お好み焼きうっちゃんの伝言板


  1. たけし (take1981@rnac.or.jp) : 1998年07月29日(水)
    記念CGが2枚も貼られ、華がありますねぇ。

    #3094佐藤マンさん
    またまた情報ありがとうございます。
    もしどうしても見つからなかったら
    8月に試験で仙台に行くので、その時に探してみます。

    そういえば、フジテレビの「ビック・トゥデイ」に平野文さんが出てたのを見ました。

  2. 三浦健仁 (miura@naklab.dnj.ynu.ac.jp) : 1998年07月29日(水)
    Re:3093,3101
    たけしさん、小学館にめぞんの総集編についてのページがあります。参考にどうぞ。

  3. 佐藤マン (msato@rose.yyy.or.jp) : 1998年07月30日(木)
    ♯3097 サカタン12号さん
    私は全然怒ってはないですよ。待ってますので直ったらメール下さいね。

    ♯3099 たまさん
    はじめまして。よろしくお願いします。
    私も「SUPER」に入ってるOPとED大変気に入ってます。その前に出てたOVAの
    得特版に入ってたDoCoのOP・EDを見てからなんですけど。SUPERの前に出た
    DoCoのミュージックビデオ(OP・EDのノークレジット版ですね)もすぐに買っちゃい
    ました。DoCoの5人のいつもと違う一面が見れたようでなんかいいですね。
    話は変わりましてOVAですが、原作が元になっている映画のビデオも1本出てましたね(九能
    の頭に鳥がのっかってるやつですね)。鳥のぬいぐるみが付いて売ってたのもあったようです。
    この作品も得特版なら「SUPER」と同じようなOP・EDになってましたよ。(もし知って
    たらごめんなさいですけど)。

  4. 中村 大 (lum@interlink.or.jp) : 1998年07月30日(木)
    #3094佐藤マンさん、家庭内るーみっく普及計画(?)がんばってくださいね。それにしてもお姉さんはチェリーがお気に入りですか(^^)。実は私もチェリー好きです。何か憎めないって言うか、いたら役に立ちそうと言うか・・・。あとは両親だけですね!居間のTVでうる星やつらのビデオを見ると良いですよ。家中をラムちゃんまみれにするとかはかなり効果がありますよ(^^)

  5. 高岡俊哉 (MFN63553@biglobe.ne.jp) : 1998年07月30日(木)
    WE’LL8月号「美人キャラ番付」でラムがあかねと一緒に
    一位になりましたね。
    この二人は、るーみっく女性チームの最強のツートップなのでしょうね。
    それと、うっちゃんが響子さんを抜いていきなり4位に入ったのは、
    やはり当ページの影響なのでしょうか?

  6. たま (kn-omura@dc4.so-net.ne.jp) : 1998年07月30日(木)
    #3100店長さま、ありがとうございますー!さすがー!やっとビデオシリーズが
    まとまりました!で、続編はないんでしょうかね・・・・この前お話した、キーマ編、
    ハーブ編、見てみたいですが・・・

    #3103佐藤マンさま、レスありがとうございます!鳳凰編ですね!鳥のぬいぐるみ付き
    があったとは・・・・でも、得特版ってなんですか?わたし、レンタルビデオでしかみたこと
    ないんです・・・

    では、また遊びに来ますです!

  7. わい (wai@ehm.enjoy.ne.jp) : 1998年08月01日(土)
    今日、TVをつけたらNHKのBSの囲碁をやってて、
    「小林泉美三段」と言う方のことを話してました。
    あの小林泉美さんとは同姓同名の別人でしょうけど、なんか、
    嬉しかったです。(^^)

  8. kinki kids (kinki@jc4.so-net.ne.jp) : 1998年08月01日(土)
    こんにちは。いろいろ教えてくださってありがとうございます。ところで、らんま1/2の再放送、はまりものですね。うちのいってる塾なんか、ほとんどの子がみてるとのことです。えらい人気やなーとか、思いました。でも、なんかうれしい。それから、みんないってます。
    「乱馬って、かっこいいー。」って。
    あかねちゃんがうらやましーです。

  9. あじたろー (?) : 1998年08月01日(土)
    今日は一言:
    めぞん買ったら金がなくなったよお〜(涙)

  10. 高岡俊哉 (MFN63553@biglobe.ne.jp) : 1998年08月01日(土)
    #3099 たまさん、
    遅れ馳せながら、はじめまして。
    どんどん「らんま」にひたり、「犬夜叉」にはまりましょう。
    これからもよろしくね。(^_^)/

  11. sii (ikutom@aol.com) : 1998年08月02日(日)
    #3105 高岡俊哉様、
    「WE’LL」とはナンですか?雑誌の名前でしょうか?
    なんか女性誌っぽい名前ですよね。気になっちゃって・・・。
    教えて下さいませ。

