お好み焼きうっちゃんの伝言板


  1. 高岡俊哉 (MFN63553@biglobe.ne.jp) : 1998年09月01日(火)
    #3194 飛鳥杏華さん、このページでははじめまして。
    いつも飛鳥さんのホームページを時々楽しく見させていただいております。
    ページ更新はそれなりに大変でしょうが、これからもよろしく。

    #3196 のえさん、よくいらっしゃいました。
    これからもどんどこ書き込んで下さいね。
    のえさんはるーみっくのどの作品が、特に好きですか?

  2. 苅西 誠 (you-naka@dc4.so-net.ne.jp) : 1998年09月01日(火)
    #3199西垣さん、#3200毛利さん、
     その、仮想空間のお陰で、孤独感や無力感から解放された者が、ここに居ます。
    その人の関わったチャット・掲示板等の有り様、また、多分に偶然による出合いが、個人個人に別個の影響を与えるのでしょう。
     それらによって、孤独感に襲われる人もいれば、その逆の者もいるのでは?

     絶対数が違うと言われれば、それまででしょうが、その場合、原因はどこにあるのでしょうね? 毛利さんの仰る、潜在的な孤独感をベースに、そのチャット・伝言板・メールの相手、さらに、偶然にあるとも言えないでしょうか?

     思い付くままに書かせて頂きました。

  3. shmz (shmz@comlink.or.jp) : 1998年09月01日(火)
    久しぶりの書き込みです。初めての方どうぞよろしく!!
    最近、乱馬ばかり見るようになってしまい、あちこちでCDを買い漁っております(^^;
    #3196のえさん
    あいやあ、こん**は!お約束通りいらして頂いてありがとね!
    今度は、うっちゃんチャットでお会いしましょうね!!

  4. いおり (kuonji@anet.ne.jp) : 1998年09月01日(火)
    1ヶ月ぶりくらいの書き込みになります。
    おひさしぶりといってもわかりにくいと思いますが(笑)

    お仕事で1ヶ月海外に行って今帰って来たので
    ほとんど浦島太郎状態です(ぉぃ(笑)

    とりあえずROMるつもりだったんですけど、55555HITだったんで
    ネタもないのに書き込んでしまいました(^^;

    んでわ、乱文失礼っ(笑)

  5. 佐藤マン (msato@rose.yyy.or.jp) : 1998年09月01日(火)
    お晩です〜
    昨日ケーブルTVでめぞんみてたら、クリスマスかなんかの話で、しかも響子さんが惣一郎さんからもらったへんな石が出てましたけど、原作になかった様に思うんですが。
    めぞんってなぜにあれほど素晴らしいストーリーが1本どーんとあるのに、TVだとオリジナルの話とか、順番を入れ替えたりとか、時間設定を変えてまで放送したんでしょうね?
    確かにTV版はTV版で面白いのですが、なんかもったいない様に思いますね。

  6. もーり (mohri@asahi-net.email.ne.jp) : 1998年09月01日(火)
    #3202 苅西 誠 さんへ

    当該の新聞記事によれば、インターネット利用時間が長くなればなるほど、
    家族や友人と過ごす時間が短くなり、「憂鬱」や「孤独」の度合いが心理学的に
    良くない方向へ向かう傾向が強いことが分かったとされています。
    ここで、調査を担当したロバート・クラウト教授らは「人と顔を合わせずに
    長時間の交流を行っても、安心感は得られないのではないか」と結論づけていますが、
    私は、その結論は早計だと思います。
    この結論を出すには、対面を前提とした現実空間での人間関係と、対面を前提と
    しない仮想空間の人間関係が果たす機能の差異を明らかにし、なおかつそれぞれの
    人間関係に占める現実空間と仮想空間の割合や機能および選好動機の詳細な検証を
    行った上で判断しなければならないからです。


    さて、いわゆる仮想空間の関わり方として、荒っぽく分けると
    (1)つまらない毎日の生活から逃避するため、仮想空間にのめり込む
    (2)毎日の生活をより充実したものにするため、仮想空間にも積極的に関わる
    のどちらかに分類できます。このうち、インターネットの利用時間が長いほど、
    (1)の割合が高くなるものと思われます。何故なら、(2)に属する人は
    現実空間での生活も充分に楽しいため、インターネットすなわち仮想空間での
    交流のための時間を確保するにも自ずから限度があるからです。
    (1)の人は、現実からの逃避が実質的な目的になりますから、インターネットに
    はまればはまるほど、接続を終えた後の孤独感が強くなってしまうのでしょう。

