪人していた頃から大学在学中のことだったんですね。今読んでも、とても心温まる作品です。  実は、いつか高橋留美子先生がこんなお話を連れて帰ってくるのではないかと思いながら、ずっと、スピリッツを買い続けています。

  33. くまさん (kumasan@tky.threewebnet.or.jp) : 1997年01月05日(日)
    yahooで、たまたま、発見しました。
    るーみっく系は、今結構厳しい状態ですけどがんばってください。自分もがんばります!

  34. 滝井 訓 (takiikun@ggf.ilc.or.jp) : 1997年01月05日(日)
    めぞん一刻の世界が大好きです、最近この伝言板を読んで懐かしくなり読み返しています、暇つぶしでもいいのでめぞん一刻好きな方、メールいただけたら嬉しいです、メール友達にでもなって下さい、出来れば女性の方とお話してみたいと思います、待っています。

  35. まき (yumiko-akimoto@msn.com) : 1997年01月05日(日)
    うちにもやっと高橋先生の漫画がひととおりそろってきました。あともうちょっと!で、るーみっくな世界が好きで暇なかたメール友達になりませんか?友達になってやるか!って人はメールくださいっっ!

  36. 猫飯店 (nekohant@da2.so-net.or.jp) : 1997年01月05日(日)
    お久しぶりの猫飯店です。
    唐突ですが、シャンプーちゃんのページを作ってみました。
    良かったら「猫飯店」にも遊びに来て下さい。出前はやってませんので。(笑)

  37. You(洋)suke (tot0tot@po.harenet.or.jp) : 1997年01月06日(月)
    僕は、メールをだすのが初めてだけどヨロシク願います。岡山県にすんでいるんですが、ここでは去年の夏にうる星やつらの映画がありました。(Beautiful Dreamerを除いて)実は僕はそれを見たときから高橋さんのファンでコミックスは殆ど集めました。14歳ですので年代的にうる星のよさがわかる友が少ないのだけど、犬夜叉は人気あるのでそこから仲間を増やそうと思っています。それでは、よろしく願います。(人気投票のシュガー、ジンジャー、ペッパーが[犬]になってたんでなんか投票できなかった)

  38. 滝井 訓 (takiikun@ggf.ilc.or.jp) : 1997年01月06日(月)
    えーと、メール友達の募集したんですが、自分のプロフィール入れるの忘れてました。 私は、今26歳で岐阜に住んでいます、社会人で1人暮らしをしています。 高橋先生の漫画はたくさん読んでいます。 めぞんのこと以外でも良いので、普通の話でも良いので、メール下さい。 まだ、1通も来ないのです・・・・

  39. きくたん (kikuhiko@neco.or.jp) : 1997年01月06日(月)
    めぞん一刻は高校時代から自分の 恋愛のバイブルです。大学に入って からもいきなり読みたくなっちゃて実家 にあるのにおもわず、また全巻買って しまいました。現在サンデーで連載中 の「犬夜叉」も「人魚の〜」のような シリアス調でかなりはまっています。 でわ、でわ・・

  40. 三浦健仁 (miura@naklab.dnj.ynu.ac.jp) : 1997年1月7日(火)
    当店にもアクセスカウンターをつけてみました。 最近書き込みも増えてきてうれしいなっと。
    メール友達を募集している人はお互いにメールを出したりしてるのかな?MLがあれば いいんだけど、誰か知りません?
    ステファニーってSHOWYA?か何かのバンドのヴォーカルをやってませんでしたっけ?

  41. 桔梗丸 (box-eight@hi-ho.or.jp) : 1997年01月07日(火)
    桔梗丸ともうします。「らんま」は知ってるけど、犬夜叉は見たことがない。  もっとはっきり言ってしまえば「らんま」以外はあんまり知らない。  犬夜叉、コミック早く出たらいいですねー。(もう出てたらお笑いだけど)  出たら多分買うと思います。それでは、桔梗丸でした。どもっ!!