  12. 佐藤マン (msato@rose.yyy.or.jp) : 1998年08月02日(日)
    るーみっくキャラ人気投票で、あたるが猛烈にチャージをかけてトップ3にはいってきたよう
    ですね。うっちゃんは5位になってしまったんですね。
    さて、気がつけば明日はめぞん総集編3の発売日ですね。めぞんと言えば二つ前の書き込みでも
    ちょっと触れましたが、めぞんのパナホームのCMを最近また見かけるようになりました。
    今日もAM7:55頃のフジテレビ系の番組のCMで見ましたよ。スピリッツの総集編とタイ
    アップしてるんでしょうかね。そうすると次の放映は「4」の時か?!←深読みしすぎだっちゅーの

    ♯3106 たまさん
    うーん、説明が足りなかったですね。すみませんでした。
    得特版ですが、OVAのらんま1/2SPECIALと映画の鳳凰編であった限定版のビデオ(LD)です。得特版はOPとEDが「SUPER」と同じで「DoCo」が歌ってます。通常版は第一期のOVAと同じになっているようです。もし得特版のOP・EDを見てみたいという
    場合は前にも触れましたが、「DoCoミュージックビデオ」をおすすめします。これなら
    得特版の6曲とSUPERの6曲がノークレジット(スタッフなどの字幕無し)で見れる上、
    第一期のOP・EDもノークレジットで収録。さらに「破恋洞」編のアフレコや声優リレーインタビューまで見れます。これで値段は3500円です。
    あと続編ですが、私も熱望してるんですが今の所無いようですね。ハーブはスーファミの「超妓乱舞篇」には参戦しており、取扱説明書にはこのゲームの為だけに描かれたと思われるアニメ風のハーブの絵が入ってます。とりあえず少しはアニメ版のハーブを感じとれるかな?・・・
    長くなってしまったので今回はこの辺で、では。

  13. 高岡俊哉 (MFN63553@biglobe.ne.jp) : 1998年08月02日(日)
    #3111 siiさん。

    WE’LLとは、キティアニメーションサークル(略称KAC)の会誌です。(発足1982夏)
    KACの前身は「うる星くらぶ」であり、もともとは当時のアニメ「うる星」
    のファンクラプとして誕生したものです。
    今では、キティエンタープライズのアニメーション全体を扱っていますが、
    発足時の事情から今でも事実上「るーみっくアニメファンクラブ」として
    活動しています。
    当然、当ページにアクセスしている人の中にも会員の方がたくさんいらっしゃいます。

  14. てつくん (yokkun@be.mbn.or.jp) : 1998年08月03日(月)
    はじめまして、突然らんまが読みたくなりこの一ヶ月間古本屋をひた走りほぼ全巻
    集めた、てつくんといいます。好きなキャラはうっちゃんと良牙です。
    この間部室でらんま1/2爆裂乱闘編を発見してさっそくやってみたんですが、
    良牙の爆砕点穴がでないは、うっちゃんは必殺技が一つもでないはで
    もうぼこぼこ。
    あちこちで技の出し方聞いてるんですがちっともわからないんで誰かおしえてください

  15. ぐっぴー(ぐっちー改め) (sum-y649@sam.hi-ho.ne.jp) : 1998年08月03日(月)
    2回目です。ここは皆さんマナーが良くて本当に感じいいです。

    明石家さんまさんの話題がチラホラ出ているようですが、
    私の知る限りでは、昨年の秋までやっていた『G1グルーパー』というラジオ番組で
    毎週のように『うる星やつら』の話題が出ていました。さんま氏は、本放送放映当時から
    「さんまさんにソックリの女好きで軽いノリの男が主人公(いわずもがな)のアニメがある」と、その作品の存在をファンに指摘されていましたが、当時はアニメを見る習慣が全くなかったそうです

    それから年月が経ち、さんま氏が2回目のハンコをついて独り身になった後、
    西村知美さんの強力なプッシュで『うる星』のビデオを見て、ハマったらしいです。

    さんま氏は番組内でひんぱんにラム(ダーリン、ダメだっちゃ〜うんぬん)や、
    テンちゃん(あたる、お前アホやな〜かんぬん)の物真似をし、
    アシスタントの加藤貴子さんが『ラムのラブソング』の出だし部分をこれまた毎週のように歌い、ついにはその原曲を放送したりとかなり盛り上がっていました。
    極め付けはさんま氏が歯痛で仕事をキャンセルし、夕方自宅へ戻ってCATVを見ると純情ギツネの話を放送しており、それを見て泣いてしまったという告白です。
    歯痛でブルーになっていたからと弁明していましたし、彼のことですから話し半分の半分ぐらいに聞いておいた方がいい部分もあるかもしれませんが、さんま氏が『うる星』好きなことは本当みたいです。

    最近、さんま氏のテレビを全部は見ていないのですが、そうか〜、今でもかなり言ってるんですね。

  16. 高岡俊哉 (MFN63553@biglobe.ne.jp) : 1998年08月03日(月)
    #3114 てつくん
    はじめまして。
    「らんま発作」のようですね。
    部室を壊さない程度に「うる星」発作、「めぞん発作」「犬夜叉発作」等に
    どんどんはまりましょう(^_^;)

    これからもよろしくね。

  17. ヴォルフ (?) : 1998年08月04日(火)
    らんま1/2文庫本まだない?
    P.S.らんま1/2CD-COM(WIN95)もありますか?