    もっとも、全世界に散らばっているためオフ会での交流が困難な英語圏のメンバー
    より、狭い地域に限定されていてオフ会も比較的容易な日本語圏のメンバーの方が
    孤独感を感じにくい傾向があるかもしれません。

  7. いおり (kuonji@anet.ne.jp) : 1998年09月02日(水)
    寝る前のアクセス(^^
    この頃は夜、朝はすっかり秋ですねえ、かなり涼しいね^^

    #3205 佐藤マンさん江
    んと、そのめぞんのクリスマスの話オレも見ましたよお。
    確かに原作に無かったですね。
    原作にプラスαを加えたりするのは演出家の仕事なんですかね・・
    ケッコー他のアニメでも原作通りというのはないですね(オレの記憶の中で(^^;
    個人的意見として自分は原作に忠実なモノが好きですねえ。
    佐藤さんのおっしゃるようにもったいない気がします(^^

  8. 苅西 誠 (you-naka@dc4.so-net.ne.jp) : 1998年09月02日(水)
    #3206.もーりさん。
     興味深いお話、ありがとうございます。
    わたしも、このことについて、勉強してみようと思います。
     私自身、この実験台になれるかもしれませんね。

  9. たけし (take1981@rnac.or.jp) : 1998年09月02日(水)
    以前から探していた「めぞん一刻総集編」が
    なんと以外や以外、学校の近くの「リトルスター」というコンビニにありました。
    最初からここに来れば良かったなぁ・・・・・。

  10. のえ (noel221012@mua.biglobe.ne.jp) : 1998年09月02日(水)
    こんにちはあ!のえ です。
    9月に入ってネット人口が急激にへりましたね〜(^_^;)
    いつも絶対誰かしらいたちゃっとが誰もいない時間が多くなりましたね。
    学生の方、学校始まってしんどいでしょうが、頑張ってくださいねーー

    #3201 高岡俊哉さま
    どうもはじめまして(^0^)私はですね、る〜みっくではやっぱりらんまが1番です。
    特に良牙!!愛がはいりすぎてます(^_^;)怒るな如月さくらっ!
    でも基本的にる〜みっくは全作品好きです!本放送の時から見てたんですが、
    再放送で昔の熱が蘇りました(^−^)昔の作品でファイヤートリッパーとかも好きでした。
    1ポンドも。うる星も。めぞんも。ああ・・・たくさんありすぎ(^_^;)

    #3203 shmzさま
    どうもお誘い頂いて大変ありがとうございます(^0^)/
    小説はいかがですか?とっても楽しみにしております・・・・
    早くみたいなあ〜♪ところで、良牙&あかりの小説はどうなったのかしらあ?(←くすっ

    それではあ!!(^0^)/

  11. 飛鳥杏華 (k_asuka@mta.biglobe.ne.jp) : 1998年09月02日(水)
    #3201 高岡俊哉さん
    どうもです。こちらこそよろしくです。しかし、どこへ行ってもいますね、
    高岡さんって…。いやー元気だなー。他の方々もあっちこっちで名前
    見ますし…。体力的についていけるか不安になってきました。(汗)

    1年のうち半年は同人漫画の執筆で余裕がなくなるので、いまのう
    ちにできるだけたくさんの人と交流持ちたいですね。まあ、マイペース
    でがんばりますんで…。(笑)

  12. 手拭Japan (tunny@mcn.ne.jp) : 1998年09月03日(木)
    よくLD屋に行く友達に、らんまのLDを見かけなかったか聞いてみたら
    「先にプレーヤーを買い替えろ」と言われた。お金ないのにプレーヤーは・・・
    でも、いいかげんレーザーアクティブとは長い付き合いだ。そろそろかな・・・
    でもお金ないしなぁ もうしばらくA100のお世話になるしかないか。

  13. Lum (lum@yb3.so-net.ne.jp) : 1998年09月03日(木)
    皆様、おはようございます! Lumです!

    #3206もーりさん
    大変ご無沙汰しております(^^)。とても興味深い内容拝見いたしました(^。^)。
    勝手に解釈させて頂きますと、私の場合はきっと(2)の場合みたいです(汗)。

