お好み焼きうっちゃんの伝言板


  1. 熊猫ダス!! (taka_k@pa.airnet.ne.jp) : 1997年08月02日(土)
    いやはや、ようやくインターな環境を自宅で整えることができた。多少手続きの方は
    前後するがプロバイダ契約、ISDN契約、INSテレホの契約と無事終了。
    よかったよかった。
    さてさて何かいい情報ということで一部周知の方もいるかもしれないがここには
    載ってないようなので書いておこう。
    巷では「ときメモ」やら「エヴァ」やらでクレーンゲーム、ポスタードリームで
    賑わっているゲーセンですが、ここにきて「うる星」のラムちゃんフィギュアが
    登場するようです。一応、8月登場ということなのである所には既に出回っている
    かもしれないので探してみましょう。
    ・クレーンゲーム ラムちゃんフィギュアコレクション
    種類はラムちゃんのみで5種
    ・トラジマビキニ座りポーズ
    ・トラジマビキニ横向き寝そべりポーズ
    ・バニーガール座りポーズ
    ・白いビキニ立ちポーズ
    ・ウェディングドレス立ちポーズ
    と、こんな所です。これはもう取るしか!! 皆、即GETせよ!!!
    しかし、なぜ今「うる星」なのだろう。まぁ嬉しいけど。とりあえず
    今後も大いに期待したいものです。(^^)/

  2. こたちゃん (kotatu@mb.infoweb.or.jp) : 1997年08月02日(土)
    #1201熊猫さん。ラムちゃんの人形見かけたらぜひここに書き込んで下さい。きのう探し回りましたが、まだないようです。バンプレストのホームパージでもうそろそろくわしい情報が見れるかも。ちなみに僕のところに一応画像データをアップしてありますのでみたい方はどうぞ。僕は松戸駅前のバンプレスト直営のゲーセンに行ってみようかと思ってます(^^)。

  3. わい (wai@orange.ocn.ne.jp) : 1997年08月02日(土)
    #1201熊猫さん、#1202こたちゃんさん、耳寄り情報ですね。でも、多分うちの近くのゲーセンに出回るまでには、ちょっと時間がかかるかな。
    とーとつに思い出したのだが、高校の美術の時間に「自分なりのレコード(まだCDは主流じゃなかったっス)ジャケットをデザインしてみよう」というのがあって、みんながクラシックとかをテーマに選んでいるなかで、私だけ「RememberMyLove」(ステファニー)だった。そして、いろんな人に「それ、誰?」といわれた。(T T) でも、いい歌ですよね、「RememberMyLove」。たとえ、世間一般には知られてなくても、MyFavoriteSongです。

  4. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年08月02日(土)
    #1197ろっぢさん。やはり入れ替えは嫌ですね!という訳で、私はハイバンドβに編集しています。これだと90%以上の再現性がありますから、あまり気になりません。もちろん数フレームずれただけでも編集しなおしています。だって気になるんだもん。たまーに編集はバッチリいったのに、音声に歪みがあってやりなおし!なんてこともあります。編集をするときはカウンターがフレームまで出るVTRを使いましょう。これを参照すると、マニュアルでも結構綺麗につなぐ事が出来ますよ。2〜3フレームずれることもあるけど・・・。

  5. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年08月03日(日)
    #1197ろっぢさん。でもKACの振り込み用紙には確かに「14枚組」と書いてありました。「メイキングオブうる星やつら4」が1時間以上あるのかな?と思って「ビデオソフト総カタログ1992年度版」で調べてみましたら45分でした。CAVディスク1枚で収まってしまいます。という事は、あと一枚はおまけLDの線が濃くなってきました。前に通販されたBOXは買いましたが、12月に発売されるこっちの新バージョンも買ってみようと思っています。残り一枚が何か知りたいですからねー。「LD−BOXを2組持っていたい!」というのもありますが・・・。