  18. 熊猫withLAT (taka_k@pa.airnet.ne.jp) : 1998年08月04日(火)
    ぐはぁ、ようやく入稿完了。数年ぶりのオフセット誌だ。内容の方は・・・聞かないでくれ。なんせ、
    2週間くらいの突貫作業で作ったもんだから誇れるようなものではないのだよ。ふっふっふ。
    部数も少ないし原価割れで頒布するのでどーなるかなぁ、うーむ。
    冬はもっと気合いの入った本を作りたいものだ。ラムちゃんラブラブ本を作りたいぞー!!
    さて次は当日の準備だ。どーしよーかなー。団扇でも作ろうかなぁ。イラストボードを作るかなぁ。
    ・・・とりあえず海へリフレッシュしに行こう。

  19. sii (ikutom@aol.com) : 1998年08月04日(火)
    #3113.高岡俊哉様

    なるほどそういうわけでしたか!どうもありがとうございました!
    通りで本屋探してもみつからないはずだわ(笑)
    KACの会報読んでみたい・・。犬夜叉がアニメ化したら会員になりたいな〜。
    いつになるのかアニメ化は。もう8巻も出ることだしそろそろ・・かな?
    では。

  20. わい (wai@ehm.enjoy.ne.jp) : 1998年08月04日(火)
    めぞん一刻総集編3買いました。
    あ、Tシャツ応募用も買わなきゃ・・・
    夏コミは思い切り給料日前なので、夏コミに行ってしまうと
    その後、しばらく土星貧乏になる・・・・
    犬夜叉アニメ化希望の方も多いと思いますが、性急なアニメ化は、期待外れに終わりかねませんよ。作る側にとっても、見る側にとっても・・・・

  21. たま (kn-omura@dc4.so-net.ne.jp) : 1998年08月05日(水)
    こんばんわ!

    #3110 高岡様
    ありがとうございます!遅くなってすみません。こちらこそ、よろしくです。
    もう、ひたり、はまりきっています。(^^;;;;;

    #3112 佐藤マン様
    ご丁寧な解説、ありがとうございます!
    さっそくDocoミュージックビデオ、探してみます!でも、田舎に住んでる私は
    どうやって探せば・・・やっぱりサークルに入った方がいいのかしらん・・・

    #3117 ヴォルフ様
    文庫本は分かりませんが、らんまのスクリーンセーバーなら、
    英語版のが海外で出てるというお話を
    こたちゃんさんから聞いたことがあります。
    こっち(日本)でも、これだけ人気があるのですから、作ってほしい
    ですよね・・・・
    では!

  22. ヴォルフ (?) : 1998年08月05日(水)
    失礼。挨拶は忘れました。はじめまして。#3117は初投稿です。

  23. sii (ikutom@aol.com) : 1998年08月05日(水)
    げ、犬夜叉8巻じゃなく7巻の間違いでしたー!
    ひえ〜こんなのファンじゃねーよ。はずかしー。

  24. てつくん (yokkun@be.mbn.or.jp) : 1998年08月05日(水)
    私のらんま収集生活も残すは38巻のみとなりました。
    あと一冊で終わるかと思うとなんか寂しいものですね。
    まあこれから犬夜叉収集もしくはらんまビデオ生活が待っているんで
    ちょっと楽しみ。

  25. 高岡俊哉 (MFN63553@biglobe.ne.jp) : 1998年08月05日(水)
    #3117 ヴォルフさん
    初投稿だったとはちっとも気がつかなんだ(^_^;)
    最近、また新しく参加してくれる人が増えて、嬉しいな。
    「らんま」の文庫本ってあったっけ?