    なぜなら、”孤独”を考えていたら、なぜか「ゾーリンゲンのナイフで学校の
    校庭の柳の木を創つけてはイケナイ・・・。」などと全然関係ない物の憧憬が
    浮かんできてしまった私ですから、きっと大丈夫かなって・・・・・(^_^;)。

    けっして不真面目ではなく本当にそう思ってしまいました。
    この方がよっぽど危ないのかなぁ・・・。あっ、未だそんなにNet環境に依存
    して生活していないからでしょうか・・・。でも、米国と日本での相違は凄く
    有る事は確かですよね。
    それでは、また〜!(なんか良く解らないレスでゴメンナサイです!)


  14. いおり (kuonji@anet.ne.jp) : 1998年09月03日(木)
    #3209 たけしさん江
    本屋探し回って結局コンビニに、っていうコトは結構ありますね(笑)
    しかしコンビニの本類はいまいち買おうと言う気にはなりませんが
    最終手段として、マイナーな本も置いてあるというコトで使えるでしょう(笑)
    コンビニの書籍の仕入れ担当の人の趣味が顕れるらしいです^^ 

  15. 佐藤マン (msato@rose.yyy.or.jp) : 1998年09月04日(金)
    ♯3207 いおりさん

    レスどうもありがとうございました。
    めぞんはうる星やらんまとはストーリー展開が違うので、簡単に単発もののオリジナルを作りにくいと思うんですが、どこでオリジナルの作品を作ろうという話がでたんでしょうね?
    原作にない物を放映して、一番大事な響子さんと五代くんが結ばれたあのシーンがないのはどうしてなんでしょうね。やはり視聴者に子供がいるだろうといった配慮なんでしょうかね。
    だとしたらちょっと残念。

    ♯3209 たけしさん

    おお!とうとう見つけられましたか!
    おめでとうございます。

    ♯ちなみにたけしさんのちょっと前の書き込みで「東北の方〜」というのがありましたが、まだまだ連絡をお待ち致しております。どうぞよろしくお願い致します。

    ♯3210 のえさん

    たしかに減ってますよね。
    この大繁盛のうっちゃんでも、1日の書き込みが1つという日もありましたね。
    何か面白いネタでも見つけてきますか。

  16. いおり (kuonji@anet.ne.jp) : 1998年09月04日(金)
    今日知人宅で「だるま型のやかん」を発見。
    フツーの人なら何も感じないが、まさしくらんまに出てくるお湯の
    入ったやかんそのものだったので、おもわずそれを見て笑ってしまい(笑)
    友人から気持ち悪がれました(ぉぃ(笑)
    しかし、ストーリーに出てくるあのやかんは実際あまり見ませんね。(笑)
    ある意味「らんまグッズ」と呼べるかもしれません(^^;

    #東北の方で地震がありましたが、佐藤マンさんたけしさんだいじょぶかな?

  17. 山寺 (yamadera@idcc.co.jp) : 1998年09月04日(金)
    どうも始めまして、こたちゃんさんのページに希に書き込んでいる
    山寺と言います。
    小学生の頃うる星にはまり、そろそろ10年目に突入します。
    やっぱりるーみっくは不朽の名作ですよね!

    ところで最近、「めぞん一刻」なるアパートを発見してしまいました
    当時はこういうのが多く存在していたのでしょうけど・・・
    居住者の中にはやっぱりファンの人もいるんでしょうかね?

    という訳で、これからも宜しくお願いします。

    それでは。

  18. 高岡俊哉 (MFN63553@biglobe.ne.jp) : 1998年09月04日(金)
    #3211 飛鳥杏華さん
    どういたしまして。
    私は、NIFTYとBOGLOBEのるーみっくフォーラム一つづつと、WEB上の
    るーみっくフォーラム約20個所をほぼ毎日40−60分かけて、
    見てまわっています。ただ、そんなに発言は時間の関係で
    できていませんが・・・
    ブックマークを編集して、るーみっく会議室のURLを一つの
    フォルダーにできるので、毎回とっても便利にその昨日を使っています。

  19. ふぉるも (frm2015@ymg.urban.ne.jp) : 1998年09月05日(土)
    #3217 山寺さん、はじめまして。
    ふぉるも と申します。