  6. わい (wai@orange.ocn.ne.jp) : 1997年08月03日(日)
    今日、コンビニでUCCエヴァ缶の横に「ラムカン」という名の缶ジュースを発見。「ラム」という名前にひかれて買ってしまったが、なんのことはない、缶入りラムネだから「ラムカン」た゛って。
    ぅおんどりゃぁぁぁぁぁ人なめとんかぁぁぁ!!!(あら、や〜だ〜、のランちゃん風)しかし、「ラム」という名前を見るとなんとなくうれしくなりませんか?
    (以下、未成年は読んじゃだめ!)
    ということで(何が「ということ」なのか分からんが)、だれか、ラム(酒)ベースのカクテルを作って売り出しませんか?カクテルバーシリーズとかで・・・「酔っぱらいブギ」とか名前つけて。
    ほんでもって、そのカクテルの中にはとーぜん梅の実も入れないとね。(^^)

  7. 浪人生 (?) : 1997年08月03日(日)
    ソープランド情報誌を観ると、「ラム」という名の娘がけっこういるけど、彼女たちはみんなうる星のファン?だったらラムのコスプレで電撃SMプレイしてほしいなー。
    全国のうる星および、ラムちゃんファンすみません。こんなお下品でかつ、イメージを壊すようなことを書いてしまって、心からおわびをいたします。

  8. Dr. (s-kim@hf.rim.or.jp) : 1997年08月03日(日)
    #1190 中村さん
     記憶違いではないと思いますが、確かKACに申し込むと当選者にのみ振り込み用紙が送られてくると言うシステムだったはずです。つまり「発表は発送に代えて〜」と一緒で、当たった人にはただ振り込み用紙が送られてくるだけなので、抽選と言う印象は低いかもしれませんね。なにせ93年当時の事なんで記憶はあいまいですが、このネタを某所に書き込んでいたので、間違いはないと…思うのですが…(自信なかったりして(^_^;))。その頃の背景付きセル画販売も抽選形式でした。こっちは外れたと言う話は聞きませんでしたが。

     当時の福袋、あの内容でも「残り物をかき集めているな〜」と言う印象は、当時のファンなら思ったと思います。それが今でも続いているのですから…、内容についてはまあ頑張っているのかもしれません。る〜みっくグッズが少なかったとしても、これはもうしょうがないのでしょう。もっとも、そのる〜みっくグッズを「売り」にしているなら、商売方法にちょいと難があるかもしれませんが(^_^;)。でも、らんまの「おかもち」って7000円くらいで売ってるんじゃなかったっけ?。店頭で見て、ちょっと引かれるものがあったのですが、あれが全部ついてるなら値段的にはは良心的かもね(^^)。

  9. Dr. (s-kim@hf.rim.or.jp) : 1997年08月03日(日)
    #1207 浪人生さん
     アグネス・ラムかも(^_^;)。

  10. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年08月03日(日)
    #1199武重寅之介さん、わざわざ本を買わせてしまったみたいで、申し訳ありません。私にメールを頂ければ、RealPlayerを添付してあげたのですが・・・。フリーソフトなので、何の問題もないはずです。”本当に素晴らしいページですね!”この一言で、ページ作成の疲れも吹き飛びました!まだまだ音声の聞けるページって少ないですし、うる星やつらの音声が聞けるページは多分ないでしょう。映像も貼る予定ですので、その時はよろしくお願いするっちゃ!

  11. 近藤 国男 (kkondo@taka.ee.titech.ac.jp) : 1997年08月03日(日)
    久しぶりに『めぞん』を1巻〜15巻まで読み返しました。月並みな言葉ながら、「何度読んでも感動する」の一言ですね。この作品が他の主要るーみっく作品と違うのは、「現実に起こったとしても不思議は無い」といったところでしょうか。ギャグ一つをとってみても、何か突拍子も無いことをやるわけでもないのに思わず吹き出してしまうのが多いですね。また五代さんと響子さんの恋愛関係を見ていると、どうしても五代さんに感情移入してしまいます。私自身、時には三鷹さんが憎らしく思ったり・・・。
    男性読者の中には、浪人時代や大学時代、あるいは社会人になって、一刻館のような環境を期待しつつ都会でのアパート暮らしを始めた人もいるのでは?