  26. 佐藤マン (msato@rose.yyy.or.jp) : 1998年08月05日(水)
    ♯3117・3122 ヴォルフさん
    はじめまして、よろしくお願いします。
    らんまの文庫本はまだないと思いますよ。やっとうる星のが最近発売されるような状況です
    ので。そういえばちょっと前の書き込み(どなたのかは忘れましたが)では、らんまの単行本は今でもちょくちょく売れているとかでまだ文庫本は出そうにないってのがあったと思いましたが・・・

    ♯3114・3124 てつくんさん
    はじめまして、よろしくおねがいします。
    爆裂乱闘編ですか。私も持ってるんで説明書探したんですが、このゲームのだけがなかった!!
    裏技くらいならわかりますんで、もしお望みであればメール下さい。
    あとらんまの単行本収集、あと1冊でそろうんですね?いやお疲れさまでした。しかーし、私もそうでしたがこの手の収集はこれで終わりってのがないもので、単行本の次はビデオ、LD、CD、細かなグッズ等どんどんひろがってしまいます。本関係でも(まだ持ってなければになりますが)ビジュアルセレクションの「映画+OVA」やメモリアル・ブックもありますので是非是非頑張って下さい。

    ♯3121 たまさん
    ミュージックビデオを手に入れるには、ビデオ屋さん等で取り寄せをするとか、あとは小学館のインターネットショッピングでもらんまのLD(小学館プロダクションから発売したもの)を取り扱っていたと思いましたよ。ほかにも手はあるかと思いますので頑張って下さい。
    それとらんまのスクリーンセーバーの話なんですが、らんまのは外国のしかないんでしょうか?
    うる星のは小学館プロダクション発売のを見つけたのでらんまのもあるのかと思っていたんですが(店員さんに聞いてみたらよく分からないらしくめぞんとかドラえもんがあったかなーぐらいにしか言ってなかったんです)。もし知っておりましたら教えてくださいませ。おねがいしまーす。

  27. 九重 (?) : 1998年08月06日(木)
    情報:千葉テレビ放送 夏休みアニメ・スペシャル 8/12 PM3:30〜5:05に
    うる星やつら 完結編がやるようです
    (参照 千葉日報・日刊 1998年8月6日木曜日)

    追伸:ちなみにうる星やつら以外の番組は以下の通りです
    機甲界ガリアン PART機Ν供Ν 8/10・11・12
    蒼き流星SPTレイズナーACT1・2・3 8/10・11・12
    マップス 8/10・11
    機動戦士ガンダム機Ν供Ν 8/5・19・26
    三丁目のタマ モモチャンを探して!! 8/10 AM11:00〜11:55
    くまのおいしゃさん 8/10 AM10:30〜11:00
    以上です。

  28. コウジ (ryo_ji@msn.com) : 1998年08月06日(木)
    #3127

    ちっ、完結編かよー(^^;)
    アニメスペシャルっていうなら、うる星のオンリーユーとセラムンR劇場版を立て続けに放送したらおもろいと思う。

    皆さんご存知と思うが、どっちも似たような内容で、視聴者はたまげると思う。

  29. 西垣雅巳 (nisigaki@oap.co.jp) : 1998年08月07日(金)
    以前は会社からオジャマしに来てましたが、ようやく我が家にもISDNを導入し、
    快適な環境になりました。(MACを使ってます。)
    最近は若いファンの人たちが多くて、人生の半分以上ルーミックファンしている
    自分がおじさんになっていくのを実感しますね〜。
    もっと早くインターネットがあったら良かったのになあ。

  30. 武重寅之介 (toranos@ya2.so-net.ne.jp) : 1998年08月07日(金)
    みなさま、おひさしぶりです。武重寅之介と申します。
    初めてお会いするみなさま、どうか宜しくお願いいたしますね。(最近、すっかりROM状態でして、ゴメンナサイ m(_ _)m )

    #3117.ヴォルフさん、#3121.たまさん、#3126.佐藤マンさん
    らんまのスクリーンセーバーの話ですが、うる星、めぞん、らんま三作品とも小学館プロダクションからスクリーンセーバーが出ています。1.2Mバイトフォーマット(旧PC-9801シリーズのフォーマット)のフロッピーディスクにおさめられています。旧98シリーズのパソコンか、3モードのフロッピーを搭載したDOS/Vパソコンなら使えると思います。もうかれこれWindows 3.1の時代のソフトになりますが、もちろんWin 95でも動きます。Win 98では ?ですが、多分使えると思います。最近は店頭でも見かけなくなりましたが、最近見かけた方はいらっしゃいますでしょうか ?。

    #3129.西垣雅巳さん
    西垣さん、ISDN開通おめでとうございます!!。これで、思いっきりるーみっくなサイトにアクセスできますよね(^^)。インターネットの普及はるーみっくファンにとっても、まさに福音といった感じですよね。

  31. たけし (take1981@rnac.or.jp) : 1998年08月07日(金)
    #3129.西垣さん
    私も今ISDN工事してるんですが、ウチが田舎過ぎてなかなかうまくいきません。
    今日で工事2回目ですが、それでもダメで月曜日の午後からまた工事することになりました。
    NTTに工事を依頼してからもう2週間になるのに未だ工事中です。
    NTTよ、田舎を軽視するなー。

    るーみっくとぜんぜん関係なかったですね。
    すみません(^^;;;