    その話はどこかで聞いた事があります。
    私も以前、その手のアパートを発見して、ここに情報を載せました。

    名前は、もろ「一刻館」。

    私のHPで写真を掲載しています。

    居住者がファンかどうかは定かではありませんが、オーナーはファンかも知れませんね。

    では。

  20. 佐藤マン (msato@rose.yyy.or.jp) : 1998年09月05日(土)
    ♯3216 いおりさん

    はい!大丈夫でした。ご心配おかけしました。
    実の所、椅子に座って仕事してたのに気づきもしなかったんです。←にぶい
    で、その仕事をしている職場の台所に「らんまやかん」いっぱいありますよ。
    電気のポットが1つしかないので、今でもそのやかんでお湯を沸かしています。

    ♯3217 山寺さん

    はじめまして、よろしくお願いします。
    「めぞん一刻」発見されましたか。昔は結構あったらしいですね。
    でも最近不動産屋さんの入り口で見かけたパナホーム(響子さんをCMに起用している)の
    看板に、響子さんの絵入りで「アパート経営者相談会なんたら」と書いてありましたので、
    めぞんのファンの方がこの看板を見てアパートを建てようかなと思えば、
    新たな「めぞん一刻」が出来る可能性も有り得るかも知れませんね。

  21. たけし (take1981@rnac.or.jp) : 1998年09月05日(土)
    #3216いおりさん
    こっちも大丈夫でした。
    というか、自転車こいでたんで全く気が付きませんでしたね。

    #3219ふぉるもさん
    写真見ました。やっぱり2階建てなんですね。
    隅にちゃんと「一刻館」ってかいてあるし。

  22. 佐藤マン (msato@rose.yyy.or.jp) : 1998年09月05日(土)
    情報〜
    これは今日の日刊スポーツの芸能欄に載ってた「新潟出身漫画家展」の記事です。

    「おそ松くん」の赤塚不二夫さん(62)や「ドカベン」の水島新司さん(64)
    「うる星やつら」の高橋留美子さん(40)ら新潟県出身の漫画家の展示会が、
    6日から23日まで東京都渋谷区の表参道・新潟館ネスパスで開かれる。
    新潟県の外郭団体が地元のPRなどのため企画した。食事や学校といった身近な風景を
    とらえた作品の原画を集めて年代別に展示、1960年代から現在までの文化の変遷を
    たどる。(中略)問い合わせは03−5771−7711。

    との事でした。
    しかし遠い・・・東京近郊のかたがうらやまし〜

  23. TRF (?) : 1998年09月05日(土)
    はじめまして、TRFです。1年ほど前でしょうか。
    私が、乱馬を、集め始めたのは。
    10ヶ月ほど、本屋に通って、やっと全巻てに、いれました。
    あとの、2ヶ月は、犬夜叉に、使っています。

  24. 高岡俊哉 (MFN63553@biglobe.ne.jp) : 1998年09月05日(土)
    待って待って二箇月余り、やっとエポック社のラムフィギュアが届きました。
    前に届いていた、ツクダジャンボフィギュアとの比較で早速感想をのべます。


    *ツクダジャンボフィギュアのラム ¥6800 (1/4スケール)

    一週間で届いた事は、評価します。
    ただ、トラ縞パンティのまわりで、隙間や色塗りのむらがかなり目立ちました。
    結局肌色のPOSCAや木工用ボンドで修正せざるを得ませんでした。
    箱がそのまま展示BOXを兼ねられるのは、良いと思いました。

    *エポック社版ラム ¥17300 (1/6スケール)

    9週間とどくまでにかかった事は、もう言わないとして・・・・(-_-)
    色塗り、仕上げはさすがにいいです。
    日光の下では、日に焼けたように見えますが、蛍光燈の光では、自然に見えます。
    ポーズも塗装のつやも非常にいい。
    展示BOXを別途探さなければいけないのが、ちょっとつらいですが、
    なんて言っている間にKACから売り出されたりして(^_^;)

    糸でラフに計ったスリーサイズですが、

    ツクダ版 B80 W53 H80
    エポック版 B70 W46 H80

    でした。

    以上

  25. 高岡俊哉 (MFN63553@biglobe.ne.jp) : 1998年09月05日(土)
    #3223 TRFさん、はじめまして。
    この名前は、やはり有名なあのグループからですか?
    ファンになりたてで、コミックスなどいろいろ集めている段階は、
    ファン活動の中でも、一番楽しい時期ですね(^_^)