    私は、日本アニメの最高峰は『うる星』だと信じています。(ふんっ!、E○Aがなんだ!) でも原作だけで見ると、『めぞん』ほど完璧にまとまった作品は無いのでは、と私は思いますね。

  12. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年08月03日(日)
    #1206 わいさん。あ、知ってる、それ(^^;
    僕も前に、やはり名前につられて買いました(笑)
    味の方は「なに考えとんぢゃい!おんどりゃぁ〜!!」(きゃ、ランちゃん恥ずかしいぃ〜(笑))という、怒りが先に立って全く覚えていません(^^;
    普通のラムネの方がおいしいような気はしたけど(^^;

    カクテルではありませんが、うちでは今、花火大会に向けて(笑)梅酒を作っている最中です。
    やはり、花火などというものは、こうしてスイカを食い、梅酒をすすりつつ・・・ ってね☆

  13. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年08月03日(日)
    #1208 Dr.さん。うん、おかもちは嬉しかったです(^^)
    前から結構欲しかったのですが、なにせ、らんまはアニメ版は集めていないので、買うのを躊躇してたんですよ。そのうちアニメイトからおかもちは消えちゃうし・・・
    「ま、いっか」と諦めていたところへ、今回の福袋におかもちが入っていたので、ほんとラッキー!(^^)
    友達の家に、おかもちの中にかき氷入れて遊びに行ったりと、実際に役立てたりしてます(^^;
    うる星版で「海が好き」のおかもち作ってくれないかな〜 ね、キティさん(^^;

  14. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年08月04日(月)
    #1204 中村 大さん。なるほど、自分で編集しちゃいますか(^^; 良いデッキ&腕のある方は、そっちの方が良いんでしょうね(^^)
    僕は、あまり自信が無い&やっぱマスターが欲しい(^^;ということで、ビデオ版を買っちゃうような人です(^^;
    たんなる怠け者という言い方もあります(笑)

  15. わい (wai@orange.ocn.ne.jp) : 1997年08月04日(月)
    日本のアニメの流れを変えたといわれている作品として「ガXダX」や「エXァ」のことばかりが、取り上げられていますが、うる星、めぞんだって明らかに1時代を画していると思います。
    うる星、めぞんなどの高橋作品には、それまでの「〇〇物」というような1つの系統に属さない、まさに「るーみっくわーるど」としての強烈なオリジナリティがあると思います。1つの話がSF、ギャグ、恋愛、学園、人間ドラマなどいろいろな要素を含みつつ独立している。(そう考えると、NHKのBSマンガ夜話でいしかわじゅん氏が「高橋留美子は、テーマパークだ」と言ったのが分かるような気がしてきます。)
    アニメのほうでは、特にうる星が原作における最低限の設定は維持しながらも、個々のエピソードでは、原作とはまた違った個性をを発揮して、明らかにそれまでのギャグアニメとも、SFアニメとも異なるものとなっていると思います。
    めぞんは、安易に実写でドラマ化されてしまいそうなストーリーをアニメで描き切ったことに最大の功績といったところでしょうか。
    なんか、独断と偏見に満ちた抽象的意見になってしまったけど、#1211近藤さんの書き込みを読んで考えたことを書いてみました。

  16. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年08月04日(月)
    いまさらですが、「うる星やつら」の読み方絡みのい話題を。
    「うる星」って書いた場合だと「うるぼし」って読んだりしません?
    僕は「うるぼし」っていう時もありますけど・・・
    「壁紙」を「へきし」って読むのと同じ感覚で・・・ ってなんやそれ?(^^;

  17. こたちゃん (kotatu@mb.infoweb.or.jp) : 1997年08月04日(月)
    ろっぢさんのところや僕のとこに書き込みをしてくれた西垣さんのメッセージを読んでいて思ったんですけど、許可を取ればグループでTシャツを作ることは可能なんですね。みなさんでうる星やめぞん、らんまのオリジナルTシャツ作りません(^^)?

  18. 昌 (syo-1987@hatelecom.or.jp) : 1997年08月04日(月)
     夏コミの入稿が無事に済みました。今回はサークルの抽選にも通ったせいか、いつにもまして力が入ったような気がします。それでも、最後の1週間は、追い込みだというのにスケジュールが遅れに遅れ、印刷所に1日だけ待ってもらった上で、発送前日からは完徹してようやく仕上げました……と書いて、何のことやら分からない人も多いでしょう。でも、そんな人たちにこそ、コミケには足を運んでいただきたいものだと思っています。
     ただし、午前中は避けた方が無難です(混雑の度合いはハンパじゃありません)。「るーみっく」だけを目的とするのなら、2時ごろの到着を目指せばよいでしょう。終了は4時ですが、それぐらいの時間があれば充分です。
     なお、「夏コミすぺしゃるぅ!」のページで、サークルのPRをさせていただきました。感謝。

  19. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年08月04日(月)
    昔、雑誌でパソコン入門なんかやってた時、RAMの説明に「もちろんラムちゃんのことじゃないよ」と書いてあるものがありました。なんかすごくうれしかったのです。今も書いてあるんでしょうか?