  32. フチコマ (yhigaki@sag.bekkoame.or.jp) : 1998年08月08日(土)
    懐かしい風の香りに誘われて、ふと立ち寄ってみました。
    世知辛い世の中で忘れかけてた大切な物を思い出した気分です。
    今、一刻館はどうなっているのでしょうね?もう誰も住んでい
    なくて、蜘蛛の巣だらけかもしれないですね。
    日本はどうしようもない国になっているけど、五代君と響子さ
    んは変わらず元気で暮らしているのでしょうか。三鷹さんなん
    かは外国で暮らしている感じがするなあ。四谷さんは謎の会社
    の社長あたりになってたりして....
    全く新しい一刻館のドラマも出来たりすると面白いかもしれま
    せんね。今時風に家出した少女と少年が雨宿りの為、たまたま
    ボロボロになった一刻館に立ち寄ってそのまま生活を始める話
    とか、かつての住人がみんな集まって同窓会する話とか見てみ
    たい気がします。

  33. Lum (lum@yb3.so-net.ne.jp) : 1998年08月08日(土)
    皆様、おはようございます! Lumです!
    ちょっと前に「めぞん」のCMについて書き込んだのですが、やはり定枠では
    なかった様でした。チェックなされた方々にお詫び致します。(月曜のニュース
    ステーション・・・。)

    #3129 西垣さん
    ISDN回線開通おめでとうございます。本当にもっと前にPCや回線設備が普及
    していたら、もっと色々な方とお友達になれたのに!と、少々残念です。

    #3131 たけしさん
    回線工事大変そうですね。うちも、去年〜今年にかけて家を新築致しまして、
    それで、ようやくISDN回線を引いたのですが、以前はとても古い家だったので
    そのままだったら、だめでした。(なにせ、モジュラーのソケットすらない
    旧式の一体型の配線の黒電話という超アナログな物を使っていました^^;。)
    工事にめげずに頑張って下さいね!

    それでは、また!

  34. 西垣雅巳 (nisigaki@oap.co.jp) : 1998年08月08日(土)
    #3130武重さん、#3133Lumさん、ありがとうございます。
    #3131たけしさん、もう少しの辛抱ですね。ISDN開設したら、ぜひ
    チャットルームに入ってみてはいかがでしょうか。ルーミックネタなど
    色々話題で盛り上がってます。23時以降がお勧めですよ!

  35. 佐藤マン (msato@rose.yyy.or.jp) : 1998年08月08日(土)
    昨日、取り寄せを頼んでいた「うる星」のビデオを店に取りに行ったら、8巻だけまだ入ってなないとの事でがっかり(しくしく・・・)。結構時間が取れるお盆休みにゆっくり見ようと思っていたのですが、8巻が入るのがお盆明けになってしまうそうでとても残念です。でもお盆が明ければ8・9・10と3本手に入りそうなのでそれはそれでいいかもしんない。

    ♯3130 武重寅之助さん
    情報どうもありがとうございます。やっぱり全部出てるんですねー。私は先月「うる星」のを新品で見つけましたよ。もともと「らんま」のを探していた事もあるんですが、うる星のを見たら結構面白いのでさらにほしくなってしまったっす。ちなみにそこの店では、その他の小学館スクリーンセーバーの取り寄せは物が無いので出来ないという回答でした。

    ♯3132 フチコマさん
    はじめまして、になりますよね。
    現在の一刻館ですか。私は逆に誰も住んでなくてクモの巣がはっている一刻館よりも、相変わらずワイワイやっている状況が想像されます。だって一ノ瀬さんや四谷さん(1枚欠けたとは言え宴会の最強2トップ)が出ていくとは思えないんですよ。響子さん達が出て行けば分からないですけど、彼女たちが住人を見捨てて出て行くとも思えないですし。
    それよりも「やっぱこっちがいいや」と二階堂君が戻ってきて、五代につきまとう八神にさらにアタックするとか、五代君と響子さんの間に新たに子供が産まれてたりとか、郁子ちゃんと賢太郎君が結婚しゃうとか、三鷹さんが子だくさんになってるとか、中学生くらいになった春香ちゃんに男の子から電話がきて五代君がオロオロするとか、そっちのほうが「めぞん」らしいような気がするんです。
    新しい話もみてみたい気もしますが、そのままそっとしておきたい気持ちもありますね。

  36. 高岡俊哉 (MFN63553@biglobe.ne.jp) : 1998年08月08日(土)
    #3132 フチコマさん はじめまして

    私も蜘蛛の巣がはってさびれた一刻館は想像したくありませんね。
    春香ちゃんが育てば、結構きれいに一刻館を切り盛りしていくのではないでしょうか。

    15年後の後日ストーリーを見てみたいなあ。「一刻館平成30年」とか。(^_^;)
    (どっかで聞いたような題)