    これからもよろしくね。

  26. 手拭Japan (tunny@mcn.ne.jp) : 1998年09月06日(日)
    今日、らんまのコミックを買いに行ったのですが、残念なことに欲しい巻が
    置いてませんでした。その次の巻ならあったのですが、一冊とばして読むのは
    自分の中で許されない行為のひとつなので、買わずに帰ろうとした時にたまた
    犬夜叉が目に入りました。この機会にとおもい買ってみました。読みました。
    面白かったです。逆髪の結羅がかわいい。まだ3巻までしか買ってないんですが
    1巻以外は、もう出てこないんですか逆髪の結羅。

  27. わい (wai@ehm.enjoy.ne.jp) : 1998年09月06日(日)
    今週のTBSランク王国のコミックランキングにおいて
    犬夜叉7巻が2位!おめでたう!
    来週は1位か?!
    ネット上に現れてこないところで
    犬夜叉人気がじわじわと広がりつつあるようです。

  28. 高岡俊哉 (MFN63553@biglobe.ne.jp) : 1998年09月06日(日)
    #3217 山寺さん
    やや遅れましたが、はじめまして.
    WE’LL誌上でも「めぞん」便乗命名アパートが全国にだいぶあるように
    記事が出ていました。その写真がだいぶ投稿されていました。

    これからもよろしくね。(^^)

  29. コウジ (ryo_ji@msn.com) : 1998年09月06日(日)
    #3228 高岡さん
    どうせなら、「浜茶屋海が好き」、とか「喫茶土俵」、とかもあるといいですね。

    #3223 TRFさんはじめまして
    もしかしてTRFの由来って砂漠の野球部の「田中・リチャード・富士男」ですか?

    あっしのハンドルネームは、他のネットで「マジンガーZ」の兜甲児だったのですが、
    人と争わないという意味で兜をとってコウジにしたんです。って誰も聞いてくんないから自分で紹介(^^)

  30. コウジ (ryo_ji@msn.com) : 1998年09月07日(月)
    #3226 手拭Japanさんはじめまして、

    好きな作家のマンガの収集はマニアの道の第一歩です。
    私も昔はよくルーミック関係の本をよく漁っていました、
    今思い出すとチょっとはずいけど集めてる時は楽しいですよね。
    そして、何で萌えーから手にいれたい。関わっていたかった。
    んで、今でさえこうして掲示板にかきこしてたりするわけ(^^)あっしは、

  31. 手拭Japan (tunny@mcn.ne.jp) : 1998年09月08日(火)
    最近になって気付いたのですが、高橋留美子作品のLDを昔持ってたように思います。
    タイトルが忘れましたが、「みんなビンボがわるいんや」が口癖やったような記憶があ
    ります。これって高橋留美子作品ですよね。ちがったらすいません。

  32. 山寺 (yamadera@idcc.co.jp) : 1998年09月08日(火)
    #3231 手拭Japanさん
    それは、るーみっくわーるどVol.2「ザ・超女」です。
    このシリーズに関しては、「炎トリッパー」、「笑う標的」、
    「人魚の森」、「人魚の傷」まで出ていたと思います。
    人魚シリーズに関しては記憶が定かではないのですが、
    Vol.4か、Vol.5までは確かに存在しています。

    間違ってたらゴメンナサイ。

    それでは。

  33. WIZARD.W (?) : 1998年09月08日(火)
    突然ですが、みなさん「KAC伝言板」を最近ご覧になっておりますか?
    不肖、わたくしが久しぶりに書き込みをしましたので、時間があれば、
    みなさんもぜひご参加を(本来、私が言う筋合いのモノではないので、
    大変恐縮ですが)。
    なお、私の書き込みですが、誤字連発モード突入につき、お読みの際は
    ご注意を。

  34. コウジ (ryo_ji@msn.com) : 1998年09月08日(火)
    #3231 手拭Japanさん

    一昔前はOVAなんてマ二アックな物ばかりだったよね。
    手拭さんのいうそれはルーミックです。間違いなく、
    確か「超女」と書いて「チョウジョ」だったか「スーパーギャル」だったか?
    えーと2、3年前に私萌ビデオで見ましたが、時代を感じる1品でした。
    昔のOVAってあまりええモンなかったよな(^^;)