  20. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年08月04日(月)
    12年位前の雑誌で読んだ笑えない実話を。父親と子供の会話らしい。時間は19:28分頃。 親「30分から何を見るんだ?」 子「うるせーやつら(うる星やつら)じゃ」 親「親に向かってうるせーやつらとは何事じゃ!」 子供は怒られたらしい・・・。子供がどうなったかはご想像におまかせします。

  21. リーチュン (le6186rr@ex.ecip.osaka-u.ac.jp) : 1997年08月04日(月)
    今年の夏は冷夏っていってたのにーーー。
    暑いじゃないかーーーー。
    別にすぐ書かないといけないこともないので昔話を・・(知ってる人も多いかな?)
    むかーしむかし、「決戦桃源郷 ーーー(忘れた)」とかいう乱馬の劇場版で、
    最後のテロップに、"九遠寺右京"なる誤植が発生しました。
    許せませんよね。これを許すやつもゆるさんって感じです。
    そういえば"天童"っていう誤植もあったみたいだし。
    それにしても、なぜうっちゃんはこんなに不幸なんだろう。
    ぜんぶらんまのせいだ
    弱なった乱ちゃんなんか、ポイするっちゃ!

  22. ひろ (?) : 1997年08月04日(月)
    おひさしぶりです。少し古い話題ですが、例の Newsweek の記事をたまたま読むことができたので…。Newsweek だから当たり前ですが、アメリカな立場から書かれているのが鼻につきます。しゃあないけど。特に、「日本のアニメにとって、アメリカ市場は最後に残った巨大な壁。(中略) ぶ厚い壁を破ってメジャーの仲間入りを果たしてこそ、本物の証明になる。」という下りを読んだときは、「アホか」と思いましたよ。別にアメリカなんかに「本物」かどうか判断される必要もないだろうに。『AKIRA』『うろつき童子』『攻殻機動隊』という並べかたが平気でできるのもすごい。ラムちゃんのコスプレはなかなかキていましたね^^;
    先日店頭でエヴァの DVD のデモを見る機会があったのですが、見たかぎりではブロックノイズを確認できませんでした。思った以上に画像も鮮明でしたし、あれぐらいの出来なら DVD も期待できるかな。めぞんなら激しい動きもそれほどないから、エンコーディングにもそれほど苦労しないだろうし。めぞんって音はステレオなんですか? もしそうなら嬉しいですけど。
    #1211 近藤 国男さん、#1215 わいさん、なんかエヴァに対する敵意にも似た感情がうかがえるのですが^^; やっぱり庵野監督がした最初で最後のまともな仕事は「トップをねらえ!」だと思う。GAINAX のやっていることはアマチュアのころからほとんど変わっていないし。わいさんのおっしゃるように、るーみっくの作品群はそれ独自の世界を作っているんだと思います。ガンダムなどと同じように。だから、どちらかしか好きになれないことの理由にもなるし、どちらも好きになる理由にもなると思います(でもエヴァの映画は見ていないよ。見る気もない)。
    近藤さんと同じく、私もめぞんの原作ほど完璧な終わらせ方した作品を知りません。うる星のアニメは、アニメのエポックメイキングとされているので、私もこの目でいつか確かめたいのですが…。

  23. 近藤 国男 (kkondo@taka.ee.titech.ac.jp) : 1997年08月04日(月)
    #1220 中村さんの話を読んで思い出したのですが,自分がまだ『うる星』を知らなかった小学校時代,あの時間帯に何をしていたか(何のTVを観ていたか)が知りたくなり,「朝日新聞縮刷版」で当時のTV欄を調べたことがあります.そしたら・・・何のことはない,「Dr.○ランプ〜」を観ていたことが判明.(^ ^; あーもったいないっ!もう30分だけTVをつけていれば・・・.でも当時リアルタイムで観ていたとしても,現在ほど『うる星』の面白さは分からなかったでしょうね.