  37. TYF (nkmrkic@ops.dti.ne.jp) : 1998年08月08日(土)
    きのう再び韓国へ渡航、ついにめぞんと犬夜叉の韓国語翻訳本を
    入手しました。めぞんの方は割とフツーなのですが、すごいのは
    犬夜叉の方で、犬夜叉の韓国語名はなんと「らんま」になってい
    ました。どういう意図なんでしょうか?ちなみにめぞんの方の
    韓国語作品名は「ドレミハウス」でした。

  38. たま (kn-omura@dc4.so-net.ne.jp) : 1998年08月09日(日)
    みなさま、こんばんわです。
    #3126 佐藤マン様
    詳しく教えていただいてありがとうございました。スクリーンセーバーのことは
    #3130武重様のおっしゃるように、小学館からでていたそうですが、私が教えていただいた
    こたちゃんさんによると、外国版の方がおすすめだそうです。
    #3130武重様
    ありがとうございました。Win3.1時代のソフトですか・・・・それだけ乱馬の時代から
    時がたったんですね・・・・私も探しましたが、どこも手に入らないと言われました。
    #3132フチコマ様
    はじめまして。
    雨宿りした少年少女が・・のお話、いいですね。なんか、すごく幻想的なイメージと
    にぎわっていた頃の一刻館のイメージが対比して、すごくきれいな映像になりそうなんです
    けどね・・・

    犬夜叉以外の完結している作品は、
    自分のそれを見ていた頃の思い出と重なって、高橋先生の作品はみんな
    アルバムの替わりになるくらいです。

  39. フチコマ (yhigaki@sag.bekkoame.or.jp) : 1998年08月09日(日)
    #3135佐藤マンさん
    #3136高岡俊哉さん
    #3138たまさん
    こんばんは。確かに蜘蛛の巣の張った一刻館は寂しすぎますねえ(笑)
    私もちょうど学生、社会人とスピリッツのめぞんの連載を読んで
    きたくちで、めぞんと共に青春を歩んできた感じがします。
    最終回の後はしばらく気が抜けて、もしかして続きがあるのでは
    と思って、その後ずーとスピリッツを読み続けた記憶があります。

    やっぱり一刻館は今もみんなが住んで賑やかなままかなあ(笑)
    響子さんは五代君の一生の管理人だけど、一生一刻館の管理人も
    続けるのでしょうか。
    めぞんのコミックやアニメはいつでも見られるけど、今の若い人
    にも私とめぞんの様に主人公と一緒に成長し、自分の青春を投影
    できる連載作品とかあるのでしょうか。
    めぞん一刻はそっとして欲しい作品ではあるけれど、一刻館を舞
    台に新しいドラマが生まれて、あの頃自分が感じた幸福を今の人
    にも分けてあげられるのなら、それはそれで素晴らしいと思って
    います。

  40. コウジ (ryo_ji@msn.com) : 1998年08月09日(日)
    #3135佐藤マンさん
    確かに、春香ちゃんが成長してカレシができてつーのはおもろいかも、しかし、

    五代君も、女の子の家に遊びに行って父親に猟銃を突きつけられるという恐ろしい体験を通して、
    娘にカレシができた場合どうすればいいのか学習している筈です。
    (あれ?あれって妄想だったっけ?まあいいや)

    いー歳して、オロオロしてるのなんて見たくない。
    是非、ショットガンに弾込めて「Come get some!!」(意訳:かかって来い!!)
    ってな逞しい父親に成長した五代君を見たい。(どうやって成長すねん)

    んで、響子さんに怒られて奥さんに頭があがらない五代君を見たい。(おいおい)

  41. 結城さきや (mercury@silver.plala.or.jp) : 1998年08月09日(日)
    こんばんは!・・・と、お久しぶりです。結城さきやです。
    いつものようにROMっていたら(おいおい(^^;;;))、めぞんのその後・・みたいな話題が出ていますね。
    私も皆さんと同じで、少し年月がたっためぞんも見てみたいですねー。春香ちゃん、きっとお父さん似で元気一杯で
    きっとお母さん似で可愛いんだろうなぁ。(笑)
    個人的には、らんまのその後みたいなのも見てみたいですね。大学生とか、社会人になったらんまキャラ。
    ・・・・・・どーなってるんだろう(笑)
    はい。これが書きたかったんですよ(^^;;;)それでは!!

  42. ひろし (ou812@mx.biwa.or.jp) : 1998年08月09日(日)
    こんばんは。私も久しぶりに書き込みます。
    めぞんのその後が話題になっているようですね。あれだけ綺麗に完結した作品なので、その後
    は見たいような見たくないような複雑な思いですね。高橋先生は、作品が終わるときに終了
    すると述べておられるので、たぶん続編はなさそうですけど。

    高橋先生の作品は外国でも、凄く人気があるみたいですね。うる星、めぞん、らんま等のサイト
    が何百とあります。私が見てきたサイトのなかで、かなり面白かったうる星のサイトは、25万
    もヒットしていました。英語もそれほど難しくないので、興味のある方はどうぞ。

    http://lum.hastec.nl/


  43. ヴォルフ (?) : 1998年08月10日(月)
    ネタばれ記事って、どんな事を書くですか?