  42. スーパー7 (dada@highway.or.jp) : 1997年01月07日(火)
    初めて書き込みます。最近サンデーを読んでなかったので犬夜叉という作品を知りません。が、高橋先生の作品はすべて補完しているのでコミックが出れば買うでしょう。 先日は久しぶりに少年サンデーグラフィックのうる星やつらを1冊めから読み返してしまいました。けもこびるが実に懐かしい。

  43. グラッチェQ (ohishi@mxm.meshnet.or.jp) : 1997年01月07日(火)
    初めてメールを出します横浜に住む大学生です。久しぶりにめぞん一刻を読みハマりました。昔が懐かしいなあ。ラストのあたりで、五代くんと結ばれた響子さんが桜の舞う中、惣一郎さんの墓前で別れを告げる場面は何度みてもジーンときますね。実は僕は映画を見るのが第一の趣味でまんがはそんなにくわしくないんですが、誰か映画好きな方や、めぞんが好きな方はお気軽にメール下さい。

  44. KIKI (jin@fat.coara.or.jp) : 1997年01月08日(水)
     こんなページ、探してました。 私は29歳の主婦ですが、最近になって10年くらい前に読んだ、めぞん一刻がものすごく懐かしくなって、インターネットで何か情報はないかと探していてここをみつけました。 やっぱり、同じファンの他の人の声を聞くのは、嬉しいものがありますね。

  45. ぴーぴんぐ四谷センターまで@10日 (boys-be@join-am.or.jp) : 1997年01月08日(水)
    うる星やつらの単行本、全34巻を古本で買いました。さていくらしたでしょう?正解者に特製メールをプレゼント(いらねってかい?^^;)

  46. piyopiyo (piyopiyo@ra2.so-net.or.jp) : 1997年01月08日(水)
    やっぱり、めぞん一刻です! 一人一人個性がはっきりしているし、うる星、らんま1/2のようなあわただしさがなく落ち着いて何度も読めます。kyoukoさんのエプロンのひよこが好きなのです。ぴよぴよ

  47. 幸せのぴよぴよエプロン (b96j041@ex.media.osaka-cu.ac.jp) : 1997年01月09日(木)
    pioypiyoさん、私も響子さんエプロンのひよこ大好きです。最近こちらでは、再放送が始まりうれし涙です。これで、めぞんファンが増えてくれるとさらに嬉しい!私はこの名前であちこちラジオ番組にハガキを書いているのですが、このP.N.が読まれると毎回感激しています。

  48. 滝井 訓 (takiikun@ggf.ilc.or.jp) : 1997年01月10日(金)
    昨日、人魚の傷を買いました。 読んでないと思っていたのに、読んでいたら持っていることに気づいて落ち込みました、無駄な買い物をしてしまいました、本のビニール開けれないもんで中身が分からないんですよねー持ってないと思いこんでいましたし、 でも読んでいたら、面白かったですひさびさだったもので ところで、メールまだ1通もこないんですよー いつになったら楽しいお話ができるんでしょうか、私に愛の手を差しのべ手くれる方待ってます、84、88、の伝言参照して下さいね。

  49. 鴫沢貫一 (j96c0343@human.waseda.ac.jp) : 1997年01月10日(金)
    初めまして大学生の鴫沢貫一(しぎさわ かんいち)と申します。僕は特に初期の頃の「乱馬」が特に気に入っています。(絵は後の方が好きだけど)髪を切ったあかねと東風先生の話のような切ない話は巻を追うにつれ見られなくなってしまい、だんだん単なるドタバタの展開がおおくなってしまったのが多少なりとも残念です。 好きなキャラは女は絶対的になびき!彼女を凌ぐ漫画のキャラはそう簡単には出てこないと思っています。アニメでも彼女ほど声がはまっているキャラはそうはいない気がする(むろん魅力はそれだけではないけと)。男は小乃東風かあるいはひろしの存在が気に入っています。 高橋作品(むろん全部持って読んでいます)特に「乱馬」のメール仲間を求めています。お気軽にメールを送って下さい。 誰か僕となびき論でもしませんか?そんな大袈裟なものでなくともなびきファンの人のメールを特に待っています。

  50. 新井さとし (arai@koei.co.jp) : 1997年01月11日(土)
     何かを好きでいることは素晴らしいことだと思います。  ルーミックファンの愛好活動を研究テーマにしています。  ファン論に興味のある方は連絡を下さい。  ちなみに、私も最古参のファンの一人です。


    前のも見る
    次のも見る
    留美子ページへ