    先日も『うる星』のVCDを観ていて,「あれ?」と思ったことがあります.それは第14話「念力ウラミのあやつり人形」のラスト近くで,あたる君の両親が近所の人々の人形を動かしているのは(動かすことが可能なのは),両手を使っても4体が限度なのに,なんで同時に何十人も動いているんだろう? ということです.(細かいことなんですけどね,ちょっと気になったので)

    #1222 ひろさん.はい,確かに私の心中にあるE○Aへの敵意みたいなものは否定できません(^ ^; でも,ひろさんや#1215 わいさんのように色々と深く考察してるわけではなく,単純に人気者に対する「妬み」・「嫉妬」からくるものです(笑).例えば,私は学校帰りに必ず複数の書店に立ち寄りますが,マンガ・アニメとは無関係の棚にE○Aを扱った評論や謎本がズラズラズラ〜っと並んでいるのを目にすると,どうしても#1211のような気分になってしまうんです.本当はこんな狭量じゃダメなんですけどね.

  24. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年08月04日(月)
    #1217 こたちゃんさん。賛成賛成、大賛成!(^^)
    つくりたいですね、るーみっくTシャツ!
    とは言っても、Tシャツの作り方なんか全然しらない、無知なろっぢでした(T−T)

  25. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年08月04日(月)
    #1224ろっぢさん。Tシャツは無理かもしれませんが、ハンカチくらいなら私のプリンタで簡単に作れます。私はCanonのプリンタなのですが、「BJクロス」という専用の布に印刷出来るようです。今度作ってみようかな?幸い画像データは山のようにあることだし・・・。

  26. わい (wai@orange.ocn.ne.jp) : 1997年08月04日(月)
    暑い〜!海王星のシャーベット牧場からシャーベットを1匹連れてきたい・・・そしたら元手無しで金もうけが・・・(わるだくみ)
    お金がたまったら、クーラー買おうよ〜。やっぱり、頭の上に乗せるタイプがいいな。なになに、ご使用になる前に平常心を保つために精神力を鍛えてください?!日ごろストレスをため込んでいる方は、ご注意ください、だって。こりゃ私には使えんなあ。やっぱりここは、「秋ってね、涼しいのよ」と乗り切るしかないか・・・(私の部屋に扇風機しかないは事実です。)
    あ〜あ、夜市で朝顔でも買って観察するか・・・(今日、キレてます。)
    #1222ひろさん、別に敵意はないんです。わたしがひねくれ者なだけです。
    #1217こたちゃんさん、私も大賛成です。

  27. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年08月04日(月)
    #1214ろっぢさん。マスターが買えればそれが一番いいんですけど、あまりにも田舎のため、そういうビデオソフトを常時売る店は皆無なのです。もう1つ問題は、「私の部屋ではVHSが見れない」ということなのです。いつもβしか使わないので、VHSデッキは外してしまっています。VHSデッキが安く、Hi−Fi対応でないので使っていないというものもありますけど。少しぼやけているVHSより鮮明なβが好きなんだなー、私は。初めはU−maticかベータカムSPを買おうとしていたのですが、あまりにも高い(100万以上)ので、β(ED−β対応デッキです)で我慢しました。やっぱり「うる星やつら」を見るには超高画質に限りますからね!

  28. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年08月04日(月)
    #1225 中村 大さん。うぉ! そいつはアツイぜ! なんと、ハンカチが作成できるのですか!!
    う〜ん、プリンター買ってしまおうかな(^^;
    最近、ハードを買う理由って、なにかとうる星絡みなろっぢです。
    LDプレイヤーしかり、スキャナーしかり、キャプチャーボードしかり・・・
    をっと、話しがそれたっちゃ。
    イラスト入りのハンカチも良いですが、できればトラジマ・ハンカチなんかが良いですね(^^;
    黄色と黒のインクだけ大量に消費しちゃいそうなのがなんですが(^^;