  44. ヴォルフ (?) : 1998年08月10日(月)
    「らんま1/2」単行本収集、あと1冊じゃー!!その1冊は第35巻です。この本は確かに貧乏男くノ一の登場だったね〜。

    では、質問です。
    サンデーを読んだ記憶があるけど、天道なびきはやっと念願(?)のチケットを入手したら、らんまが破って(それだっけ?)しまった。その話は何巻ですか?35巻ですか?誰か教えて下さい。

  45. 苅西 誠 (you-naka@dc4.so-net.ne.jp) : 1998年08月10日(月)
    #3144.ヴォルフさんへ。
     35巻です。「二人でお留守番」ですね。
     乱馬とおじいちゃんの喧嘩(修行?)に巻き込まれて、あわれ焼けてしまったチケット。

     ここで一考。こんな風に常時危険な状況下で、あかねはまだしも、かすみさんもなびきおねーちゃんも、まったく無事でいるというのは、ある意味とんでもなく凄い事なのではないのでしょうか?常時身近で格闘が行われている所で、あかねはともかくとして、よくもまあ かすみさんとなびきおねーちゃんが巻き込まれずに(なびきは巻き込まれた訳ですが)いるものだなぁ、無事これ貴人。 災難を避ける(攻撃・とばっちりを避ける)ということでは、修行もして無いらしいにも関わらず、この二人は達人では無いかいな。
     かすみ&なびき&あかね まとめて えこひいきのわたし。

  46. 内山 智夫 (khf10311@nifty.ne.jp) : 1998年08月10日(月)
    はじめまして、こんにちは。内山です。

    先日、番組表雑誌を見たところ以下のような放送予定がありました

    8/15(実際は16日)1時30分より東京・MXテレビでオンリーユーといつだってマイダーリン、8/20の15時30分より千葉テレビでめぞん完結編とらんまねこんろん編が放送されます。

  47. 武重寅之介 (toranos@ya2.so-net.ne.jp) : 1998年08月10日(月)
    #3131.たけしさん
    今日は月曜日ですね。ISDN工事がうまくいって、るーみっくサイトに思いっきりアクセスできるようになるといいですよね。ご成功お祈りしております(^^)。

    #3135.佐藤マンさん
    いえいえ、どういたしまして(^^;。先月「うる星」のを新品で見つけられたんですか〜。まだ、売られていたんですね(^^)。ホントに「らんま」のもどこかで見つけられるといいですよね。

    #3138.たまさん
    いえ、どういたしまして(^^;。たしかにフロッピーディスク一枚にはあまり多くの内容が入らないことからちょっと高めだと思われます(^^;。それにしても、たしかに時がたったものですね...。また、小学館の方でも外国版の方でも、ふと偶然売っているのを見つけた...な〜んてことがあることをお祈りしております(^^)。

    #3132.フチコマさん、#3135.佐藤マンさん、#3136.高岡俊哉さん、#3138.たまさん
    フチコマさん、初めまして。これから宜しくお願いいたしますね。
    現在の一刻館について、盛り上がってますね(^^)。(ついつい加わりたくなる武重でした(笑)) 一刻館の今となれば、いろいろと妄想が心の中で膨らんでしまいますが(笑)、やっぱり、それぞれの登場人物がそれぞれ別の今の生き方をしているけど、だけれども昔と変わらない雰囲気も残っている...そんな一刻館だったらいいなぁと思います。何というか、生活感の描写も「めぞん一刻」という作品の素晴らしさだったので、今でも時計坂があって一刻館があって、そして響子さんや五代君の生活がある...そんな光景をついつい思い浮かべてしまいます(^^)。
    個人的には、近年のビッグコミックオリジナルでの高橋先生の短編みたいなノリで、さらっと短編で今の一刻館を描いていただけたら、とっても嬉しいなぁ(^^) なんて思っています。
    また、あだち充氏作の「タッチ」が、登場人物が大学生になってからという設定でテレビに再登場するとのことで、ふと思いましたが、「めぞん一刻」現在版はアニメーションでってのも考えられますよね(^^)。高橋先生にキャラクターデザイン等、一部でも参加していただければ、きっと素晴らしい作品になるのでは、そんな風に思いました(^^)。

    #3139.フチコマさん
    僕は、残念ながらめぞんをリアルタイムでは読めなかったのですが、自分がめぞんに出会ったのが浪人していた頃でしたので、大変思い入れが深い作品です。めぞん自体は過去に連載されていた作品ではあっても、響子さんや五代君と同じような年代で、今初めて文庫版等でめぞんに出逢われる方にとって、フチコマさんが感じられたのと同じように青春を投影できる作品であり続けて欲しいですよね。でも、きっとめぞんはそういう作品だと信じていますよ(^^)。さすがに連載時にご自分の青春とかさねあわせられたという幸せには、とてもとてもかないませんですけれども(^^;。