  35. 手拭Japan (tunny@mcn.ne.jp) : 1998年09月09日(水)
    #3232 山寺さん #3234 コウジさん
    ご返答ありがとうございます。
    やっぱり高橋留美子作品だったんですねぇ〜。
    気付かないうちにルーミックしてたんですねぇ〜。
    タイトルをずっと考えていたんですが「ザ・スーパー・ギャル」だったように思います。
    このLDたしか友達に売ったか、やったかしたしたんですよ。だいじに残しとけばよかった。

    今日もらんまのコミック買いに行ったのに、なぜか欲しい巻だけが置いてない。
    仕方ないので、犬夜叉の残りとめぞん一刻とうる星やつらのちびっこいコミック買いました。
    めぞん一刻はアニメも漫画も見たことがなく、はじめて内容を知ったのですが面白かったです。
    じつに面白かった。こんなにも面白いなんて、まったく衝撃的でした。
    こんな名作を今まで読んでいなかったなんて、もったいないことをしてました。
    めぞん一刻を読み返すだけで、当分の間は心暖まる充実した日々が過ごせそうです。
    響子さんもええのう。

  36. ふぉるも (frm2015@ymg.urban.ne.jp) : 1998年09月09日(水)
    今日9/9から、大分朝日放送にてうる星の再放送が始まりました。
    夕方5時からですが、水曜日にうる星が帰って来た事が何より嬉しいです。
    (地方ネタですいません。)

  37. 苅西 誠 (you-naka@dc4.so-net.ne.jp) : 1998年09月10日(木)
    なんで うちが大分から千葉に引っ越してから うる星やつら はじめるんや?
    つくづく うちは 不運なんやなぁー。(;;)
    しょーが無いから、ビデオ借りまくっちゃろう。
    あちこち ビデオレンタル店探索中。 そこそこ情報を集めたら、
    千葉市幕張本郷近辺のレンタル店 るーみっく配備状況を報告予定。予定は未定。
    いまだ らんま1/2 テレビ版配備店 発見できず。 うる星は全巻発見済み。

  38. 佐藤マン (msato@rose.yyy.or.jp) : 1998年09月10日(木)
    ♯3223 TRFさん

    はじめまして。
    もしやらんまファンですか?
    私もるーみっく作品の中ではらんまが一番好きです。
    どうぞよろしくお願いします。

    ♯3235 手拭Japanさん

    るーみっくわーるどビデオですか。
    逆に今私が中古LD屋で探しているものですよ〜。
    でもなかなかみつかりませんね〜。
    逆に、とてもさみしい事ですがうる星・らんまのOVAはよくあるんです。
    今日も「了子の9月のお茶会」「天道家のおよびでないやつら」などなかなか手に入り
    にくいLDまでもが寂しそうに店頭にありました。
    東北のるーみっくは危機的状況下にあるんですかね・・・
    東北の方々!いっしょに東北のるーみっくを盛り上げて行きましょう!

  39. 内山 智夫 (khf10311@nifty.ne.jp) : 1998年09月10日(木)
    こんにちは。
    今日、マンガクロニクル(原画展)に行って来ました。
    個人的には、らんま12巻125ページの作画
    方法が興味深かったです。

    行き方は、表参道駅a2出口を出てベネトン
    をすぎたら左折します。同潤会アパートまで
    行ったら行き過ぎです。(入場無料)

    会場のホームページ

  40. anne (anne@geocities.co.jp) : 1998年09月12日(土)
    はじめまして!
    たった今、「うる星やつら」を読み終わり思わず涙。涙。涙。
    その勢いにのって、ここに書き込み・・・

    「めぞん」のときも泣いたなあ・・・

  41. 熊猫 (taka_k@pa.airnet.ne.jp) : 1998年09月12日(土)
    うっす。ようやく内地復帰です。再び、よろしく。

    つうことで、またお猿が暗躍しているようでハードな展開になりそうな
    犬夜叉ですね。

    では。

  42. りょう (ryo26@ma6.seikyou.ne.jp) : 1998年09月12日(土)
    はじめまして、りょうといいます。
    約1年前に古本屋で「らんま1/2」を立ち読みしてからるーみっくファンになりました。
    一番好きな作品は「めぞん一刻」です。
    一番好きなキャラはかすみさんです。
    「人魚シリーズ」を読んだことがないので早く読みたいと思っています。