  29. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年08月04日(月)
    #1227 中村 大さん。うちの方にもうる星のビデオソフトを常備している店って無かったりして(^^;
    それどころか、このあいだはアニメイト横浜にすらありませんでした! ショック! (LDはありましたが)
    そんなわけで、僕もビデオを買うときは、わざわざ東京まで出かけてます。
    電車で1時間30分と少々時間がかかりますが、そこはMD版うる星で楽しい一時に(^^)

  30. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年08月04日(月)
    #1219 の中村さんの書き込みを見て思い出したんだけど、少年サンデーグラフィックに、うる星のCGを描くプログラムってのが載ってましたね。
    試してみたいのは山々だけど、今時○立ベーシック○スターなんて機種あるわけやないよなぁ〜(^^;
    Winに移植してみるかな? (^^;

  31. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年08月04日(月)
    #1223 近藤 国男さん。「念力ウラミのあやつり人形」ですが(これって、結構好きな話しです(^^))、4体は手で、残りは念力で動かしているとか・・・ っていうのは駄目ですか?(^^;

  32. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年08月05日(火)
    #1230ろっぢさん!私持っています!日立ベーシックマスターを!MB−S1/10という奴ですが・・・。この間もう使わないだろうと思って14インチ8色インターレースディスプレイを間違って処分してしまいました・・・。中古屋で探してみます!本体はあります!

  33. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年08月05日(火)
    #1232の続き。ちなみにメインメモリーは48KB、CPUクロックは1MHzと2MHz切り替え出来ます。これでいいんですか?よく考えたら今のパソコンってメモリは約768倍か!クロックは最高速で266倍!なんという進歩だ!色は8色が16,777,216色だもんなー。

  34. FAN (fwhx3085@mb.infoweb.or.jp) : 1997年08月05日(火)
    #1201 熊猫さん、いい情報ですね。ここの伝言板を見るまでぜんぜん知りませんでした。ゲーセンにでも行って見ようと思います。

  35. 時計坂2−6−5 (g97h0061@mn.waseda.ac.jp) : 1997年08月05日(火)
    こないだ、とある雑誌を見たら、もののけ姫についての異論反論OBJECTIONみたいなのがあって、その中に「サン(ヒロイン)の声がナウシカの声だったらもっと感情移入できたかも」っていうのがありました。なんかうれしいな。

  36. 時計坂2−6−5 (g97h0061@mn.waseda.ac.jp) : 1997年08月05日(火)
    めぞん一刻のワイド版の挿絵(っていうのかな?)に使われてる絵の一部の出所が1987年のカレンダーだっていうのをどこかで読んだ覚えがあるんですが、そのカレンダーのすべての絵がワイド版の挿絵(他に言葉があるのかな?)に使われてるんでしょうか?他の年にもカレンダーは作られたんでしょうか?どなたかご存じありません?

  37. 武重寅之介 (toranos@ya2.so-net.or.jp) : 1997年08月05日(火)
    #1210.中村 大さん、お心づかい、とてもありがとうございます。でも、約 1 Mbyte(だったかな?)のサイズのメールもちょっとこわいかも(^^; インターネットのインフラがもっと充実して快適環境になればいいなぁ、と思います。でも、中村さんのホームページでは、僕の環境(アナログ回線です)でも、星空サイクリングをとてもきれいな音で聴くことができました。ストリーミング再生の技術の向上には目をみはるものがありますね。"ページ作成の疲れも吹き飛びました!"とありましたが、中村さんのページは公開なさってから、あれよあれよという間に充実していったのが、とても印象的だったのですが、それだけに作成されるのも大変なんですね。
    #1211.近藤 国男さん、そうですよね、「めぞん一刻」って、なんだかとても自然な雰囲気がありますよね。近藤さんのおっしゃるように、本当に何か突拍子も無いことをやるわけでもないのに吹き出しちゃいますし、そして、気持がぽかぽかとあったかくなるし、いやぁやっぱりいいですね。「めぞん一刻」を読んでいると、響子さんや五代君の心の微妙な描写がとても繊細で、そういうところがいいなぁと、いつも思ってしまいます。僕は今学生なのですが、残念ながら自宅通学です。社会人になったら、やっぱり憧れのアパート暮らしを始めたいなぁ、と思います。
    #1215.わいさん、「めぞん一刻」のアニメは、そのムーディーな音楽など、大人のドラマをアニメーションで描いた作品として画期的というのを、どこかで読んだような気がします。僕も本当にその通りだと思います。高橋さんの作品は、原作が独自の世界を描いていて、素晴らしい個性を放っているのはもちろんですが、アニメ化された作品もアニメーションとしてやはり画期的な作品なのですから、もっと大きく取り上げられても良いのではないかと、僕も思います。
    #1222.ひろさん、手元にあるテレビシリーズを再編集した「めぞん一刻、移りゆく季節の中で」というLDは残念ながらモノラル録音になっています。このLDは、LaserVisionと書いてあって歴史を感じてしまうのですが、たしかLaserDiscはパイオニアの商標でLaserVisionが一般的な名称だったように思います。ところで、ステレオ録音の「めぞん一刻」のビデオやLDはあるのでしょうか。どなたか、御存じの方はいらっしゃいますか。それにしても、るーみっく作品のDVD化には期待してしまいますね。最後になってしまったのですが、みなさんがおっしゃっているように、僕も「めぞん一刻」の原作ほど完璧にまとまった作品はないように思います。初めて「めぞん一刻」を読み終えた時、感動するとともに、ただただ高橋先生を尊敬してしまいました。というか、どうしてこんな素晴らしい作品が描けるんだろうと、不思議ですらありました。