  48. 佐藤マン (msato@rose.yyy.or.jp) : 1998年08月10日(月)
    ♯3132のフチコマさんから始まった「めぞん」のその後ネタ、すごい勢いで広まってますね。確かに最近は昔のマンガを復活させるような企画が多いですからね。でも私が一つだけ言いたいのは「歳を取った響子さんは見たくなーい」ということですね(一部では歳を取るほど若返ると言われていますが)。
    そこで色々考えてみたんですが、めぞんらしくて、しかも歳を取った響子さんを見ずに、さらにその後のめぞんをちらっとかいまみれるようなものは出来ないかなと。
    そこで全く逆の提案。読み切りで響子さんの女子校時代の話はどうでしょう?
    響子さんが惣一郎さんと出会ってから結婚までの話です。とは言っても設定は現代で場所は一刻館管理人室、春香ちゃんと響子さんの会話の中で「お母さん(響子さん)の初恋」の話題になり、せがまれた響子さんが昔を思い出しながら娘に語りかける。ここで春香ちゃんは描かれるが響子さんは後ろ姿とか物陰に隠れていて見えない。もちろん回想の中の惣一郎さんの顔も分からない設定。で、とりあえず「惣一郎編」の話が終わるが、春香ちゃんはお父さん(五代)との話も聞きたがるはず。そして響子さんが話し始めようとする所で話しは終わり「めぞん一刻へつづく」となる。この話なら「めぞんのその後を描く」のとは違うと思うし、春香ちゃんももう中学生くらいになっているんだろうから、お母さんの再婚の理由も知ってても問題はないと思われます。
    というわけで今回はだいぶ突っ込んで考えてみました。

    ♯3143 ヴォルフさん
    ネタばれ記事とは、わかりやすく犬夜叉にたとえて説明しますね。
    犬夜叉が掲載されているサンデーは首都圏では水曜日発売です。しかし、私の住んでいる仙台とか一部の地域では木曜日以降に発売になっているので、水曜日に見た内容をその日に書き込んでしまうと、一部の地域の方々は作品を見る前に内容を知ってしまう事になります。そういう事もありうるので見る人は気を付けて下さいとなっているんです。よね?!私まちがってませんよね
    ?!間違ってたら叱って!!←誰に?!

  49. フチコマ (yhigaki@sag.bekkoame.or.jp) : 1998年08月10日(月)
    #3147武重寅之介さん、こんばんは。
    確かにめぞんは世代を越えて青春を投影できる作品かもしれないですね。
    時代背景からして連載時から時代錯誤な感じでしたけど、不思議と普遍
    性を持った作品ですし、日本のバブルの痕跡も全く無いし、むしろバブ
    ルがはじけた今の時代にあった感じもします。
    だいたいヒロインがほうきを持った姿の似合うおんぼろアパートの未亡
    人ですからねえ。めぞんは海外でも凄い人気だそうですが、響子さんの
    ような異色のヒロインは珍しいでしょうね。
    そのうち日本中の家庭で、親父と息子がめぞんの話で盛り上がる時もく
    るかもしれないですね。
    息子が「響子さん好きじゃあ〜」と言っている側で、「うんうん。俺も
    若い頃、夢中になったもんだ。」と微笑んでいる親父がいる構図もなん
    だかいいなあ。

    #3148佐藤マンさん
    「めぞん」のその後ネタを蒸し返してすいませんね。私もたまたま本屋
    でめぞんの総集編を見かけて、懐かしいなあと思いながら家で古い単行
    本を引っぱり出して改めて読み返したら、めぞんが連載されていた昔の
    頃の思い出にどっぷり浸っちゃったんですよね。最近はすっかり忘れて
    いた事もめぞんを読み返すと鮮明に思い出すから不思議です。
    めぞんとの出会いは学生の頃、喫茶店でたまたまスピリッツを読んでか
    らですが、自分の人生にこんなに影響を与える作品になるとは思いませ
    んでした。
    響子さんが惣一郎さんと出会ってから結婚までの話、いいですねえ。
    めぞんが連載されている頃、きっと一刻館がタイムマシーンになって五
    代君が過去にもどり惣一郎に変わって、今度は幸せに響子さんと暮らす
    ような感じになるのかと思った事もあります。
    いろいろめぞんの事を空想するだけで幸せな気分になりますね。

  50. 高岡俊哉 (MFN63553@biglobe.ne.jp) : 1998年08月10日(月)
    #3146 内山智夫さん
    はじめまして、番組のご案内をどうもありがとうございました。
    いいなあ・・TV埼玉は何をしている!!!!!!

    これからもよろしくね。


    前のも見る
    次のも見る
    留美子ページへ