    というわけで、これからもよろしくお願いします。

  43. 高岡俊哉 (MFN63553@biglobe.ne.jp) : 1998年09月12日(土)
    #3140 anneさん、 #3242 りょうさん。
    はじめまして。
    るーみっく作品を読んで、目から、ないしは心から涙を
    流した、ないしは、感動した人は、この会議室では、
    私を含めてたくさんいらっしゃいますので、今後も気兼ねなく
    感想をお寄せ下さい。
    「人魚シリーズ」も率直に感動できる事は、請け合います。
    続編がそろそろできないかなあ。

    これからもどんどん書き込みましょう(^_^)

  44. Lum (lum@yb3.so-net.ne.jp) : 1998年09月12日(土)
    皆様、おはようございます! Lumです!

    #3240anneさん
    「うる星やつら」読み終わって、涙、涙、涙・・・。
    私は最終回を読んだ後、一ヶ月余り会社を休んでクビになりそこないました。

    「めぞん一刻」は、また違った涙、涙、涙・・・でした。

    でも、私の中では、どちらの作品もまだ終わっていませんです(^_^;)。

    それでは、また!!

  45. たけし (take1981@rnac.or.jp) : 1998年09月13日(日)
    こんにちは。
    昨日こたちゃんさんとこのMLで
    るーみっくわーるど東北支部「北緯40度 るーみっくの風」
    の設立を宣言しました。
    会員はただ今3人です。
    寂しすぎるので、もしこの掲示板を見ている東北の方、いらっしゃいましたら
    どうぞご参加ください。

  46. 佐藤マン (msato@rose.yyy.or.jp) : 1998年09月13日(日)
    ♯3239 内山智夫さん
    レポートどうもお疲れ様です。
    なんか新聞に載ってた内容とはちょっと違うようですけど、生で原稿見れたというのは
    貴重な体験ですよね〜、機会があれば是非見てみたいです。

    ♯3240 anneさん
    はじめまして。
    もしかして最初から最後まで一気に読破されたんですか?
    もしそうでしたら、ストーリー展開がすごく分かりやすくて簡単に入り込めますね。
    私もうる星とめぞんはそうでした。だから犬夜叉はまだ一度もみてないんです。
    1ポンドは本は持ってますけどまだ封をきってません。
    いまから全部そろうのが楽しみだったりします。

    ♯3242 りょうさん
    はじめまして。
    かすみさんいいですよね〜。
    るーみっくキャラの中でも特別不思議なパワーを持っていますよね。
    ある意味最強(?)かも知れませんね。

    ♯3243 高岡俊哉さん
    人魚シリーズ続編是非みたいですよね〜。
    まだ完結していないるーみっく作品で読んでしまったのは人魚シリーズだけなんで、
    続編が見たくてたまらなくなってしまってます。
    らんまが終わった後のサンデーで「次の新連載が一段落したら是非人魚シリーズかいて
    みたい」と先生もおっしゃってましたけど、そろそろいいころじゃないでしょうかね。

  47. KAZ☆彡 (junko@mxd.meshnet.or.jp) : 1998年09月13日(日)
    ども、久しぶりの書き込みです。
    9/3発売のはずだっためぞん総集編[4]って、延期になったんでしょうか?
    誰か知ってる方おしえて。

  48. anne (anne@geocities.co.jp) : 1998年09月13日(日)
    #3246 佐藤マンさん
    もしかして最初から最後まで一気に読破されたんですか?
    僕は、学校の帰り(学生なので・・)等に本屋に行き
    毎日、ワイド版を2,3冊買い、5日程で読みました。
    その5日間は、「うる星」のことしか考えられなく大変でした。

    るーみっく作品と出会って2,3ヶ月と日はあさいですが
    皆さんこれからよろしくお願いします。

  49. SHOTA (terada@ingnet.or.jp) : 1998年09月14日(月)
    かなり久しぶりの書き込みです。
    #3247 KAZ☆彡さん
    めぞん総集編4は最初から10月上旬発売予定になっています。(総集編3のP158参照)

  50. KAZ☆彡 (junko@mxd.meshnet.or.jp) : 1998年09月15日(火)
    #3249 SHOTAさん
    総集編3の予告ではそうですけど、小学館のホームページでは
    9/3となってたんですよん。


    前のも見る
    次のも見る
    留美子ページへ