  38. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年08月05日(火)
    #1237武重さん!1MBのメールは日常的にやり取りしていますので、全く構いませんよ。1回だけ7MBのメールというのを経験したことがありますが、さすがに33.6Kbpsでも1時間30分もかかりました。こんな事もありますので、1MB程度ならお気軽にどうぞ!それにしても私のページをいつも見てくださっているようで、大変感謝しております。明日には音声をいくつか入れ替えますので、お楽しみに!

  39. こたちゃん (kotatu@mb.infoweb.or.jp) : 1997年08月05日(火)
    今日松戸のバンプレスト直営のゲーセンにいってみました。ラムちゃんの人形が見あたらないので店員さんに聞いたら中旬頃入荷するそうです。直営店でもこれぐらいですから、他のゲーセンでも中旬ごろから出回るのではないでしょうか?

    今度は質問。某古本屋で売られているめぞんを見ると「ハガキなし」とシールが張ってあるのですが、めぞんの単行本にハガキが入っていたことってあるんですか?
    そうそう、今日武道館のLDを7,000円で見かけましたけど、あれって安いんでしょうかね???

  40. 近藤 国男 (kkondo@taka.ee.titech.ac.jp) : 1997年08月05日(火)
    昨夜,「明石家さんまのG1グルーパー」(Tokyo-FM,深夜1:00〜3:00)というラジオ番組を初めて聴いてみたところ,「ラムのラブソング」に関する話題が結構出ていたのですごく嬉しかったです.もちろん偶然に聴いたのではなく,以前に「ラムの〜」がこの番組で話題になっていると伺ってたからなんですけどね.

    #1231 ろっぢさん,やっぱりそこに落ち着きますか.私もその案を考えたんですが,他に名案が浮かばないのでそう解釈することにします(^ ^;
    関係無いですが,昨日も夕飯を食べながら「面堂はトラブルとともに!」「星座はめぐる」を観てました.いや〜,楽しくってしょうがない(笑).

    #1237 武重寅之介さん,アパート暮らしに憧れますか.一刻館のような奇特住人(?)たちと,美人で独身(未亡人)の女性が管理人さんであることを願いつつ・・・.でもそういう物件って,全国の『めぞん』ファンも同じ事を考えているでしょうから,相当に競争率が高いでしょうね(笑).

  41. 極楽なやつら (96p252@stu.hirosaki-u.ac.jp) : 1997年08月05日(火)
    #1239こたちゃんさん うろ覚えですが、めぞんの単行本に、るーみっくわーるどザ超ギャルのOAVの予約(通販だったかな?)ハガキが入っていたことがあったような気がするのですが。それの事なんですかね?

  42. 熊猫である (taka_k@pa.airnet.ne.jp) : 1997年08月05日(火)
    #1239こたちゃん:
    なるほど、中旬ごろ出回りそうですか、こちらは(神奈川厚木、相模原地区)今の所ないですね。
    多分、もうちっと後になるかな。最も最近仕事が忙しくてゲーセンに行ってる暇がないので
    現状は分りませんけど。まぁ、小銭を用意して待機していよう。

  43. こたちゃん (kotatu@mb.infoweb.or.jp) : 1997年08月05日(火)
    #1241極楽なやつらさん。それって何巻かわかります?

    うる星やらんまはけっこうゲーセンの商品とかになっているのに何でめぞんのってならないんでしょうかね?たしかに、ラムちゃんは少々顔が似てなくてもつのとトラジマビキニを着せればラムちゃんとわかりますから作りやすいでしょうが、それをいうなら響子さんだってぴよぴよエプロンとほうきをもたせればなんとなく響子さんだってわかりますし。

  44. 中村 大 (n_hiroji@mx3.meshnet.or.jp) : 1997年08月05日(火)
    #1233の続き。確か親戚の家に数年間置きっぱなしの8色デジタルディスプレイがあったな。借りて来ようっと。今になってデジタルディスプレイが必要になるとは・・・。これで準備OKっと。

  45. わい (wai@orange.ocn.ne.jp) : 1997年08月05日(火)
    私は、高校のころ、無地の布バッグに自分で黄色のぴよぴよマークをつけて(アイロンを当てるとくっつく布があるでしょ?)「ぴよぴよバッグじゃ〜!」と浮かれておりました。ちなみに今でもぼろぼろになってますが、持ってます。ちなみに、もう一つ、惣一郎さんバッグもあったのですが、行方不明です。焼き鳥の匂いにふらふらとどこかへ行ってしまったのかもしれません。

  46. タケシ (delorean@ja2.so-net.or.jp) : 1997年08月05日(火)
    おひさしぶりです。
    1240 近藤 国男 さん 明石家さんまといえば、あるテレビ番組で高橋先生復帰第1号の
    サンデーを破ったという話が... まあ故意ではないでしょうけど。
    先日うる星のCDシングルメモリアルファイルを偶然手に入れたうるしかったー。

  47. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年08月05日(火)
    #1232 中村 大さん。素晴らしいですね。太古の化石PCをいまだに持っているとは(^^;
    とか言いつつ、うちにはPC−8001とか、FM−7なんていう機種があったりするんですけどね(^^; VIC−1001とかPC−8801FAなんてのもあります。
    この8bit機たちがまだまだ主役だった頃、POPCOMというパソコン雑誌に、読者がPCで描いたうる星のカセットレーベルなんかが付いてましたね。
    あの企画は結構嬉しかったな(^^)
    今でも当時くらいのパワーがあれば、どんなに嬉しいことか・・・
    そういえば8bit機では有名な「ダビンチ」というグラフィック・ツールではうる星、らんまのCG集なんかも出てましたね。(めぞんは分からないです(^^;)
    「ダビンチ」の機能上、読み込むとラインで描いたり、塗りつぶしたりという、絵をを描いていく様子が見れるのですが、これがまた良かった。絵が出来上がるまでワクワクもんでしたね。
    小学館あたりで、うる星のCG集をCD−ROMで出してくれないかなぁ〜・・・

  48. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年08月05日(火)
    #1241 極楽なやつらさん。ザ超女のハガキって、どういうものでしょう?
    どういう脈絡かは知らないけど、うる星完結篇のパンフを買ったときに、ザ超女の葉書大の紙が入っていました(^^; 銀色の奴なんですけど・・・
    これとはまた違うのかな?

  49. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年08月05日(火)
    #1239 こたちゃんさん。武道館のLDが¥7,000というのは、安いのではないでしょうか? 僕は某所で¥10、000で売っているのを見たことがあます(^^;
    ちなみに僕の持っているビデオ版は、定価が¥9,800ですから、やっぱ安いのでは?

  50. ろっぢ (roddi@ja2.so-net.or.jp) : 1997年08月06日(水)
    そうそう、#1248でパンフのことを書いて思い出したんだけど、「いつだって・マイ・ダーリン」のパンフってないんでしょうか?
    オンリー・ユーから完結篇まではそろったと言うのに・・・
    オンリー・ユーが見つからないのならまだわかるけど、なんで「いつだって〜」が見つからないんだ?


    前のも見る
    次のも見る
    留美子ページへ